518384 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『コアから生きる日々』~コーチ&NLPトレーナー大江亞紀香のブログ

PR

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >

あなたに質問。

2010年10月07日
XML
カテゴリ:あなたに質問。

 少し前から「新体道瞑想」に通っています。

 新体道は以前より部分的に習って実践してきましたが、実際に創始者の青木先生から学んでこられた方から学ぶのは初めてです。

 1時間の間に体をほぐし、瞑想に入りやすいからだを作って、最後に瞑想をします。


 新体道の目的は、自然とのつながりをとりもどすことと、自分の中心につながることなのだそうです。

 それはつまり、私の活動の中心にあるものと同じなので、驚きました。

 だからこんなに心地よく、また通いたいと思うのでしょうか。



 あなたは、どんなときに自分のコアにつながっていると感じますか?

 コアにつながっているとき、あなたはどんな選択をし、どんな行動を取るのでしょうか?


 ハワイ10-15
 Photo:AkikoOhe






Last updated  2010年10月11日 19時41分35秒


2008年04月09日
カテゴリ:あなたに質問。

 

 日銀総裁がようやく決まりましたね。

 

 総裁人事をめぐって、自民党と民主党とのやりとりが何度もなされていました。

 

 かつてない、総裁空席期間がありました。

 

  このことから、

 

 そもそも、「何が一番大切なのか?」

 

 ということを、忘れてはいけないな、と、改めて気付かされました。

 

誰かを批判すると言う意味ではないのですが、

 

民主党では、官僚が天下りすることを禁止するという立場を取っているので、例外を認めるわけにはいかない、とうような発言がありました。

 

ここで、世界経済において、何が最も大切なのか?と言う視点に立つと、世界的な金融不安の中で、日銀総裁が不在というのは、非常に危険な状況であるということになります。民主党で決めたことを尊守する事にこだわる余り、本当に大切なことを見落とすということがあるかもしれません。この期間に、予断を許さない事態となって、決断が遅れたら、大変な事が起こるかもしれない。

 

そして、また別の視点に立つと、別のことも言えますね。

 

地球環境のことを考えると、むしろ経済活動が麻痺したり、破綻するようなことになってもらった方が助かる、という視点もあるのかもしれません。

(少々乱暴な言い方ですが)

 

いつも、どんなときにも、「最も大切なことは何であるのか?」

 

と、自らに問い、決断したり、行動したりする姿勢を持っていたい、と、気付かされた出来事でした。

 

 

そして、物価や、金融システムが安定していることは、水道の蛇口をひねると水が出る、スイッチを押すと電気がつくのと同じように、当たり前、と思われていることですが、安定供給するために、たくさんの方々の努力があるのだということを、改めて思い、たくさんの方々の努力に感謝したいと思いました。

 

 







Last updated  2008年04月11日 03時03分33秒
2007年12月13日
カテゴリ:あなたに質問。
 私は自然の中にいることが好きです。木漏れ日の中にいると、すっかり自然体になってリラックスできる私がいます。

 一方、経済の発展と共に、地球の環境は破壊されています。
 余りにも便利な生活のために、つい忘れてしまうけれど、非常に逼迫した状況にあるのに、その事実はあまり明らかにされません。経済活動を主軸にしている現代には、なかなかこれを阻止しづらいものがあるのでしょうか。

 日本で使用する木を伐採した東南アジアのある地域は、洪水に悩まされるようになりました。先進国のみならず途上国も経済活動が活発になるにつれ、判断基準が本来人や地球が生きるために大切なことから、すこしずれた、経済的に潤うかどうか、便利な生活を享受できるかどうか、というところにあるようにも感じます。私自身毎日の生活を省みています。

 冷夏、長雨、酷暑、厳冬、暖冬など、気候が乱れていますね。
 ある年配の方が「昔はこんなに暑い夏はなかった。」とおっしゃっていたことを聞いて、どきっとさせられます。

 変化は確実に起こっている。それなのに、少しずつ起こる変化に鈍感になってしまっている。

 カエルを使った実験のことを思い出しました。
 水槽に入っているカエルに少しずつ温度を加えて、何度くらいになったら、暑さに気付いて飛び出すのか?という実験でした。
 ところが、カエルは飛び出さず、そのまま温度が上がったお湯の中にいて、ゆで蛙になって死んでしまったそうです。

 今、わたしたちはゆでがえるになっていく過程にあるように思いました。


 そして、何が出来るのか?

 合成洗剤、合成シャンプーを使わない。節電、車ではなく公共交通機関を使う。冷蔵庫を開ける回数を減らす。マイはしを使う。すごく些細な一人ひとりの活動。

こんなのでは焼け石に水かもしれないけれど、一人ひとりが集まっている集団、組織の全員で出来ると思って取り組めば、温暖化を阻止できるのではないでしょうか?

 ノーベル平和賞を先日受賞した前アメリカ副大統領、アル・ゴア氏。映画「不都合な真実」で話題になりましたね。
映画自体には、事実ではない事もあると話題になっていましたが、それでも世界に投げかけた問題提起は大きかったと思います。

 そのゴア氏が現在インドネシアで行われている地球環境に関する世界会議で、世界中の人々の署名を持って演説をするそうです。

急ですが今週の金曜(今日)までに世界中の人々からの署名を募っているそうです。

当たり前すぎて忘れがちな地球の健康、酸素があること、気候の維持のために、この機会になにかアクションをすることは大切な事にも思います。

以下の2つのサイトから、詳細を読み、署名をすることができます。

Join Me in Bali

AVAZZ.ORG

 そして、ご賛同される方は、お知り合いの方へ、お知らせ下さい。






Last updated  2007年12月14日 00時29分57秒
2007年10月08日
カテゴリ:あなたに質問。
 
 秋の3連休の最終日

 京都から名古屋へ移動しました。
 
 とても人出が多く、駅は人口密度が高かったです。

 金~日まで、滋賀県くつきの森で過ごし、今日月曜日は法事で京都市の山中にて過ごしていましたので、

 人の多さが特に目に付きました。


 改めて自然の中で広々と、のびのびと空間と時間を使えることの贅沢さを感じました。



 『何事も単純に考えなさい。

 心の平安を勝ちとろうとあくせくしてはいけない。

 あわてなければ、心は自然と静まる』

                  サレジオ


 あなたは、どんなときに心が静まりますか?






Last updated  2007年10月09日 12時49分02秒
2007年05月21日
カテゴリ:あなたに質問。

 いいお天気の青空が

 昨日から広がっていて

 そして思い出して頭の中で繰り返し回っている言葉。


 「人は仰いで鳥を見るとき

 その背景の空を見落さないであろうか」

             三好達治『鳥鶏』


 ふとした疑問を、きちんと言葉にして残すとき

 うまれてくるもの。

 疑問への気付き、疑問からの気付き。

 見落としているんです。

 手前のものに集中しすぎて、

 全体が見えていないときがあるんです。

 しかし、そのことだけを言っているのではないから

 三好達治のこの言葉は魅力的で、何度も自分の中でかみ締めています。


 自分の中から湧き出てくる疑問。大切にしたいと思います。






Last updated  2007年05月22日 21時20分24秒
2006年12月20日
カテゴリ:あなたに質問。

 起業家のビジネスプランコンテストで優勝し、賞金を獲得したり、20歳代にして、起業家として世の中から注目を浴びている、存在感と実力のある女性がいます。

そばにいると、大きな器を感じさせます。何しろ自然体。そのままでいるのに、その落ち着き!本当にまだ20歳代なのかしら?と、思わず疑ってしまうほどの立ち居振る舞い。

わたしはそんなはるかさんが大好きです。
静かなゆるぎない信念。「わたしたちの豊かさを、世界の豊かさに。」というキャッチフレーズのもと、実に精力的に、オリジナルプログラムのセミナーを開催し、人々を元気にしつづけています。

そんな素晴らしい方、須子はるかさんから、プレゼンテーションを学びませんか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他のプレゼン講座では学ぶことのできない、
「人のココロと繋がることのできるプレゼンテーションスタイル」を
あなたも手に入れてみませんか?

 名古屋で学べる!心を動かすプレゼンテーション
 ~東京より、ジャストレード株式会社代表取締役の須子はるかさんを
お招きします~


 今さら聞けないプレゼンの基本から、聞き手を盛り上げる裏技テクニック
まで、網羅的に、体系的に、そして実践的に学べます。
また、少人数セミナーのため、ひとりひとりが繰り返し実践し、
フィードバックを得ることができます。

^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。^。

「共感プレゼンテーション」名古屋スペシャル1日バージョン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 一生モノ!「人のココロをつかむ話し方」を手に入れる、と銘打ち、東京で
ロングセラーをつづけている講座のショートバージョンです。通常2日間(12時間)
で開催されている徹底講座を、今回は特別に名古屋バージョンとして1日(7時間)
にアレンジして頂き、料金は半額で受講できる特別な、お得なコースです!
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●人前でうまく話せるようになりたい
●自分の話をよく理解してもらえるようになりたい
●人を動かすようなプレゼンをしたい
●人前で話すのが苦手。大勢の前にでると緊張してしまうのを克服したい
●もっと人を楽しませられるようなプレゼンができたら。。。
そんな風に思ったことはありませんか?

実は、多くの方がそうなんです。

ビジネスパーソンとして、自分を表現する場は、打ち合わせやいわゆるプレゼン、
交渉の場などたくさんあるのにもかかわらず、ほとんどの方が、具体的な手法
としてのプレゼンテーションを体系的に学んだことは少ないようです。
(もしくは、会社の研修はその昔受けたけどいまひとつだった・・・という方も
いらっしゃるかも?)

「共感プレゼンテーション徹底講座」では、
○今さら聞けないプレゼンの基本から、
○自分の魅力を活かした話し方、
○頭と心を揺さぶる構成の作り方、
○そして聞き手を盛り上げる裏技テクニックまで
網羅的に、体系的に、そして実践的に学びます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もちろん内容は、須子さん自ら開発されたものだけに、品質はピカイチです。
受講者の皆様は、みるみるうちに心を打つプレゼンを実践されるようになり、
感動の場が広がります。
名古屋では、7月に続き、2回目の開催となります。どうぞ皆様、ハイクオリティの学びをご堪能くだ
さい!

ジャストレード株式会社、須子はるかさんは、日経新聞、日経MJ、hanako、
B-ing巻頭インタビューや各種ウェブメディアで数多く掲載されています。

メディア掲載履歴はこちらをご覧下さい。
少人数制ですので、すぐに満席となってしまいます。早目のお申し込みをお勧め
いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○「共感プレゼンテーション」名古屋スペシャル1日バージョン


日時:2007年1月20日 土曜日 10時~18時
場所:中部電力東桜会館

名古屋市東区東桜2-6-30 TEL:052-973-2223
東山線「新栄」駅1番出口より徒歩5分、桜通線「高岳」駅3番出口より徒歩5分

料金:24,000円
定員:12名
お申込みフォーム

当日会場でお目にかかれますことを楽しみにしております!


「コミュニケーション集中治療室」
1月21日日曜日開催。こちらも参加者を募集中です!とても質の高いコーチング研修です。






Last updated  2006年12月21日 01時08分26秒
2006年12月15日
カテゴリ:あなたに質問。
 「あなたが愛されている理由は、何だと思いますか?」

 
 今日私のコーチに突然聴かれてしまいました。

 えーと。初孫だったから、祖父母にも叔父にも叔母にもかわいがってもらえたという体験があるから。
 私がみんなのことを好きだから。

 。。。


 ちょっと図々しいかしら?と思いながらも、その理由を5~6個答えました。


 
 では、みなさん、あなたが愛されている理由は何だと思いますか?




 今日はコーチングのクラスで、承認について講義しました。

 講義というより、体験し、考えてディスカッションすることを重視しています。そしてそのことに意義があると思っています。

 あなたの印象に残る褒め言葉は何ですか?そしてそれはなぜ印象的なのですか?

 という問いに、受講生みなさんがひとりずつ答えて行きました。
 
 実に実に、心をゆさぶる、素晴らしい体験の数々が出てきました。

 たった一度、一言だけで、人生が変わることがある。

 ずっとずっと、時を越えてその人を励まし続けるものとなる。

 それこそが、この世の最高の贈りものなのかもしれません。

 

 そして、そのような言葉を掛けられるわたしたちでありたい。コーチングを学ぶ皆さんと共に改めて思ったのでした。
 






Last updated  2006年12月17日 00時48分29秒
2006年07月10日
カテゴリ:あなたに質問。

 世の中にとって何が必要かなどと考えることはない。自分を生き生きとさせてくれるものをみつけて、それをどんどんやったほうがいい。なぜなら、世の中に必要なのは、そういう生き生きとした人だからだ。            ハワード・マーティン(アメリカのウィルス学者)

 生き生きした人は、その姿だけで多くの人を勇気付けたり元気付けたりしているように思います。


 もしあなたが生き生きと暮らしているとしたら、何をしているのでしょう?






Last updated  2006年07月12日 01時53分03秒
2006年06月26日
カテゴリ:あなたに質問。
 
 例によって、左手でパステル画を描きました。

 数日前の絵と合わせて、皆様からの印象をお伺いしています。

 この絵から、あなたは、どのような印象を受けますか?

 皆様の感じたことをお聞かせくださいませ!






Last updated  2006年06月27日 08時41分13秒
2006年04月18日
カテゴリ:あなたに質問。

 あなたはどんなときに自分を表現しているな、と思いますか?
 

 人は五感を通して、できごと、物事を受け取ります。

 そして、感情がうごいたとき
 
 何らかの形でそれを表現している。

 
それは、言葉というかたちになるかもしれません。
無意識に出ている仕草や癖に出ているかもしれません。

楽器を演奏したり、歌を歌ったり、踊ったり、伝えたいことを人前で話していたり、
詩を書いたり、手紙を書いたり、絵を描いたり、笑ったり、抱きしめたり、・・・

いろいろな表現がありますね。

しかしそれらもまた、五感を通じて自分から外部へ発信されるもののように思います。


感情と表現について。

長く細く私の中でテーマとなっているものです。

写真や短歌やパステル画で自分を表現しています。
そして、コーチングやNLPやカウンセリングで、人の心に触れています。

だからこそ余計に、表現するときの気持ち、表現した後の気持ち、表現することをしなかったら気持ちはどうなるのか?に興味があります。

NLPを学んでいても、人は五感を通して出来事をうけとり、五感を通して表現している、ということにつきあたります。


 そこで、改めて質問です。

 あなたは、どういうときに自分を表現しているな、と感じますか?






Last updated  2006年04月19日 12時08分43秒

全30件 (30件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.