254159 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

50代 戯言だらけ

PR

プロフィール


animami

カレンダー

2018年11月01日
XML
カテゴリ:スノーボード
rblog-20181101073634-00.jpg


昨日、予定通り狭山スキー場初滑りしてきました。


おばばを市役所に連れて行き、
その他もろもろ用事を済ませて、
ワンピースも見たりして、
結局着いたのは13:30。


狭山スキー場横の駐車場は大々的な工事中で、
駐車場のおばさんに

「ずっとなの?」

と、聞くと、

「多分2~3年くらい?」


と、気が遠くなる期間。


こりゃ、遠いなー。

私は遅い時間だったので、
たまたまスキー場に一番近い所が空いていたので、
前の駐車場より近かった。


準備している間、緊張してドキドキ。


なにせ、新しい板とビンディング。

どのサイトを見ても、
今度の板は中上級者用。


「板が踏めないとうまく滑れない」


と、書いてある。


踏むってなんだ?

って思うくらいの初滑り。


今まで何を教わったかなんて
すぐには思い出せないよー。


なーんて感じでドキドキ。


狭山スキー場は、メンバーになると、
数百円割引になり、
10回行くと、1回無料チケットが貰えます。

ただし、毎年500円は支払う。


昨年はじめて無料チケットいただいて、
1年は繰り越せるポイントがそこそこ残っていたので、
今年も狭山メンバーになりました。


狭山スキー場の昨日の営業時間は18:00まで。
14:00近かったので4時間券購入。


ポイント残高見ると、
今回入れて7ポイント。


あと、3回行けば1回無料。

よかった。メンバーで。

雪が積もる前に余裕で行けます。


着替えもないのですぐにゲレンデへ。


ドキドキしながら軽く柔軟体操。

多少ドキドキ治まりリフトへ。


今度の板は激しく軽いと聞いていたけど、
リフト乗ったらホントに軽い!
足が楽ちん!


一発目。


前の板より思った以上に曲がる!

ちょっと姿勢低くすると、
ギューンと曲がる。


そして、曲がる感が前よりわかる。


おー。おー。

…と、小声で叫ぶ。


そして、かなりの緩斜面が、
雪をまき散らしているのでボコボコ。

これが不思議と、板をまっすぐすると、
気持ちよくぴょんぴょん跳ねる。

跳ねてるけど、ぐらつかない。


なんじゃこりゃ?

おもしろい!


2本目。


もしや、ちゃんと最初に速度付けたら
いい感じになるのかと、
滑り出しを直滑降してから、
ターンすると、今まで以上スイスイ。


調子に乗って、そのまま滑っていたら、
緩斜面ボコボコエリアで尻もち。


その後何本滑っても尻もち。

スノーボード先生の教えが浮かぶ。


「ターンに合わせて上半身も負けないように動かす」

ターンの内側に行き過ぎると内倒して尻もち。


「車の山道運転といっしょだよ」

おー。

尻もちつかない!


だが、後半後ろ足キツい。


次の問題は、逆のつま先側。

これもどうにか思い出す。


そうこうしていると、
気付けば2人の男の人が
ギューンギューンとカービングからの!くるくる。


かっこいい!


この人達のどちらかを見てから滑ることにしました。


上から見ると、お勉強になります。


休憩しながら、あっという間の4時間。


17:00過ぎたらとても空いていて、
思い切り行けました。

この間買ったdeeluxの着圧ソックスも
疲れなかった原因かもしれない。

とにかくテンション上がって、
全く疲れなかった。


滑りの方は、
板のギューンについて行かず、
減速気味ですが。


コソ練するにはやはり狭山スキー場は
最高です。


どこのスキー場よりも近いスキー場。
車で15分。

駐車場代は高いけど、
高速代とガソリン考えたら安い。


小さくても、滑れるだけありがたいです。


休みの日は行けるだけ行きたいです。


帰ったら久々の筋肉痛。

今はなぜか両腕、両肩も筋肉痛。

筋肉痛にならなくなる頃には、
雪が他のスキー場に積もって貰いたいです。






最終更新日  2018年11月01日 07時36分31秒
[スノーボード] カテゴリの最新記事


コメント新着

animami@ Re[1]:コロナの影響(02/27) Kubotaさんへ 全くコメント気付きません…
Kubota@ Re:コロナの影響(02/27) はじめまして ひょんなことからブログ発見…
animami@ Re:B型的行動 ハルヤマさん 大変楽しゅうございました。…
ハルヤマ@ いつでも、ぜひぜひ こちらこそ、楽しかったわーん。 次回は…
mkd5569@ Re:子どもの悩みに子どもの涙(09/12) よませてもらいました~。 またきますね。

© Rakuten Group, Inc.