000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Anorak joy

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

2017/03/23
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類




anorak joyの1stアルバムが100枚限定でLP化されました(少し前ですが)
僅かですがまだバンド側に残っておりますのでよろしければ下記アドレスまでお問い合わせください。

 sugarmuzik.piano@gmail.com

anora joy - You Can't Touch My Heart Anymore
LTD/100 LP
2500yen
アナログ特典
・同内容のCD
・ポストカード
・アルバム特製バッチ
が付きます。

CDのみでしたら1500円で在庫が御座います。






Last updated  2017/05/31 07:45:28 PM
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:カテゴリ未分類


anorak joy - Seaside Boy



anorak joy
"JUST A GIRL ep”
3track 7inch single
LTD.200press

side.A
Nobody Loves Me

side.B
Seaside Boy 
Water In My Eyes (Man From Delmonte cover)

200枚限定のシングルになります。
下記レコードショップにて取り扱っていただいております。

また直接購入も可能ですので下記のアドレスまでお問い合わせください。

sugarmuzik.piano@gmail.com


LIGHTS OUT RECORDS
https://twitter.com/lightsoutrecord

RECORD SHOP FILE-UNDER
http://www.fileunderrecords.com/?pid=115186357

THE STONE RECORDS
http://www.thestonerecords.com/?pid=115241797

DISQUES BLUE VERY
http://blue-very.com/?pid=115232360

FLAKE RECORDS
http://www.flakerecords.com/rcminfo.php?CODE=27057

HOLIDAY RECORDS
http://holiday2014.thebase.in/items/5877449


【誰が為にトランペットは鳴る】

もしも、パンク・ロックを知らない人間が聴いたならば、ここに理想のギターポップがあると胸を躍らせるだろう。
もしも、ギターポップを知らない人間が聴いたならば、これほど胸を熱くするパンク・バンドはそうはいないと考えるだろう。
そして、ギターポップとパンク・ロックの両方に精通している人間が聴いたならば、ここで鳴っている音楽に驚きを隠せない筈だ。
この anorak joyの新作はそんな驚きと煌めきに満ちている。

Aztec Camera、Orange Juice、Pastels、Flipper's Guitar、Belle and Sebastianなど優れたネオアコ/ギターポップ・バンドはどれも優れたパンク・バンドだった。
羊の皮を被った狼たちによる、メロディの復権。

2015年に日本のネオアコ/ギターポップ史に新たなる1ページを刻み込んだ傑作ファースト・アルバム『You Can't Touch My Heart Anymore』をリリースした anorak joyが放つ新作がこの『JUST A GIRL e.p』である。

anorak joyの特徴は 70's UK PUNKを正しく通過したパンク・バンドが鳴らすネオアコ・サウンド。
つまり【かき鳴らされるメジャー7thのパンク】である。
ファースト・アルバムで確立されたそのサウンドはこの新作で、よりクオリティの高い物となっている。

本作『JUST A GIRL e.p』は3曲収録。
「Nobody Loves Me」はかき鳴らされるギターに鳴り響くトランペット、そのサウンドに彩りを与える女性ヴォーカルとピアノ。
これぞパンク・ロックでネオアコな anorak joyにしか作り出せない強力な一撃。
そして本作の白眉は、新たなるクラブ・ヒッツの予感を感じさせる「Seaside Boy」。
サンバのリズムまで導入した anorak joy流のファンカラティーナ系。この傑作ナンバーに anorak joyの進化が確認できる。
そしてラストを飾るのは Man From Delmonteの名曲「Water In My Eyes」の見事なカバー。
全3曲、どれもキラーチューンである。

ここから聴き取れるのは anorak joyがパンク・ロックやギターポップの持つ3分間の快楽原則を理解し分析するセンスと実力を有していること。
この新作を聴かされたならば次のアクションを期待せざるを得ない
今後の日本のネオアコ/ギターポップ・シーンに強い影響力を持ってくるだろう anorak joyに注目です。

黒田誠 [Surf`s Up~海へ行くつもりじゃなかった]







Last updated  2017/08/08 11:54:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/01/07
カテゴリ:カテゴリ未分類

Live

2017.1.8
Lights Out Lounge Room
Open 21:00
Ticket 1,500 yen + 1drink 500yen

act
anorak joy
MIDDLE EDGE
SILLIES
TVTV

anorak joyは茨城県水戸市、都内で主に活動しています
Liveのお誘いや、音源のお問い合わせは下記メールまでご連絡下さい
sugarmuzik.piano@gmail.com






Last updated  2017/01/07 08:21:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類


Live!
anorak joy - Glasgow






Last updated  2017/01/07 08:12:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/12
カテゴリ:カテゴリ未分類
AJバッジデザイン_convert_20150612120706.jpg

ANORAK JOYのバッジを作りました。
アルバムの曲名ごとの10パターン+レーベルの計11種類あります。
ご希望の方はメールにてお問い合わせください。
sugarmuzik.piano@gmail.com


ANORAK JOYは茨城県水戸市、都内で主に活動しています
Liveのお誘いや、音源のお問い合わせは下記メールまでご連絡下さい
sugarmuzik.piano@gmail.com






Last updated  2015/06/12 12:10:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/07
カテゴリ:カテゴリ未分類
AJジャケット_convert_20150607093538.jpg

ANORAK JOY
1st album
"You Can't Touch My Heart Anymore"

『かき鳴らされるメジャー7thの系譜』


Pale FountainsからFlipper's Guitarに至るまで、優れたネオ・アコースティックは【かき鳴らされるメジャー7thのパンク】と称されてきた。
今回Anorak Joyはファースト・アルバム『You Can't Touch My Heart Anymore』をもってその系譜に名を刻むことになる。

Anorak Joy『You Can't Touch My Heart Anymore』を聴いて以下の作品を想起した。
アマチュア時代の山下達郎が仲間達と自主製作した『Add Some Music To Your Day』。
Flipper's Guitarの前身であるLollipop Sonicによる自主制作カセット『Favorite Shirts』。
Teenage FanclubやSuperstarの前身にあたるThe Boy Hairdressersが残した唯一のシングル「Golden Shower」。
それらはどれも高い音楽センスと清いアマチュアリズムが封印されており、その後に音楽界に大きな足跡を残したことに納得させられる傑作だ。
『You Can't Touch My Heart Anymore』にはそれらに通じる原石の輝きと未熟な魅力、そしてインディペンデント特有の心地よい攻撃性を感じる。
バンドが結成された茨城県水戸という土地にはパンクを中心としたRevel Musicが盛んな音楽都市という印象を持っていたが、まさにAnorak Joyの存在はロック/パンクに純粋培養されたネオ・アコースティックと言えよう。

思い返せばAnorak Joyの初めての音源「Glasgow」を聴いた時、そのバンド名、タイトル、そしてBelle and Sebastianを彷彿とさせるサウンドにはネオアコ/ギターポップ好きの琴線を震わすには十分な要素が提示されていた。
と同時に従来の日本のギターポップ系からは大きく逸脱するそのロックなフィーリングに驚いた。
近年のネオアコ/ギターポップ系のバンドでここまでアコースティック・ギターをかき鳴らす存在も珍しく、同時にそこがロックを感じさせる。とても稀有な存在だと思い興味を持った。

Flipper's Guitar/渋谷系を通過した日本のギターポップ系の多くは、良くも悪くも誤解や的はずれな批判も含めた『ネオアコ/ギターポップ=おしゃれ』といった枠組みから抜け出せなかった。
だがそんな時代も過ぎ去り、近年では欧米のギターポップと同じ地点で音を鳴らすSloppy JoeやFlipper's Guitarを通過しない日本のネオアコの完成形といえるThe Laundriesといったバンドが日本のネオアコ・シーンに新たなる扉を開いている。
特にThe Laundriesのセカンド・アルバム『NATALIE』は静かなる衝撃をもたらした。
Trashcan SinatrasやPale Fountainsと同じ地点で鳴ってしまった音楽。
つまりは80年代英国の『ネオアコであることがそのまま優れてロックであった時代』がこの日本で改めて提示されたからである。

Anorak Joy『You Can't Touch My Heart Anymore』からもネオアコ/ギターポップでありながらも同時にロックである特異な才能を感じ取れる。
かき鳴らされるギターと煌めくアルペジオ。フロア映えするアグレッシブルなベースライン。彩りを与える的確な女性ヴォーカル。高鳴るトランペット。鉄琴やアコーディオンを配したアレンジメントはネオアコ/ギターポップとして高い完成度に達している。
だがそれと同時に強くロックを感じさせる隠しきれない苛立ちが音の至るところから溢れでてきている。
それこそがAnorak Joyの最大の魅力であり、このバンドの存在意義だと感じる。
このファースト・アルバムに封じ込められた、ネオ・アコースティックが本質的に宿している若書き特有の鮮やかな息苦しさは、まさに【かき鳴らされるメジャー7thのパンク】の形容がふさわしく、選ばれし個性と才能がここにはあるのだ。

黒田誠 [Surf`s Up~海へ行くつもりじゃなかった]





Truefilm Records
TR-1
1,500yen

現在下記のレコード店でお取り扱い頂いています

THE STONE RECORDS
FLAKE RECORDS
FILE-UNDER RECORDS
HOLIDAY! RECORDS
Disques Blue Very
DISK UNION


また各メンバーにお問い合わせ頂いてもご購入頂けます。

CDのお問い合わせやライブのお誘い等のご連絡は
sugarmuzik.piano@gmail.com
までご連絡下さい。







Last updated  2015/06/12 11:23:15 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/04/02
カテゴリ:カテゴリ未分類
ajytn.jpg
ANORAK JOY
1st album
"You Can't Touch My Heart Anymore"

track list
・Glasgow
・Key To My Heart
・My First Day
・Night & Day
・Bell Of The Highland
・Twilight Rain
・Tonight
・Set Me Free - 1983
・Primal Weekend
・Teenage

Truefilm Records

coming soooooooon!!!!!







Last updated  2015/04/08 01:33:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/02/24
カテゴリ:カテゴリ未分類
大文字.jpg

LIBERTY
2015.03.15

水戸PAPER MOON
OPEN 19:30
START 20:00
前売り¥1500+1drink
当日¥2000+1drink

live:
I HATE MONDAYS(Tokyo)
Rei mastrogiovanni(Tokyo)
inweu
Anorak Joy

info:
Paper moon(http://papermo-on.org)
メール予約:
waltz.123.fmk@gmail.com


Anorak joyは茨城県水戸市、都内で主に活動しています
Liveのお誘い下記メールまでお待ちしております
no.action@nifty.com






Last updated  2015/02/24 03:24:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/11/23
カテゴリ:カテゴリ未分類

S__6127619.jpg

LITTLE RIO
- 柳田久美子 SPECIAL LIVE -

12/14 [sat]
lights out lounge room
18:30 open 3000yen 1drink付き。
ご入場35名限定
入場予約お問い合わせは
lightsoutrecord@gmail.com
又は各バンド迄。

LIVE
柳田久美子
inweu
AnorakJoy
with me!

DJ
Jun & Doron

Anorak joyは茨城県水戸市、都内で主に活動しています
Liveのお誘い下記メールまでお待ちしております
no.action@nifty.com






Last updated  2014/11/23 03:31:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/10/26
カテゴリ:カテゴリ未分類
Bz5PHztCMAEHKAX.jpg

【Mito Midtown Music vol.3】

2014. 11. 02. SUN

水戸市南町5会場サーキットイベント

・club SONIC mito
・mito LIGHTHOUSE
・参丁目劇場
・写真館ステージ
・アーケードステージ)


Anorak joyは茨城県水戸市、都内で主に活動しています
Liveのお誘い下記メールまでお待ちしております
no.action@nifty.com






Last updated  2014/10/26 10:41:22 PM
コメント(0) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.