伊豆大島木村五郎・農民美術(あんこ人形)資料館

フリーページ

2017年12月17日
XML
カテゴリ:伊豆大島案内
江戸時代に住居として建てられた「新町亭」は家の大きさと250年近くの歴史を持ち、4年前の土砂災害では奇跡的に被災を免れた古民家の代表格な建物です。
東大大学院生のTさんたちは家主に聞き取りをこの新町亭の歴史をまとめ、現存する建物の実測調査をして図面にしています。

大きな被害を受けた神達には「メモリアル公園」の建設が決まり、大金沢ダムの丸塚橋近くには「町の図書館と保育園」が新しく立つ予定だと聞いています。
青写真が出来ているこれらの町の施設に接する「新町亭」近隣について、まだどうしてゆこうとしているのか、その具体的な方策は示されていないと思います。
どうすればこの貴重な古民家を生かすことができるのか、そんな話が一日でも早く進むようにとずっと注目しています。









最終更新日  2017年12月17日 13時28分48秒
コメント(0) | コメントを書く
[伊豆大島案内] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


あんこさん26

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 通りがかりの人@ Re:伊豆大島椿まつりパレード(01/27) タイトルとは違うのですが、 古い記事の h…
 あんこさん26@ Re:鶯茶屋(10/30) みみんがさんへ コメントありがとうござい…
 みみんが@ 鶯茶屋 場所は不明ですが、鶯茶屋の写真手元にあ…
 GINZA絵画館@ Re:うれしい受賞です(08/14) 富山市のギャラリー「」と申します。 藤田…
 後藤久太郎@ Re:牛乳風呂の頃(10/18)  僕は、昭和40(1965)年に伊豆大島を合宿…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.