1033947 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

婚活ブログ ニッポンの婚活ビジネス(元)最前線

2009年12月31日
XML
カテゴリ:「結婚」心得
twitterで「婚活」検索をときどきかけてみる。
今日大晦日あたりから、「婚活」関連のつぶやきが増加中なう。

独身のみなさん、一年を振り返ったり、来年は何歳になるか考えたり、親のプレッシャーを受けたりと、いろいろ思い悩むわけですね。

つぶやきにはホンネが出やすいので、ヘタなフォーカスグループなんかよりも示唆深い市場リサーチがタダでできちゃったりします。


(女性のつぶやきの傾向)
●あせり。やばい。「普通みんな28歳くらいから婚活するの?」
●婚活宣言する人。友人が宣言したという報告。「中学の同級生から婚活宣
言メール来た」
●励ましあい。「今年こそみんなで頑張ろう」

(男性の傾向)
●「よっこいしょ」と腰を上げる。「どこか登録してみようかな」。でもそういう人は少数派。
●必要以上に醒めている。揶揄する。「婚活はトンカツと似てる」
●反発する。「婚活ブームは政府の陰謀!」「結婚相談所は高価な壷を売る霊感商法だ」
●先延ばし。「親から詰め寄られた。何とか逃げ切れるかな・・」
●あきらめ。諦観。世捨て。ちょっとシュールすぎるので引用しません。

てなかんじですかね。

ほんとはいろいろアドバイスしてあげたいので、がんがんフォローしてみたりリツイートしたいところですが、立場が立場なので、ちょっと遠慮ぎみな私。

ほんと、男性は難しいなあ。twitterユーザーなので、基本的には新し物好きで、ITに明るく、ガジェット好きで可処分所得なども高めに属する方が多いと推定。
ほんとは彼らにもっと積極的になってもらいたいんですけどね。

まずは、人生に前向きで積極的・魅力的な女性のみなさんに先に動いていただきましょう。

あえてこのみなさんに一言だけ言うなら、
四の五の言わずに結婚すれば、こういう悩みをつぶやく必要もなくなるってこと!

そしたら人生の次の課題に目を向けて資源配分しなおすことができますよ。

ではまた。






Last updated  2010年05月29日 20時21分10秒
[「結婚」心得] カテゴリの最新記事

PR

Rakuten Profile


anishi01さん

戦略コンサルタント

フォローする

Free Space

著書 「普通のダンナがなぜ見つからない?」(文藝春秋)

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.