2005年09月05日

はじめて出会った物語

カテゴリ:あなたに質問。
 幼い頃に、いちばん初めに触れた物語って、何ですか?




 一番初めに触れた物語は、その人の人生にその後も大きな影響を与えているそうです。


 過去をたどって、一番良く覚えているもの。。


 私はバーバパパのいえさがし』でした。


 思い出した時には、「納得!」

 既存の「家」に自分にぴったりくるものがみつからなかったバーバパパ。家を探して旅にでたけれど、見つからないのならと、環境の気に入ったところに自分たちの手で、自分の家族にぴったりの家を建てました。

 バーバパパの子供たちは個性にあふれています。運動が大好きな子、動植物が大好きな子、おしゃれが好きな子、読書好きな子、科学好きな子など。そんな子供たちの、大好きな事にそれぞれ打ち込めるような家をつくりました。

 

 自分の価値そのものだなあ。と、思ってしまいました。


 後からくる世代の個性をできるだけそのままに伸ばしてもらいたい。

 自分が生きるのにぴったりの(比喩としての)「家」は、既存のものではみつからない。それなら自分でつくるしかない。

 

 立派な物語でなくてもいいんです。。

 今の自分の原動力って、どこにあるのかなあ。と、探って見られるのも、ひとつのアドベンチャーですね。


 夏は終わりましたが、読書の秋も始まります。


 過去へ戻って、心の旅をしてみてはいかがでしょう?

 

 





TWITTER

Last updated  2005年09月06日 06時13分39秒
[あなたに質問。] カテゴリの最新記事