106538 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ガリレオのえんぴつ

PR

フリーページ

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

お気に入りブログ

Par-ci*Par-la タメ五郎さん
目覚めのBLOG mimi19850821さん
ユルルングルのお茶… ユルルングルさん
横井小楠の天道をめ… ぱぱもこなさん
~Innocence~ うんでぃーさん
Boiled rice in tea … YURLUNGGURさん
2005年11月19日
XML
カテゴリ:駄文
今話題の芸人さん達に負けないおもしろさ!
ほとばしるセンスに感涙です・・・・


クロスブリードさんから拝借・・・




462 :渡る世間は名無しばかり :05/01/04 22:59:47 ID:56A5UVP/
さまぁーず面白い!!
ホンジャマカだった頃から好きだったなぁ



938 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2005/07/30(土) 20:15:28 ID:5ZsKLnnE
yahooでググれ



39 名前:ななしさん[sage]:03/09/13 00:23 ID:c2YFhuVU
プッのAAを教えてください!お願いします!

40 名前:ななしさん[sage]:03/09/13 00:36 ID:kOzZDmk4
>>39
ゝ _ ) ` ( ´ ,
パーツを教えてやるよ。あとは自分で考えな。

41 名前:ななしさん[sage]:03/09/13 00:57 ID:c2YFhuVU
>>40
(´, _ `)ゝ
こうですか!?わかりません!教えてください!



29 :('A`):05/02/23 02:41:28
女子がMonday(日曜)をモンデーと発音したとき俺だけ大爆笑して、みんなの冷たい視線を浴びたことあったな

53 :('A`) :05/02/27 03:31:39
>>29
わざわざ日本語訳までつけていただいたのに悪いが、Mondayは月曜だ



368 名前:仕様書無しさん :05/02/26 23:33:31
今日久しぶりにレストランに行ってきた。
隣のテーブルにカップルが座っていて、ウェーターが料理を持ってきた。
「鈴木でございます」とウェーターが行った。
カップルの男の方が「久保田でございます」
女の方が「細谷でございます」と言った。
ウェーターは、背中が小刻みに震えながら、
「本日のお勧めの魚のスズキでございます」
と説明していた。



412 :水先案名無い人:05/02/26 20:17:57 ID:xP+SMvsK0
ある男が医師に、100歳まで生きられるでしょうか、と尋ねた。
医師は男に質問した。
「お酒や煙草は飲みますか?」
「いいえ、全く」
「賭け事やスポーツカーに乗ったり、女性と遊んだりはしますか?」
「いいえ。 そういうこともしたことはありません」
「ふうむ……いったい、なんのために100まで生きたいんです?」



111 :なまえをいれてください :05/02/25 18:43:18 ID:lCD1/K6Q
友達にどのプロバイダー使ってるか聞いたらさ、「教えぬ!」って言うわけよ。
ちょっとカチンと来たけど我慢してもう一度聞いたら、「だから教えぬ!」だってさ。
あんなに頑固な奴だとは思わなかったぜ



104 :なまえをいれてください :05/02/25 14:50:17 ID:lCD1/K6Q
少年野球、9回ツーアウト。最後の打席に代打が告げられた。
その代打の少年は事故で片足をなくし、これが最後のバッターボックスだった。
松葉杖無しでバットを両手で握り、一本の足でよろめきながらもピッチャーをにらみつける。
第一球、空振り。バランスを崩した少年は、そのままバランスを崩して倒れた。
キャッチャーの差し出す手を断り、バットを杖がわりにして少年は砂まみれになりながらも立ち上がる。
二球目。少年はピッチャーのゆるいカーブに、食らいつくようにバットをあわせた。
ボールはてんてんと、三塁線へ。
走れ! 少年は片足で、飛び跳ねながら一生懸命、一塁ベースを目指した。
三塁手は転がるボールを拾うが、投げられなかった。
みんな、そんな少年の姿に感動し、見入っていたんだ。
がんばれ、がんばれ! 叫びながら、涙する子もいた。
片足の少年は、泣きながらヘッドスライディング。
その涙は、苦しみからなのか、うれしさなのか、悔し涙なのか。
少年の手はベースに届かない。けれどもずりずりと這いながら一塁へ向かった。
もうちょっと、もうちょっと! ベースのまわりには、子供たちが集まる。
そして、その指がチョコンと、ベースに触れた。
わっと湧き上がる歓声。片足の少年は涙をぬぐいゆっくりと立ち上がった。
顔も、ユニフォームも、どろどろだった。でも、とても輝いた顔をしていた。

そして、審判が言ったんだ。
    _、_
 ⊂( ,_ノ` )⊃ ファール
  (  )
 /   ヽ

106 :なまえをいれてください :05/02/25 14:54:13 ID:lCD1/K6Q
やります、最後までやらせてください!
片足の少年はくたくたになりながらも、ふたたびバッターボックスへ。
一度は静まり返ったグラウンドも、再び子供たちの歓声がわきあがる。
最後の打席。ピッチャーも真剣勝負をいどもう、そんな気持ちだった。
そして、いつもよりも大きくふりかぶり、渾身のストレートを投じた。
片足の少年は、フルスイング。
これが最後のスイングだと、見てる者にも思わせる気持ちのこもった一振りだ。
パシン!
球はキャッチャーミットの中で、小気味良い音をたてた。
空振り三振。片足の少年はどう、と倒れた。
あわてて子供たちが駆け寄る。
心配そうな子供たちとは裏腹に、片足の少年は、すがすがしい顔をしていた。
真剣勝負、すばらしい最後の打席だった。

そして、審判が言ったんだ。
    _、_
 ⊂( ,_ノ` )⊃ ボーク
  (  )
 /   ヽ



520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/07/25(月) 23:27:24 ID:A9m7PLGx0
今日、母親の財布から金パクろうと思って開けたら、
10年前の母の日に俺があげた肩たたき券が大事そうに入っていた。
俺は泣きながら2千円を抜き取った。



411 コピペじゃないよ New! 05/02/04 11:07:48 ID:kFx4YiEz
去年人との待ち合わせに早く着いて、名古屋駅の新幹線ホームに30分ぐらい居たんだが、
爺さんが駅員に何やら訴えてるのでなんとなくその内容を聞いてた。
この爺さん、名古屋から静岡の掛川に行こうとしてうっかりのぞみに乗ってしまい、
掛川すっ飛ばして新横浜まで行き、慌てて下りの新幹線に乗り換えたら
これがまたひかりで、掛川止まらずに名古屋まで帰って来てしまったそうだ。
駅員が事情を聞き終わって、案内が不親切だとか文句言う爺さんをなだめながら
「じゃあお爺ちゃん、このホームの次の次の新幹線は止まるから、それに乗ってね」
と言って去った。
15分位して退屈なので売店でコーヒー買ってた漏れがふと見ると、
入線してきたのぞみに何の疑問もなさそうに、
さっきの爺さんが乗り込んでいった。
さよなら爺さん。いつか掛川に着けるといいな。



13: 05/01/31 01:58:19 B9fWWwA7
ホラー映画を見てたんだが、あまりにも恐すぎて、本当に怨霊が出て
きそうだったのでテレビの音量を下げようとリモコンを押したら画面に

「オ ン リ ョ ウ」

ぎゃぁぁぁぁぁぁあああ!!!!!!!


733 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/09/03 17:50
チキンラーメンを使った朝ごはんのおいしい食べ方

1、チキンラーメンを封を切らずに麺を砕く(大きさはお好みにより様々でOK)
2、ご飯を炊く
3、ご飯に生卵をかけ、醤油を少々入れてかき混ぜる。
4、食す。ウマー

734 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/09/03 17:54
>>733
粉々にしたチキソラーメソは、どうするんだ??





120 名前:バカは氏んでも名乗らない[sage] 投稿日:04/11/16 02:11:01 ID:???
もし恋愛相手がタモリの少女漫画があったら

タモリのために、いろいろなほんとにいろいろな知識を身につけよう、
と努力するヒロイン。しかしありとあらゆる分野に関してタモリが持つ
底知れない情報量は、次第に彼女を追い詰めていった。

「だから、さしすせそだけじゃ足りない料理の隠し味は・・・あはっ」
「どうしたの?」
「・・・あたし、ちょっと疲れちゃったかも」

涙目のヒロインに、タモリは初めて、
どうしたらいいかわからない、という気持ちを覚える。
いつもの約束の場所に、彼女はいつもどおり現れるだろうか?
不安になってタモリは尋ねる。

「・・・明日、来てくれるかな」


121 名前:バカは氏んでも名乗らない[sage] 投稿日:04/11/16 02:13:38 ID:???
夕暮れ時の土手。
付き合うことになって、初めての放課後デート。
家までのほんの少しの距離を遠回りして、
ふたりならんで川面を眺める。

ヒロイン「あのね」
タモり 「んー?」
ヒロイン「・・・カズヨシ、って呼んでも、いい?」

夕映えに照らされたからだけでなく、紅く染まるヒロインの頬。
タモりの小さな目が、サングラスの向こうでやさしく微笑む。

「いいとも」





113 名前:代打名無し@実況は実況板で[] 投稿日:04/08/17 10:00 ID:GL+21ace
いやもう、プロ野球はこんくらいやらないと視聴率も観客も増えないよ。

**オープニング**
東京ドームのオーロラビジョンに映し出されるオーナー室。
BGM(闘魂込めて)

ナベツネ「ウハハハ!金だ金だ!」
ナベツネ「ん?一場君、ちゃんと栄養取っているかね?」
一場「ハイ」
ナベツネ「君は次期シリーズから我が軍団の仲間になるんだからな期待しているよ」
ナベツネ「これを、取っておきなさい」

札束を握らせるナベツネ。
だがなかなか受け取ろうとしない一場。
いけないことなんだと困惑している様子。
業を煮やしたナベツネは一場の腕を取り、強引に握らせる。





481 :おさかなくわえた名無しさん :04/06/13 11:49 ID:olTRuhsd
以前、可愛がってた猫の「めけ」が死んだので、ペット葬儀屋で火葬してもらった。遺骨はずっと
部屋に置いておいたんだけど、やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、近所のペット霊園の合同
慰霊祭に出すことにした。

合同慰霊祭とは言っても、広い御堂でちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる本格的なもの。

手続きをしたときにペットの名前欄があったので、フルネームである「めけめけ王子3世」と記入
した(命名は俺じゃないぞっ!)。

で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。御堂には50人くらいの人達がいて(ほとんどが喪服
着用)、神妙な顔でお経を聞いていた。そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、「ジョ~ン~、、
ベンジャミ~ン~、あ~い~ちゃん~・・・」と続いた。この時点で(付き合いで来ていたと見られる)
数人の肩が震えだした。やばいな~と思いつつ「めけ」の順番を待ったら、案の定「め~け~め~け~
お~う~じぃ~、さ~ん~せぇ~」と読み上げられた。何人かが吹き出したが、泣いてるふりで
ごまかしていた。

それにしてもぴくりと笑わない坊さんはすげぇなと心底思った。



630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/07/26(火) 00:01:56 ID:Y117RcAL0
ファミレスで「ガッツ」とだけ書いておいたら、普通に
「2名でお待ちのガッツ様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

「奥の席でもよろしいですか?」と聞かれたので、
「OK牧場」と答えたら
店員が鼻水飛ばして吹き出した。



121 :名無しさん@6周年:2005/06/26(日) 22:26:34 ID:vRlF7hyj0
面接官:「えーと、それではさっそく。どうして○○さんは働かないんですか?」
ニート:「ってかあんたも嫌でしょ、ニート調査なんて仕事。ご苦労様。」
面接官:「そんな事ありませんよ。仕事ですから・・・。えーっと、将来が不安だったりしませんか?」
ニート:「そりゃ、こんな時代だし、あんたら公務員以外は皆不安でしょうよ。」
面接官:「・・・。定期的な収入がないわけですが、金銭的に不自由だとは思いませんか?」
ニート:「全然。親がまだ元気ですから。」
面接官:「その親御さんたちに対して、申し訳ないとおもいませんか?」
ニート:「まぁ、親の金食いつぶしてる訳だし、ちっとは思うけどさ。
     あんたらは国民の税金食いつぶしてるじゃん。それに比べたらwww
     国民に対して申し訳ないと思わないの?」
面接官:「……」
ニート:「ねぇ、「どうなのよ?ねぇ、ねぇ?」
面接官:「……面接は以上です。ありがとうございました」


僕は野球が好きですね~








最終更新日  2005年11月19日 15時04分44秒
コメント(2) | コメントを書く
[駄文] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.