1308358 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

にき☆ろぐ

PR

プロフィール


藍依78

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ヒヨコ帝国 熊谷ベアさん
無題 やめたい人さん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
渚の空-アニメの道 nagisa4290さん
物書きチャリダー日記 チャリダー1143さん

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

コメント新着

藍依78@ Re:おめでとうございます(11/27) yan4さんへ いまどうされているのですか?…
つわはす@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) ます!! (6) テーマ:イラスト付で日記を…
http://buycialisky.com/@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) where can i buy cialis soft online with…
http://cialisvbuy.com/@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) discount cialis pillcialis generika int…
yan4@ Re:海月姫  全11話(01/03) yan4死ねyan4死ねyan4死ねyan4死ねyan4死y…

フリーページ

2007年07月27日
XML
テーマ:アニメ!!(3773)
久しぶりです
見てはいたのですがどうも感想書くほどのテンションが持てずに放置してました
そしたら17話でいきなり急展開しだしたので少し書こうかと…・
しかし急展開はいいけどエンジンかかるのが遅すぎたように感じる

まずは14話から
ロミオが炭鉱に出されてしまうわけですが
私はここでロミオが世間を知って成長するのだろうなと期待していました
しかしロミオは思った以上に坊ちゃんだったみたいで

もちろんみんなの気持ちを理解するために強制労働に自分も参加することは必要です
でもそしたら権威ある自分が率先してみんなの待遇を良くしたり変えていかなければ結局意味はないんですよね
それをやらずにひたすら働いてるロミオをみてだめだこりゃと

あとは崩落のあとネオ・ベローナにみんなを返そうとするロミオ
でもまってください
その人たちは貧困のためかも知れないですけど犯罪者なんでしょ?
そんなあっさり返しちゃって良いの?
せめてその部分を気にするようなロミオのシーンがあれば良かったのになぁ
とロミオの成長としてうまく描き切れてないような印象を受けてしまいました
結局はボンボンで甘いというか

そして問題の16話
作画崩壊やっちゃった
かなりひどかったですねこの回は
ハーマイオニーが文字通り鬼のような顔になっていたのですが・・・・
そして話自体も微妙
ハーマイオニーとジュリエットの関係ですがこれでハーマイオニーが引き下がってしまったなら肩すかし
もう少しドロドロしてしまっても良かったのに・・・
まぁそれ以前に作画のおかげであまり話に集中できませんでしたけど

そして17話
普通に作画戻ったし良かったです
そして久々に登場したティボルト
なんだろうものすごくカッコイイ
多分最近のロミオがあれだから余計に

そして明かされる真実
ティボルトはキャピレット家が母で大公が父親だったのだ
なんでも母は大公に捨てられてしまったらしい

さらに驚いたのが大公は養子だった
もともと母は娼婦で低い身分だった
しかしさらなる驚きの事実
大公の父親はキャピレット家のものだった
これはかなり驚きました

なぜ大公がここまでキャピレット家にこだわるのか
すべては因縁だったのですね
復讐のために父親と同じことをして結果できたのがティボルト
なんとも皮肉ですね

ここら辺の演出も良かったです
ティボルトと大公はさすが親子なだけあって似てるな
というか子ども時代の大公なんか可愛いんですけど・・・・・・

う~んなんだかコッチはものすごく盛り上がってますね
たいしてこの作品のテーマであるロミオとジュリエットの純愛があんまりおもしろく感じられないのが痛い
さらにこの展開に持ってくるのが少々遅かったように感じる
逃避行や炭鉱のはなしはもう少しどうにかできたように感じてしまうのですが・・・・・

さて盛り上がってまいりましたがどうなるのか

しかしこの期に及んでジュリエットは爆弾発言を
ロミオのお父さんだから大公を恨んでない

・・・・・・・・・ダメだこりゃ
ジュリエットの言動がどうも駄目ですね~

主役たちにあまり期待をしないでおきます






最終更新日  2007年07月27日 22時03分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[ロミオ×ジュリエット] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.