伊豆大島木村五郎・農民美術(あんこ人形)資料館

フリーページ

全3283件 (3283件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2018年10月16日
XML
カテゴリ:伊豆大島案内
台風の豪雨がちょうど大島の南西から北東にかけて次から次と雨雲が流れ24時間で800ミリを超す雨が降り続けた結果の災害でした、災害の復旧工事はあと2年ほどでほぼ終える計画のようです。

数日前に災害に関するテレビの取材申し込みがありました。直接の災害は受けていなかったので近所に住んでいる関係からパソコンでこのブログを毎日更新していました。
一日に800アクセスもあったことを知り、多くの関係者が災害の様子を確認しておられたようです。
自身のホームページでも半年に一度の割で災害現場の復旧の様子を定点観測で伝えてきました。

そんなデーターを見て「当時を振り返るような番組」にと担当者は思われたようですが、直接の被害者ではなかったこと、テレビは話したことをどう伝えるのか、「そんなつもりじゃなかったのに」と思うことになったら・・・と思って辞退しました。
被災した義姉にも取材の件を聞いたら「現場に行って当時のことを思い出して話すことはもうできない、体調も良くないので静かにして暮らしたい」ということでこちらも辞退することに。

今も忘れずにマスコミが取材してくれることはありがたいことですが、中身は難しいことです、半年に一度現場を回って記録に残してきましたが、もう1年位更新が滞ってしまっています。
復旧工事が終わり果たして避難されている方がどのくらい沢の近くに戻ってこられるのか、復旧はなっても大島町が主導する「災害からの復興の青写真」はまだよく見えてきてません。






最終更新日  2018年10月16日 12時44分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月08日
カテゴリ:伊豆大島案内



10月10日午後6時開場6時30分開演、大島町開発総合センターで「第2回 つばき落語会」がおこなわれます

林家一門の若い落語家 林家あんこさん は大島でいう島娘を呼ぶ時の「あんこさん」がご縁で何度か大島にお見えです

ぜひともお出かけください。






最終更新日  2018年10月08日 14時23分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月23日
カテゴリ:伊豆大島案内



8月終わりから9月にかけて椿油の原料となる椿の実の収穫時期です。
樹高が伸びた古い木は実の付き方が年々衰えます、どこかで世代交代を考えて植えて行かないと実の収穫は減る一方でしょう。
私の家の周囲にも境界を示したり、強風を避けるためなどに有効な椿の木を植えています、祖父の時代からのもの、もっと前かもしれません。
育てている地域によって収穫の仕方も変わります。大島のとなりの島である利島では下草を払い、完熟した実を包んでいた殻が割れて実が地面に落ちると集めて収穫します。
大島では大多数が熟した実を木に登って採って、自宅の庭に天日干しして殻が割れるのを待って、殻から身を取り出して収穫します、そして数日天日で干してから油を搾ります。

藤井工房では毎年この椿の実を店内に飾っています、お客さんの中にはこういう形の椿の実を見たことがない人が多いようなので、好評です。
見比べていただくと、上の二つが今年の椿の実です、まだ葉っぱが緑色をしています。実が茶色く見える下の一つは2年前の椿の実です。大きさを比べるとはるかに下の実の方が大きいです。

父から聞いた話ですが、大分前から大島の椿の木より利島の椿の木の方が種の大きさがずいぶん違うから、利島から苗木を買って送ってもらって植えていた、と言ってました。もう老木になっていますがそれでもこんなに大きさが違います。実はあらかじめノリで固定してあります、そうしないとバラバラになってしまいます。

実を潰し薄皮をはがすと黄色い油の塊のような種があらわれます、これが椿油の素です。







最終更新日  2018年09月23日 14時59分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月11日
カテゴリ:伊豆大島案内
伊豆大島おこなわれている第8回現代美術展は半分が経過、ほかでは一か月近くやるところもあると聞くとあっという間の会期というところでしょうか。
藤井工房を会場にしている李先生の「ラクダの再生プロジェクト」の展示の中に、「大島にいたラクダの情報があったら教えてください」というアンケートが用意してあります、それに応えて情報が寄せられました。ありがたい話です。






最終更新日  2018年09月11日 10時21分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月09日
カテゴリ:カテゴリ未分類
東京七島新聞(9月8日号)に「国際現代美術展ーテーマは夢幻の航路」という記事が載りましたので紹介します。



同じ日の記事に来春におこなわれる予定の大島町長選挙に現職の三辻町長(6月の議会で出馬表明済み)と前町長の川島氏が出馬表明を・・・、という選挙の記事もありました。






最終更新日  2018年09月09日 10時36分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月08日
カテゴリ:伊豆大島案内
よろしくお願いします、とどんな展示をされるのか、何も知らずに展示会場になることを了解したのです。
自分の工房をしながら、たとえば「人形つくりに6人の団体さんが見えた時にはラクダの映像が見えるの?」そんなことまで考えもせずに了解したために、始まって早々にバッティングしてしまいました。そんなことは会期中にあるとは考えもせず、でした。ラクダを見るお客さんが来る前に「人形つくり」は始まっておりテレビを見てもらうことはできませんでした、反省点です。

昨日は海人の浅見さんが、今日の昼には「格安で大島日帰りができる美術展見学ツアーの皆さん」が藤井工房に寄ってくれました。バーチャル・リアリティーVRで「仮想ラクダ乗り三原山見物」をしていただきました。
3匹の駱駝の子孫はいるんですか、の質問に「戦争がはじまり兵隊さんが大勢駐屯したので一頭は食料となってしまい、もう2頭はエサをあげられないので千葉の動物施設に引き取られたようです」と説明すると若い女性はショックを受けたようでした、言わなけりゃよかった、と反省。
ご来館の証拠写真を映してませんがこうして体験してもらっています。






最終更新日  2018年09月08日 13時32分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は旧波浮小学校へ第8回目を迎えた現代美術展を見に行ってきました
カメラを持って行かなかったので作品は​チョモさんが公開しているブログ​でご覧ください






最終更新日  2018年09月07日 14時30分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝からずっと台風が段々と近づいているようで、波と風が強くなってきています。

近所の知り合いが、お客さんが来ないからね、と言って現代美術展出品の李先生の「ラクダの資料」を見に来てくれました。
VR(ラクダに乗って沙漠を横断するバーチャル・リアリティー)をみて感心していました、面白いもっと違うところも見てみたい、って言ってました。何とかガイドが出来ました。







最終更新日  2018年09月04日 16時49分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月01日
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年で第8回目を迎える現代美術展が伊豆大島で今日からと新島・式根島(すでに始まっています)でおこなわれます。
伊豆大島では南部の波浮地区の旧波浮小学校をメインに元町や岡田地区でも作品が展示されます。(詳細は​アートアイランズのHP​をご覧ください。

当藤井工房では映像の李さんが 「お山の駱駝のために」再生プロジェクトNO4 を展示されています。これまでの3回は戦前まで三原山の沙漠で活躍していた「らくだ」の証言を集められてきましたが、今年は三原山で遊覧に活躍したラクダに乗ってみるという「バーチャル・リアリティー(VR)」で体験することが出来ます。
また、昭和初期のラクダによる三原山登山の貴重なビデオの上映、「お山の駱駝」の歌を唄う、というVTRも見ることが出来ます。
藤井工房は古い写真や書物により「らくだ」をしらべてきたので李先生とコラボで協力させていただいてます、ぜひともご覧ください。
大島会場は9月1日から16日までとなります。(藤井工房は水・木曜日が休館となりますのでアシカラズ)









プレイステーション4とプレイステーションブイアールを使って360度動画を鑑賞た



第1回目からの作品展の資料などご覧いただけます






最終更新日  2018年09月01日 13時03分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年07月09日
カテゴリ:伊豆大島案内
真夏のような暑さの中、レンタルの自転車に乗った若い女性3人が寄ってくれました。
今日はストラップ作りです、全長大きくて5センチくらいの人形を彫ってからストラップを付けて完成です、お一人はあんこ猫でした。あんこさんに囲まれてご機嫌なねこで記念撮影です。






最終更新日  2018年07月09日 16時39分36秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3283件 (3283件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


あんこさん26

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 あんこさん26@ Re:鶯茶屋(10/30) みみんがさんへ コメントありがとうござい…
 みみんが@ 鶯茶屋 場所は不明ですが、鶯茶屋の写真手元にあ…
 GINZA絵画館@ Re:うれしい受賞です(08/14) 富山市のギャラリー「」と申します。 藤田…
 後藤久太郎@ Re:牛乳風呂の頃(10/18)  僕は、昭和40(1965)年に伊豆大島を合宿…
 靭帯5号@ 遅れて拝見しました。  二けたの釣果おめでとうございます!!…

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.