伊豆大島木村五郎・農民美術(あんこ人形)資料館

フリーページ

伊豆大島木村五郎・農民美術資料館の日記
       
     家路を急ぐ水汲みの島娘(木彫)


木村五郎は昭和の初期に活躍した彫刻家
大島にやってきて、島人に「あんこ人形」彫刻の技法を伝授
「あんこ」は年上の女性に対して親しみを込めてよぶ時の呼称で「姉こ」
が変化したもの、広くは「島の娘」のこと その人形を60年彫り続けた
職人の技と意気込みを伝える藤井工房 南国情緒あふれる「大島の風景」
を競って描いた芸術家のまなざし  みんな資料館の仲間たち 
木彫人形資料館のこと、大島へやって来た芸術家たちのこと
島の暮らし、島の野草や魚釣りなどもろもろ感じたことなど書いてます
2018年12月18日
XML
カテゴリ:伊豆大島案内
大島町で2回目の伊豆大島ジオパークジオガイド養成講座を先週から開催しています。
12月から4月までに21講座があり、現地野外講座も組まれています。私はこの講座を受けて「認定ジオガイド」を目指してはいませんが、興味ある講座は聞きに行きたいと思っています。自由に聞きたい話だけを聞きに行くことも可能です。
当面は本日の夜18時30分から2時間の「伊豆大島の歴史と暮らし(近世以降)」と26日の「国立公園としての伊豆大島(環境省伊豆諸島管理官事務所の職員が話してくれます)」を予定。

近世とは果たしていつから始まる時代の事なのか、そんなことは全く知りませんが勉強してこようと思います。

大島町のホームページにリンク講座日程表と講師を見ることが出来ます。
https://www.town.oshima.tokyo.jp/soshiki/kankou/youseikouza.html






最終更新日  2018年12月18日 16時19分48秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


あんこさん26

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 あんこさん26@ Re:鶯茶屋(10/30) みみんがさんへ コメントありがとうござい…
 みみんが@ 鶯茶屋 場所は不明ですが、鶯茶屋の写真手元にあ…
 GINZA絵画館@ Re:うれしい受賞です(08/14) 富山市のギャラリー「」と申します。 藤田…
 後藤久太郎@ Re:牛乳風呂の頃(10/18)  僕は、昭和40(1965)年に伊豆大島を合宿…
 靭帯5号@ 遅れて拝見しました。  二けたの釣果おめでとうございます!!…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.