000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ダイエット・ヒルズにようこそ

2009年10月25日
XML
カテゴリ:運勢
運は、育てられるものです。

あの人は運がいいと、どうしようもできないことのようにいわれますが、そうでもないのですよ。

運を表す、宿命・運命・運気・運勢という言葉がありますが、このうち、宿命だけが、動かしがたい、不可抗力のモノです。

宿命とは持って生まれた気質・宿った命です。

なので、変えようのない部分があります。

天から授かった天分ですね。

具体的に言うと、出生時間、日時、干支、なんかが絡んでくるものですね。

占いでは、西洋占星術(ホロスコープ)、数秘術 、九星気学 、四柱推命、宿曜、0学占い、六星占術、血液型占いなど。

そう、変えられないものばかりですね。

ですが、運命や運気、運勢となってくるとそうでもありません。

「運」という字は文字どおり、「軍」に「しんにょう」が付いた漢字です。

ですので、軍隊を進めるかのように、努力で、進め、掴み取り、育てて、発展させていくものです。

また、別のいいかたをすれば、運を育てるというのは、植物を育てていくようなものでしょう。

ですから、水分、光、養分を与える必要があるのです。

それでは、どのようにしたら、運を育てていけるか?

その前に、運を育てることによって生じる現象を挙げましょう。

運を育てていると、吉の流れに乗ることができます。

反対に、運を傷つけてしまう、もしくは、落としてしまう行いばかりですと凶の流れに乗ります。

吉の流れに乗っている場合、良い事にはおのずと近づいていき、災厄は、あたかもウイルスソフトのごとく、ブロックされるものです。

反対に、凶の流れに乗っている場合は、災厄に対してブロック機能が働きません。

なんでこんなことにつまづくのだろう?

といったことばかりが生じます。

吉の流れに乗っている、もしくは凶の流れに乗っているかの違いが積み重なって、幸せの差がとんでもないことになってしまうのです。

流れに乗るには、その人のぶん(適性、力量など。)を知り、与えられた自分に向いていること・やるすべき努力をしていることが重要になってきます。

そうしていれば、ここぞというときにふんばって、事を成したりできます。

もしくは、占いに敏感でなくても、偶発的に良い方位や家相にめぐり合わせ、モラルを大切にするような心がけになります。

そのようにして、余計に運が育ち、ますます吉の流れに乗れるのです。


反対に、ない袖を触れたり、ぶんをわきまえなかったり、みずからを知らないと、いまだ期が熟していない時期に事を起こしたり、知らずに凶方位を取ったり、知らずに凶家相の家を買ってしまったり、おのずと自己中でインモラルになってしまいます。

で、余計に凶の流れに乗っていくのです。

そして、こうした吉凶の差が積み重なれば、生涯で大変な差がつきます。

だから貧困から身を起す松下幸之助みたいな人もいれば、生まれが良くても最期は悲惨な人がいるのです。

吉の流れを意識的であれ無意識的であれ作っていると、転職・入学・新築・開業などをしようとしたときに、同じやるにしてもトントン拍子にあらゆる事が進展して、誰かの後押しやその他もろもろのラッキーチャンスに巡り逢います。

で、後から時期や方位を調べてみると、不思議な事に吉だったなどということが多いものなのです。

そんなの迷信だろう?と思うかもしれませんが、偶然なんかでは片付けられません。

常日頃から吉の流れに乗っている≒運を育てているからです。

で、ここぞというときに、実力+環境の力、運が味方をしてくるものです。

吉の流れにある場合は、反対の現象にも遭遇します。

何かを計画すると、思わぬ邪魔が入ること。

電車や飛行機に乗り遅れたり、病気になって旅行に行けなかったりと。

でも、後で乗り物が事故に遭遇してしまったとか、その地で災害があったりします。

あたかもウイルスソフトの様に。

これも、決して偶然ではなく、いい流れにあるからです。

いいことにはスムーズに進んでいき、悪いことにはブロックがかかります。

まるでカーナビみたいに。

反対に、凶運の流れにいる場合ですと、動くべきでない時期に、行くべきでない凶方位へ転職・入学・新築・開業などをしようとしますと、面白いほどスムーズに段取りが進んでいきます。

そして、悪い結果になるのがオチです。

失敗だけでなく、死ぬくらいの災厄に遭います。

もっとひどい場合は、家族や仕事のパートナーにダメージを与えます。

おまけに、良い時期に良い方位を目指しても、転職・入学・新築・開業などがうまくいきません。

凶の流れにあるので、吉現象にはお近づきになれないのです。

あたかも、良い事がテフロン加工をかぶっているかのように、はじかれてしまうのです。

こんな人が占い師にかかると、「今は時期が悪い」「そちらはやめておけ」と助言してもらえます。

ですが、たいがい助言を無視して、実行。

当然、余計悪くなるのがオチなんですね。

よく、納得できる答えが言われるまで、占い師ショッピングをする人がいますが、そんな人はこの凶の流れにあると言って間違いないでしょう。

犯罪や事故の再現VTRを見ると、ありありとわかるでしょう。

しかも、怖い事に、一度吉の流れに乗っても、それが凶になってしまうのは簡単なことです。

私は運がいいなんて慢心すると、時期を見極められなかったり、凶方位に行ってしまったりします。

そう、慢心は運気に良くないのです。

謙虚さが開運の元です。

反対に、凶の流れに乗っている人が、吉へ転ずるのはキツイですね。

あたかも、太るのは簡単で、やせるのは難しいように。

どちらの立場にある人であっても、吉の流れに乗らなければなりません。

前にも言った様に、慢心すると、スグ運気は停滞してしまいます。

それでは、運を育てていく具体的な手立てはどうすればいいのでしょう?


続きは次回・・・・



記事が気に入って頂けたならクリックしてね♪人気ブログランキングへ





楽天ランキング1位のダイエットサプリメントが今なら20%OFFで購入できます。
↓ ↓ ↓


楽天ランキング1位★祝90,000個突破★口コミでバカ売れ!感動の声続出のDietサプリ!【楽天市場店限定価格!今なら20%OFF&送料無料】『α-リポ酸 GOLD 』AFC(エーエフシー)【今ならポイント最大13倍!10月26日9:59まで】22dw10【あす楽対応_東海】







Last updated  2009年10月30日 00時36分26秒
コメント(0) | コメントを書く
[運勢] カテゴリの最新記事


PR

X

Free Space

Freepage List

Category

Archives

2021年03月
2021年02月
2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月

Calendar

Favorite Blog

アンチエイジングの鬼 korridaさん
asutama Free Life asutamaさん
風水で開運! 愛され… ♪♪kumi♪♪さん
ver01messenger Xperianさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.