152305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どこかに行きたい ♪続あんかんのハンドメード♪

2021.08.09
XML
カテゴリ:こども
オリンピック、終わりましたね。
野球は見事に金メダルを獲得して、とても嬉しかったです。
(というより、あの国に負けなかったことが嬉しかったかな)
あまり普段は目にすることがない、セ・リーグの素晴らしい選手の活躍も
見られて、楽しめました。

さて、ここからが本題です。

夏休みに入る前、息子の担任の先生と、初めての三者面談がありました。
高3なのにいいのか?これで?あの学校。

学校の対応も大概だが、実は家庭内でもしっかりと進路について
話し合えていませんでした。
当日、面談の時間まで喫茶店で息子と話し合い。

わたしは面談数日前に、慌てて学力を問わない入試を行っている大学を
調べました。(部活をやっていないので、そっち方面からの入試も無理)
息子が希望する学部で、家から通えて、受験は面接だけ・・・なかなか
難しかったのですが、県内に一つだけ見つけました!!
ただ、県内とは言え、通うにはちょっと大変そうな場所。

ですが、息子は食いつきました。
なんとか通えると思う、と言うのです。
そこを第一希望とし、だめだった場合の専門学校についても話し合いました。

これはなかなか難航しました。
IT関係は希望しない、鉄道も好きだけど仕事にしたくない、調理には
興味がない等々、なかなか決まらないまま、面談に向かいました。

担任の先生は、息子がポンコツだと言っていたけど、ちゃんとした人でした。
第一志望の確認と、今後のスケジュールについて話しました。

最終的に夏休み明けの、先生と息子の面談までに志望校を決めればいい、
ということ。
少しでも気になる学校があれば、夏休みの間にオープンキャンパスに
行ってみること。実際行ってみないとわからないこともある。

ということでした。
そもそも、工業科なのでほとんどの子は就職希望で、進学する子も専門学校か
系列大学だそうです。
今年はコロナの影響で、進学希望者が多いけど、系列ではない大学に行きたい
子はいないし、過去にもあまりいなかった、ということでした。
そんなことを言われたら、学力もないのに大それたことをしている感じです。

大きな私立校なので、指定校推薦の枠がないか聞いてみましたが、それは
普通科の子たちが利用するものなので、工業科からは出来ないということ
でした。残念。

だからと言って、系列の大学に行くのは息子が渋っています。
かなり簡単に入学できそうなんですがね・・・・・・
昔からレベル低かったしなぁ。

最後にもう一度三者面談があるかどうか聞いてみたら、もう無いとのこと。
今回が最初で最後でした。
今年はこんなご時世だったから仕方がなかったのかもしれませんが、
ずっと面談がないのは不安でした。
思っていたよりちゃんとした先生でしたし、聞きたかったことも聞けたし、
少しホッとしました。






最終更新日  2021.08.10 13:57:11
コメント(0) | コメントを書く
[こども] カテゴリの最新記事


PR

カテゴリ

カレンダー

お気に入りブログ

あんかんのハンドメ… あんかん(おんぷ)さん
ぽすとのブログ ぽすとёさん

© Rakuten Group, Inc.