3024571 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

きれいの秘密を見つけよう♪

2019/07/04
XML
カテゴリ:心に残る言葉
キレイになりたい気持ちが最高の美容液。ワタシらしいワタシでいるために使っているものです


さいたま市立中学校1年の男子生徒が昨年8月に自殺し
学校や市教育委員会が『事故死』としていた問題で
男子生徒の母親が記者会見したニュースをテレビで見た。

3人の子供を育てる親として
『自殺をなかったことには絶対したくない』
と話した母親の訴えが胸に刺さった。

今回は部活の顧問の暴言と言われているが
これは教師によるいじめと言えるのではないか。

いじめによって、我が子が自殺に追い込まれた無念と憤り
はどこにぶつけたらいいのか。
ここまで育ててきた両親の悲しみは察するに余りある。

今、いじめにあって辛い思いをしている子ども達に
劇作家の鴻上尚史さんの言葉を贈りたい。

…………………………………………………………………

「死なずに逃げろ」 いじめられてる君に告ぐ

あなたが今、いじめられているのなら
今日、学校に行かなくていいのです。

あなたに、まず、してほしいのは、学校から逃げることです。
逃げて、逃げて、とことん逃げ続けることです。
学校に行かない自分をせめる必要はありません。
大人だって、会社がいやになったら、会社から逃げているのです。

次にあなたにしてほしいのは、絶対に死なないことです。
そのために、自分がどんなにひどくいじめられているか
周りにアピールしましょう。
思い切って「遺書」を書き台所のテーブルにおいて外出しましょう。
学校に行かず、1日ブラブラして、大人に心配をかけましょう。
そして、死にきれなかったと家にもどるのです。

それでも、あなたの親があなたを無視するのなら、
学校あてに送りましょう。
あなたをいじめている人の名前と、あなたの名前を書いて送るのです。
はずかしがることはありません。
その学校から、ちゃんと逃げるために、「遺書」を送るのです。

死んでも、安らぎはありません。
死んでも、いじめたやつらは、絶対に反省しません。
あなたは「遺書」を書くことで、死なないで逃げるのです。

だいじょうぶ。
この世の中は、あなたが思うより、ずっと広いのです。
あなたが安心して生活できる場所が、ぜったいにあります。
それは、小さな村か南の島かもしれませんが、きっとあります。

僕は、南の島でなんとか生きのびた小学生を何人も見てきました。
どうか、勇気を持って逃げてください。

…………………………………………………………………


10年近く前の文章ですが、ツイッターなどで再び拡散し
「学校でいじめられてるならぜひ読んで欲しい」
「これで私も救われた」といった声が相次いでいます。

身近にいじめ問題で悩んでいる子供がいたら
この言葉を伝えて欲しい。
ご両親、友達、家族、知人、誰でもいいから伝えてください。
鴻上尚史さんの言葉をもっともっと沢山の方に知ってほしいです。


 

ランキング参加中です。応援クリックお願いします♪

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村


人気ブログランキング




・ + ・ + ・ + ・ 暇があったらあんずの本館にも寄って下さい ・ + ・ + ・ + ・








Last updated  2019/07/04 05:00:06 PM

PR

Profile


あんずの日記

Category

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.