1476734 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

にき☆ろぐ

PR

X

プロフィール


藍依78

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

ヒヨコ帝国 熊谷ベアさん
無題 やめたい人さん
◆◇黒衣の貴婦人の徒… なぎさ美緒さん
渚の空-アニメの道 nagisa4290さん
物書きチャリダー日記 チャリダー1143さん

バックナンバー

2021年12月
2021年11月
2021年10月
2021年09月
2021年08月

コメント新着

藍依78@ Re:おめでとうございます(11/27) yan4さんへ いまどうされているのですか?…
つわはす@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) ます!! (6) テーマ:イラスト付で日記を…
http://buycialisky.com/@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) where can i buy cialis soft online with…
http://cialisvbuy.com/@ Re:15万HITありがとうございます!!(09/30) discount cialis pillcialis generika int…
yan4@ Re:海月姫  全11話(01/03) yan4死ねyan4死ねyan4死ねyan4死ねyan4死y…

フリーページ

2010年08月20日
XML
カテゴリ:少女革命ウテナ
少女革命ウテナに関しては3年前に一度視聴して感想を書いてるんですよねスマイル
ただ、今回見直してみて面白かったので感想を書きたいと思います!!


まずお話の結末までなんとなくわかって見てたので色々と分かりやすかったですねスマイル
初視聴のときはそのぶっとんだ世界観や演出についていくのがやっとで理解しきれてないことも多かったんですよね雫

あとはアンシーについて
初視聴のときは彼女に対する印象がころころ変わって心情がすごくつかみにくかったキャラでしたしょんぼり
しかしチュチュが彼女の本心を間接的に表すキャラだったり、薔薇の花嫁としての最終回をしっているだけに以前よりは汲み取りやすかったですねきらきら

個人的に見直して一番良かったと感じたのは黒薔薇編!!
初視聴の時は決闘シーンがあっさりしすぎだし、ウテナと関係のないお話が多くてちょっとだれるなと思っていたんです下向き矢印
しかし、見直してみたら普通に面白かったスマイル
黒薔薇編は各キャラの心情や人間ドラマを見るべき作品なんですね

あとは初見の時はとにかく根室の最後らへんの演出が分かりにくかった失敗
2度見すると伏線も色々あって素直に納得した気持ちで見ることが出来て面白かったですね
過去に縛られた根室の悲しい物語だったということですね


そして後半
初見のときはとにかくウテナが気高さを失っていく過程が嫌だったなぁしょんぼり
個人的に気になるのは毒入りクッキーと紅茶のお話どくろ
これは今でも上手く言葉で表せない場面です

ただウテナとアンシーの関係ってある意味愛憎渦まく友情だよなと
この作品自体綺麗なだけのキャラって全然いないんですよね雫
後半の良いキャラっぷりの印象が強い七実も前半は結構な嫌な娘でしたし下向き矢印
どのキャラもそういった嫌な部分をさらけ出してる作品っていうのは結構凄い気がする
まぁそれが少女漫画的な世界観にあっているんでしょうけど

あとは見直してみても奇抜な演出っぷりは凄かったですねびっくり
影絵少女のやりとりから今回の決闘の真意を汲み取るのも面白かったなスマイル
色々とひねってあったりするのでその比喩のうまさに驚きます
暗喩表現も後半にいくにつれ多くなっていくので考察しがいのある作品だなとも思いますグッド


結局は王子とお姫様、大人と子供、など最終回は色々と対比もあったからなぁ
ひたむきさを失った王子と王子になれない女の子と苦しみを背負い続ける魔女とこう書くととても寓話的だよね音符
最終回も最初見たときは凄いとは思っても咀嚼しきれなかった部分がありました雫
でも2回目はすごくすっきりとした気分で見終わることが出来ましたスマイル

少女革命ってタイトルどおりにウテナはアンシーの世界を革命することが出来た!!
世界を革命はできなかったけど一人の女の子のことは救えたんだよね
まぁ世界って言葉自体自分の周りってことになる気もしないですけど雫
最終回もどうどでも解釈できるんだよね

正直考察やら何やら書きだしたら文字数が足りなくなるのは必須なのでこの辺で
万人受けするアニメではないと思うし、分かりにくい作品ですけど
2回見ることでより理解が深まるし、色々な見方のできる面白い作品だと思いますグッド
再視聴したことで新たな発見もあり、とても面白かったですスマイル

あと個人的に好きな回を最後にあげておくと樹璃回2つと若葉回です
この3つはとにかく凄かった・・・・とくに瑠果はオチを知ってから見るとかなり切ないですね
あおれとウテナに欠かせない要素の決闘曲はどれも中毒性があって好きですね
絶対運命黙示録は個人的には黒薔薇編のハモリバージョンが一番好きです



送料無料!!【DVD】少女革命ウテナ DVD-BOX 上巻/ 【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】【w3】



送料無料!!【DVD】少女革命ウテナ DVD-BOX 下巻/ 【smtb-TD】【saitama】【smtb-k】【w3】






最終更新日  2010年08月20日 11時29分51秒
コメント(9) | コメントを書く
[少女革命ウテナ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


読みました!   おパゲーヌス さん
けっこうがっつり書いてもらえて、ウテナファンとしては感涙の極みです^^

自分もこの作品ときちんと向き合えたのは、2度目の視聴時でした。というか1度目はまだ子どもだったので、ウテナと暁生さんがお泊りしちゃう回とか、何やってるのか本気で分かっていなかったw 10代の後半に再びウテナという作品に巡り合えたことが、自分の人生に決定的な影響を及ぼしましたね。アニメファンとしてもそこが自分のスタートラインで、今でもウテナを越える作品の出現を待望する、というスタンスでアニメを見続けています。

樹璃回2つと若葉回が好きとのこと、全面的に同意ですね。それと、もしまだ未視聴でしたら、ぜひ劇場版も見てみることをオススメします。

ではでは。 (2010年08月20日 13時27分53秒)

Re:読みました!(08/20)   藍依78 さん
おパゲーヌスさん
>けっこうがっつり書いてもらえて、ウテナファンとしては感涙の極みです^^
書き込みありがとうございます(^-^)
いえいえ、私はもともと書きだすと長文になってしまう人間なので。
これでも書き足りない感じです。

>自分もこの作品ときちんと向き合えたのは、2度目の視聴時でした。
私自身は小学生のころリアルタイムで微妙に見ていたんですが、絶対運命黙示録とディオスの剣をぬくシーンぐらいしか覚えてませんでした。
まぁ小学生だとなかなか理解するのは難しいアニメですよね。

>樹璃回2つと若葉回が好きとのこと、全面的に同意ですね。それと、もしまだ未視聴でしたら、ぜひ劇場版も見てみることをオススメします。
全面的に同意と言う意見をいただけてで嬉しいです。
実は私がTVアニメ版を見たきっかけはNHKBSで放送していたアニメ夜話でウテナの劇場版が取り上げられたからなんです。
(アニメについて1時間語るという番組です)
気になって劇場版を見てみたら何が何だか分からないけど凄い!と思ってTVアニメを見たので順番が逆なんですよね。
劇場版のほうがある意味ぶっ飛び具合は凄いかもしれませんね。
(2010年08月20日 13時44分53秒)

tRtAoRyyTgHoeQpyoUL   zypwmbj さん
S3RcYQ <a href="http://pmjcibndrzin.com/">pmjcibndrzin</a>, [url=http://zoredkadqxqd.com/]zoredkadqxqd[/url], [link=http://dpgbwcqlujdu.com/]dpgbwcqlujdu[/link], http://ojmhrzbvvmrz.com/ (2012年10月26日 20時22分19秒)

uALeVPLTTasaXCU   ruhgre さん
6PFItU <a href="http://mlapvswhpmbd.com/">mlapvswhpmbd</a>, [url=http://pdoibprdkgtj.com/]pdoibprdkgtj[/url], [link=http://lkfzqvavxmyl.com/]lkfzqvavxmyl[/link], http://ghxbrynhsfna.com/ (2012年12月11日 13時20分22秒)

HWLPFIizCkSVMcU   qlsuudsvn さん
zQ2JDf <a href="http://rwjiclmnutaa.com/">rwjiclmnutaa</a>, [url=http://xbdwahvbxudd.com/]xbdwahvbxudd[/url], [link=http://tuyccpfjvexu.com/]tuyccpfjvexu[/link], http://dzykohgbgubn.com/ (2012年12月13日 01時42分09秒)

bHDfqsUaTMKuXcv   xkzxxgxjpen さん
qsDNv6 <a href="http://dedtdfrhfiwv.com/">dedtdfrhfiwv</a>, [url=http://lxcrgukivgyf.com/]lxcrgukivgyf[/url], [link=http://omzwailqczln.com/]omzwailqczln[/link], http://gdjdlzudwzpt.com/ (2013年02月12日 09時52分08秒)

MmdNhZPmfqNZBuKk   xholovdc さん
RUgRg7 <a href="http://ccaoucxlznmw.com/">ccaoucxlznmw</a>, [url=http://otbxxkqmrhuo.com/]otbxxkqmrhuo[/url], [link=http://xttcrjatikrd.com/]xttcrjatikrd[/link], http://zdqdjezmefdo.com/ (2013年03月22日 06時55分43秒)

KnzHiVtBLkq   ruohgsw さん
VrajTB <a href="http://fkzljwebxnmx.com/">fkzljwebxnmx</a>, [url=http://iaxmhmslkcft.com/]iaxmhmslkcft[/url], [link=http://rizcjxrbfhuj.com/]rizcjxrbfhuj[/link], http://iisfhrpzzpct.com/ (2013年04月15日 21時43分53秒)

TtqS9x <a href="http://zvcenxlxhrtr.com/">zvcenxlxhrtr</a>, [url=http://oidqrfk   TtqS9x zvcenxl さん
TtqS9x <a href="http://zvcenxlxhrtr.com/">zvcenxlxhrtr</a>, [url=http://oidqrfkhzyrx.com/]oidqrfkhzyrx[/url], [link=http://wbqaoxbwfgmp.com/]wbqaoxbwfgmp[/link], http://roldcdftnici.com/ (2014年08月29日 03時46分37秒)


© Rakuten Group, Inc.