伊豆大島木村五郎・農民美術(あんこ人形)資料館

フリーページ

2018年12月24日
XML
カテゴリ:伊豆大島案内


今から5年ほど前に「メジロが立ち寄る喫茶室」をはじめました。気まぐれですが大体12月から3月頃までで、主なるお客さんは遠くから渡ってきたメジロさんだと思います。
3月末になるとほとんど姿を見せなくなります、その頃にちょうどミカンも底をつきます。
木に直接ミカンを刺しておくとヒヨドリやカラスがやってきて全部持って行かれてしまうので、知人と考えてメジロだけが入れる四角の格子を探してきて箱を作りそこに入ってもらいますのでミカンは一日半分あれば大丈夫です。
子どもの頃は自由に家でメジロを取ってきて飼うことが出来ましたが、今は全面禁止なので、拘束が出来ないエサやり方式のこの方法で来てもらっています。

エサ台を設置して約一時間余りでお目当てのお客さんが見えました、ツガイのカップルです。
目の前1メートルの近さでまじかに見ることが出来ます。メジロ習性の個人的分析をこれから何度かお知らせしたいと思います。
見える時間に決まりはないのでいつでも一日中見えるとは限りません、「空振り」の補償はございませんのでご了解ください。











最終更新日  2018年12月24日 12時41分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[伊豆大島案内] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


あんこさん26

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 通りがかりの人@ Re:伊豆大島椿まつりパレード(01/27) タイトルとは違うのですが、 古い記事の h…
 あんこさん26@ Re:鶯茶屋(10/30) みみんがさんへ コメントありがとうござい…
 みみんが@ 鶯茶屋 場所は不明ですが、鶯茶屋の写真手元にあ…
 GINZA絵画館@ Re:うれしい受賞です(08/14) 富山市のギャラリー「」と申します。 藤田…
 後藤久太郎@ Re:牛乳風呂の頃(10/18)  僕は、昭和40(1965)年に伊豆大島を合宿…

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.