525979 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『コアから生きる日々』~コーチ&NLPトレーナー大江亞紀香のブログ

PR

2006年01月17日
XML
カテゴリ:あなたに質問。
先日のNLPマスターコースで、メタファーを使ってNLPを学ぶ前の自分と現在の自分を表現する、という実習をしました。 

NLPを学び始めたのは一年3ヶ月前です。

直感的に思い付いたものをシートに記入して行きました。
「植物」の項目では桔梗鉄線(クレマチス)
「動物」の項目では、メスのきじが、にこにこした表情のくじらに
「食べ物」の項目では、ショートケーキがポトフに
などなど、変化していました。

中でも「建物」の項目では、NLPを学ぶ前の私はサグラダ・ファミリア教会、学んだ現在は、なんと山小屋でした。

そのこころは・・・?


完ぺき主義だった自分、綺麗にしっかりした人に見えるように、見た目を繕っていた自分・・。などが見えました。完ぺき主義だから、どんなに時間を掛けてもこれでよし、と思えない自分がいたように思います。


そして今は、そのままの自分。シンプルに飾らず、ありのままの自分でいてここちいい。自然の中にいるから気持ちがいい。


そんなところでしょうか。
昨年に引き続き「手放す」ことをつづけてきて、より自分の中がシンプルになっているように思います。

「手放す」とは、自分の中の囚われ・思い込みや、立場を手放すという意味です。

桔梗からクレマチスへの変化についても、われながら面白いと思いました。

端正に、身なりを整えて立っている印象の桔梗。
有刺鉄線のように強く、縦横無尽に広がって生える、逞しさをもつクレマチス。

こんな風に解釈しました。花言葉でみると、桔梗には、従順という意味があり、クレマチスには心の美という意味があるようです。


メタファーを使うと、ほんとうに的確にそのものを表すことが出来ますね。


今のあなたを何かに例えるとすると、何になりますか?

直感で思い浮かんだものが、きっとぴったりの自分をあらわしています。






Last updated  2006年01月18日 03時07分30秒
[あなたに質問。] カテゴリの最新記事


Profile


アンドロメダ葉月

Calendar

Archives

・2020年08月
・2020年07月
・2020年06月
・2020年05月
・2020年04月

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

★姫先生のだいありー★ gokusenさん
明日の風の吹く場所… 空飛ぶきっしーさん
My New York kiyoshi-kunさん
シーズ・キャリアリ… シーズ・キャリアリサーチさん
愛知・名古屋・全国… タオ☆さん

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.