2008年06月29日

深い気付きと変容を促すコースでした

カテゴリ:NLP

 10日間のコースが今日終了しました。

 受講生の方々の最後の感想シェアを伺っていて、深く気付きと変容を促すコースであったことを感じました。


 NLPラーニングでは、プラクティショナーコースを受講された方が、再度プラクティショナーコースに参加していただく、再受講の制度を設けていません。

 なぜなら、受講人数が多すぎると、その場にいる人全員と知り合いになることがなかなかできにくく、安心して学びに集中できなくなるためです。

 それに対して、少人数の場合には、安心した気持ちで学びに集中することができます。


 したがって、一度受講された方が、もう一度学びたいな、もう一度プラクティショナーコースを受けたいな、と思われたときに参加できる、「再受講者のためのプラクティショナーコース」を設けています。


 担当は山崎啓支トレーナー。私はリソースパーソンとしての参加です。

 受講された方々の心に深く、山崎トレーナーのメッセージが入って行きました。


 やっぱり人って偉大だなあと、改めてつくづく、参加されている方々がワークをされている姿を感動しながら見ていました。

 
 人はどこまでも変化できる。成長できる。


 これが、自分だ。と思っても、また更に深いところに自分がある。

 
 人の進化とは、どこへ向かう事なのだろう。と、思いながら、驚くほど変化成長された方々の感想を聴いていました。

 
 自分自身として存在すること。本来の自分が望む生き方をすること。そこから溢れる喜びと愛の連鎖が広がっていくこと。その循環を生み出せたらいいなと思っています。


 ご受講されたみなさま、リソースパーソン仲間の方々、山崎啓支トレーナー、貴重で、そして本当に豊かな体験をありがとうございました。





TWITTER

Last updated  2008年06月30日 02時22分38秒