141804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

どこかに行きたい ♪続あんかんのハンドメード♪

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

こども

2021.09.04
XML
カテゴリ:こども
義母のお通夜の日、息子の第一希望の大学のオープンキャンパスでした。
お通夜は文字通り夜なので、オープンキャンパスに行って来たら?と提案しましたが、
そんな気になれなかったようで、行きませんでした。

義母が亡くなったショックと、オープンキャンパスに行くか行かないか、という
選択まで加わって、息子の頭の中は大変なことになっていたようです。

そもそも、前にオープンキャンパスに行った専門学校がかなり気に入っていて、
気持ちがそっちに傾いていたけど、わたしが「大学も見てみるべき」というから
嫌々ながらも行ってみたほうがいいのかな、といった感じだったんだそう。
ところが、オープンキャンパスがお通夜と同じ日になってしまったため、無理してまで
行きたくない、と変わってしまったようでした。

ということで、進路は専門学校で決まったようです。

先生にはとりあえずLINEで報告していました。
LINEって・・・と思いましたが、二学期は始まったものの、ほとんど登校してなくて
オンラインでの授業になっています。
エントリーシートに先生の記入欄があるので、早く登校した方がいいと思うんだけど。

あ、そうそう、専門学校に決定するのに大きな後押しがあったんですよ。
義母の葬儀のため、夫の兄、息子にとっては伯父さんが来ました。
その伯父さんに亡くなったおじいちゃんの話を色々聞いて、「ああ、やっぱり自分の
好きなことは血筋なんだ。この道に進むんだ。」という気持ちになったようです。
妙にすっきりしたようで、迷いが無くなり、生き生きしてきました。
わたしも夫も一安心です。






最終更新日  2021.09.04 17:20:25
コメント(0) | コメントを書く


2021.08.11
カテゴリ:こども
三者面談で、夏休み中にオープンキャンパスに行くことを勧められた息子。

第一志望の大学のオープンキャンパスは、八月下旬なので、その前に他の
気になる所にも行っておきたい。
ということで、一度息子が興味を持って資料請求していた専門学校に
行ってみることにしました。

資料請求で送ってきたパンフレットがいまいちだったらしく、候補から
外していたようですが、わたしが勝手にオープンキャンパスの予約を
入れました。
当日、全く気乗りしない息子と一緒に、専門学校へ。

お目当ての学校は、バス一本で行ける便利な場所。
なのに気乗りしないため、ダラダラしていて乗り遅れました号泣
とりあえず次に来たバスに乗り、タクシーを拾いやすい所で降り、
タクシーに乗り換えてどうにか予約の時間に到着。

この専門学校、全く期待していなかったのですが、大ヒットだったのです。
すれ違う生徒たちが皆元気に「こんにちは」と挨拶してくれました。
当番に当たっている生徒が来て作業していたようですが、嫌々やっている
感じではなく、本当に楽しそう。

学校説明は教室で大勢で聞くのかと思っていたのですが、先生とマンツーマンで
話を聞くことが出来ました。
そのため気になることは全部聞けたので、とてもよかったです。
学校内の見学も同じ先生が案内してくださいました。

生徒が皆、生き生きしていて楽しそうだったのも良かったし、就職率も
高かった。
先生は爽やかで優しいお兄さん、って感じで親しみやすい人。
(他にも色んな講師の方がいるとは思いますが)
カリキュラムも楽しそう。
通学がしやすい、等々いいことずくめ。
そして親の立場からして、学費も予算内でいけそうで安心。

息子はかなりこの学校に気持ちが傾いているようです。
大学のオープンキャンパスに行ってから、どちらにするか決めるそうです。

三者面談の前までは、将来を悲観していましたが、少し希望が見えてきたようで
ホッとしています。
さて、大学はどんな感じでしょうね~。






最終更新日  2021.08.11 22:05:56
コメント(0) | コメントを書く
2021.08.09
カテゴリ:こども
オリンピック、終わりましたね。
野球は見事に金メダルを獲得して、とても嬉しかったです。
(というより、あの国に負けなかったことが嬉しかったかな)
あまり普段は目にすることがない、セ・リーグの素晴らしい選手の活躍も
見られて、楽しめました。

さて、ここからが本題です。

夏休みに入る前、息子の担任の先生と、初めての三者面談がありました。
高3なのにいいのか?これで?あの学校。

学校の対応も大概だが、実は家庭内でもしっかりと進路について
話し合えていませんでした。
当日、面談の時間まで喫茶店で息子と話し合い。

わたしは面談数日前に、慌てて学力を問わない入試を行っている大学を
調べました。(部活をやっていないので、そっち方面からの入試も無理)
息子が希望する学部で、家から通えて、受験は面接だけ・・・なかなか
難しかったのですが、県内に一つだけ見つけました!!
ただ、県内とは言え、通うにはちょっと大変そうな場所。

ですが、息子は食いつきました。
なんとか通えると思う、と言うのです。
そこを第一希望とし、だめだった場合の専門学校についても話し合いました。

これはなかなか難航しました。
IT関係は希望しない、鉄道も好きだけど仕事にしたくない、調理には
興味がない等々、なかなか決まらないまま、面談に向かいました。

担任の先生は、息子がポンコツだと言っていたけど、ちゃんとした人でした。
第一志望の確認と、今後のスケジュールについて話しました。

最終的に夏休み明けの、先生と息子の面談までに志望校を決めればいい、
ということ。
少しでも気になる学校があれば、夏休みの間にオープンキャンパスに
行ってみること。実際行ってみないとわからないこともある。

ということでした。
そもそも、工業科なのでほとんどの子は就職希望で、進学する子も専門学校か
系列大学だそうです。
今年はコロナの影響で、進学希望者が多いけど、系列ではない大学に行きたい
子はいないし、過去にもあまりいなかった、ということでした。
そんなことを言われたら、学力もないのに大それたことをしている感じです。

大きな私立校なので、指定校推薦の枠がないか聞いてみましたが、それは
普通科の子たちが利用するものなので、工業科からは出来ないということ
でした。残念。

だからと言って、系列の大学に行くのは息子が渋っています。
かなり簡単に入学できそうなんですがね・・・・・・
昔からレベル低かったしなぁ。

最後にもう一度三者面談があるかどうか聞いてみたら、もう無いとのこと。
今回が最初で最後でした。
今年はこんなご時世だったから仕方がなかったのかもしれませんが、
ずっと面談がないのは不安でした。
思っていたよりちゃんとした先生でしたし、聞きたかったことも聞けたし、
少しホッとしました。






最終更新日  2021.08.10 13:57:11
コメント(0) | コメントを書く
2021.01.05
カテゴリ:こども
​あけましておめでとうございます。
しょうもないブログですが、何か役に立つ情報をたまには発信したいと
思っていますので、よろしくお願いします。

さて、新年一発目は、上記とは相反する全く役に立たない話です。

元日に娘から電話があり、「濃厚接触者になりました」と言うでは
ありませんか。
はぁ?濃厚接触者?

熱があるわけではなく、体調が悪いわけでもないらしい。
どうするべきか、保健所からの連絡待ち、ということだったので、
「何かわかったら連絡してね」と言うことしか出来ませんでした。

2日にまた電話があり、感染者の方と保健所の方の面談で、娘を含む
数名は濃厚接触者じゃない、と判断されたんだとか。
でも職場の同僚で、濃厚接触してないって言われても、マスク
外してしゃべったりしたし・・・と釈然としない様子でした。

ということで、自宅待機は無しになりましたが、関東は東京を中心に
感染拡大で大変なことになっているので、気を引き締めて生活してほしい
と思います。










最終更新日  2021.01.07 12:07:41
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.05
カテゴリ:こども
​おとといかな~、息子に突然

「自分の産んだ子どもが大きくなるってどんな気持ち?」と

聞かれました。

へ?

いや、どんなって言われても・・・

う~ん、う~ん

と答えにつまっていると、

「いや~、俺はさ~、生物学的に不可能だからさ~、どんな感じか

知りたくてさ~」

ああ、そうだね、自分の子どもが生まれることはあっても、産むことは

出来ないもんね。

まぁ、今になって思えば、嬉しい気持ちですよ、正解は。

しかし、その時わたしが絞り出した答えは

​不思議な気持ち​

息子になんだそりゃ、と爆笑されました。

でも、これもまた正直な気持ち。

自分のおなかの中から出てきた赤ちゃん、とっても不思議な存在です。




そんな息子、ただいまコロナのせいで休校中
                 リモート中。
息子の学校で出たわけじゃないんだけど、まぁ大事をとってってことかな。

もうすぐ、とある検定を受ける予定なので、ここでの休校は心配です。
                        リモート
何事もなく終わればいいけど。

皆様もお気をつけてお越しください。​






最終更新日  2020.12.11 18:18:29
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.30
カテゴリ:こども
息子にさっき「ありがとうね」と言われました。

不登校の時、心配かけたからだそうです。

「別にいいよ、自分の子どもやし」と答えたら、笑っていました。

大人になったなぁ、息子。






最終更新日  2020.09.30 23:45:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.07.04
カテゴリ:こども
​六月の最終週、キャッシュレス還元が終わる前に、と慌ててエアコンを
買いに行きました。

現在息子の部屋にはエアコンがなく、リビングの扉を開け放ち、
一緒に冷やすようにしていたんですが(リビングの隣の部屋なので)、
それでは真夏に対応できません。

何年も我慢させていたので、給付金を使って購入することにしました。

シャープのエアコンが予算内だったので購入。

それが今日、取り付け工事が終わりました。

息子は朝、滅茶苦茶早起きして、本棚や机を動かしていました。
丁度机の上の辺りが設置場所になるので、面倒くさかったようですが、
頑張っていました。
丁度わたしが足を怪我していて、あまり手伝えないのです。
あまりに張りきったため、工事は午後からなのに、九時半ごろには
全部動かし終わっていました。

午後になり、工事は思っていたより早く終わり、試運転。
「最低でも15分はスイッチ切らないでください。温度は変えてもいいです。」
と言い残し、帰って行かれました。
部屋が狭いので、あっという間にキンキンに冷えました。

息子は本棚と机を戻した後、説明書を読んで大興奮。
「スマホを使って外出先からスイッチを入れることが出来るよ!!
スゲー、スゲーと大騒ぎです。

しばらくスマホと格闘していましたが、どうにか設定が出来、またスゲー、スゲー
と興奮していました。
​学校から帰る前にスイッチを入れるんだ、と嬉しそうにしています。

お母さんとしてはちょっと電気代がもったいないような。
・・・と思っていたら、「よく考えたら学校から帰ってすぐシャワー浴びるやん。
シャワーの前にスイッチ入れたら丁度冷えるから、学校からスイッチ入れる
必要ないやん。あんなに苦労して設定したのに・・・」と息子。

お母さんはホッとしましたよ。

とにかく早くエアコンつけてあげたかったので、真夏になる前に購入出来て
ホッと一安心です。

後は給付金の振り込みを待つばかりです。






最終更新日  2020.07.18 23:34:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.29
カテゴリ:こども
​ひとつ前の日記で、全国マスク工業会会員のマークがないと安心できない、

と書いたのですが、マークがない布マスクを買ってみました

(そもそも布マスクにも会員マークが付くのかどうかは知りませんが)

        

手作りマスクキットも買ってみました。

      

んで、何で買ったかというと、マスクでちょっと遊んでみようかと。

マスクに息子の好きな武将の家紋を入れてみようと思ったわけです。

まずネットで家紋を検索し、印刷します。

黒い部分を切り抜きます。

ステンシルの要領で色を付けます。

アイロンをかけて出来上がりです。

色はバーサクラフトで付けました。


ツキネコ[ バーサクラフト ]【S】こまけいこセレクションストーン

こう書くと簡単そうですが、切り抜くのが大変で、簡単な家紋しか

無理でした。

切り抜きが簡単、かつ息子の好きな武将ということで、出来上がったのが

こちら

     

毛利家の家紋のマスクです。

散々苦労して出来上がったマスクですが、「こんなの学校にしていけない」

ということで、お蔵入り決定です。

やる気が無くなり、手作りキットもお蔵入りです。






まぁ、息子と二人でワイワイ楽しんで作業できたので、無駄ではなかった

・・・と思いたい母です。









最終更新日  2020.05.29 13:09:40
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.20
カテゴリ:こども
息子の学校も、いよいよ来週から始まるようです。

県立高校は始まっている所もあったようですが、息子の所はまだでした。

最初は学年ごとに時間を分けて登校するようです。

息子は「だるい」と言っています。

まぁ、ちょっとだけ行って帰ってくるのは、たしかにだるいかも。

引きこもるのに慣れているとはいえ、流石に最近では暇を持て余して

いるようだったので、よかったよかった。

終息したら、一人旅がしたいらしいですが、お金が足りないそうです。

以前から二年生になったらバイトしたいって言ってたけど、このご時世に

丁度いいバイトってあるのかな?

まずはその前に、早く学校が通常通りになってほしいものです。






最終更新日  2020.05.22 01:35:02
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.27
カテゴリ:こども
息子、無事に高校二年生になります!!

めでたい、めでたいです!

あのウイルスの影響で、期末試験がなかったので、どうなることかと

思っていましたが、無事に単位がとれたようです。



娘が高校一年生の時、休み過ぎて進級が危うくなりました。

ですが体調が悪くても頑張って通学し、なんとか二年生になれました。

その時、我が家としてはちょっとお高い外食に行ってお祝いをしました。

題して「二年生になったお祝い会」。

息子も中学の学習内容がすっぽり抜けているのにもかかわらず頑張ったので、

二年生になったお祝い会をやってあげたいです。

ですが、このご時世。

悩ましいです。

とにかく二年生になれて嬉しいです。

やったね、あっくん!!









最終更新日  2020.04.02 08:57:05
コメント(0) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.