1433681 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

にき☆ろぐ

PR

X

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

機動戦士ガンダム00

2009年03月30日
XML
こちらも視聴していたのでが感想は書いていなかったので総評ですスマイル
どちらかというと否定的な意見がありますのでそういうのが苦手な方は見ない方が良いかもしれません
あくまで私の主観での総評ですので雫



まずは2期について
初期は結構楽しめていました音符
1期ではやっぱりあまりキャラの掘り下げができていなかったてのがあるんですが
2期では色々なキャラが絡みだしてきましたし1期での積み上げがある分見やすかったですね
ただ最終的に見てみるとこの作品はキャラの扱いがあまり上手ではなかった印象でした失敗

まず主人公の刹那!!
彼は4年間世界を放浪してきたようですが本編ではそのことについてもっと触れてほしかったですねわからん
今の世界がどうなっていてカタロンはどんなことをしているのか?
刹那はその世界を見てどう思ったのか?

結局刹那が1期のことをどう受け止めどう考えたのかとかあんまり良く分からなかったんですよ
最終的には武力介入は布石だったで流されちゃいましたしね・・・・

最終的には純粋種として覚醒してしまったためにさらに悟りきっちゃいましたしね
2期でも主人公らしい苦悩というのはむしろ中盤まではサジがしてましたし
やはり全体的には主人公としてキャラが立っていたかといわれると微妙な印象です雫
また、TVでは刹那が純粋種になったことでどういう意味があるのかというのが具体的にはよく分からなかったですしねしょんぼり

最終的にヴェーダやイオリアを否定した自由な未来へいくのかとも思っていたんですがそうではなかったですね
(まぁイオリア関連は映画でやって・・・くれるよね?)
結局なぜ存在すらよくわからない宇宙人との対話のためにここまでの犠牲をださなければいけないのかが私はよく分かりませんでした


そしてヒロインのマリナ
彼女の存在で何をしたかったのでしょうね雫
作中では最後まで自分で動くという行動はせず、戦いはよくないことという姿勢でした

しかし、戦争を否定するならするでもう少し何か行動してほしかったです失敗
別に刹那と恋愛関係にならなくたって良いですが
ヒロインとして作品に関わってほしかったなぁしょんぼり

歌に関してもいつのまにやら世界に広がってましたでしたしね
世界の人がラジオからあの歌を聞いてる描写とか
マリナがあの歌で平和の大切さを伝えようと努力する描写があれば印象は多少違ったと思います雫

まぁそもそも歌い出してから彼女はアザディスタンのことをどう思っているかとかなんとかアザディスタンを復興させようとかそういった描写もなかったですからね
それで最終回には王女にもどっているのはどうなんだろう・・・・?

全体的にこの作品は人類の意識の変革としながら
地球上の市民がCBやアロウズ、カタロンをどう思っているか?って描写がなかったですからね

1期はまだサジたちが一般人側だったためわかったんですけど・・・
この描写がなかったのはちょっと良くなかったかなと思います
結局CBの内ゲバに世界が巻き込まれちゃったみたいに見えちゃいますしね雫


あとは2期になって役割があやふやになってしまったキャラも多かったですね
まぁマリナもそうかもしれませんが
一番割をくったのはアリーかと

そもそも刹那に対して因縁があるキャラがアリー、ブシドー、リボンズといましたからねぇ
ちょっと多すぎたのかもしれません失敗

最終決戦でライルと戦うのですが
そもそもその直前までライルはアニューのお話があったわけで
ここで対決させるならもう少し兄弟のお話やライルがアリーを憎む描写を入れてほしかったですね

刹那とアリーの描写は1期からあったのでそれに比べて弱く感じてしまいました
むしろマリナの歌の寸止めをせずにあそこで刹那が倒していた方が良かったのでは?とも感じちゃいましたね

あとはブシドーも2期ではどう扱うか扱いに困った印象です
王なんかもあんまり2期では目立ってなかったですし
勝ち組なのはコーラサワーぐらいですかね・・・・スマイル


あとはかなり過程がはしょられていたと思います
特にアニューに関してはもう少しどうにかならなかったかなぁという印象

せめて2期始まったころからすでに潜入してたとかの方が良かったんじゃないかなぁ?
最後のライルとの思いで回想すら新規映像だったのはなんだか悲しかったですしねわからん

ライルも2期ではニールの弟であって最終回でやっとそれなりにキャラの方向性が決まった印象です
カタロンのスパイだったこともあまり生かされていなかった印象

ティエリアやアレルヤもあまり後半目立てなかったですしね
アレルヤにいたっては後半マリーってセリフばかりでちょっと哀れでしたしょんぼり


そして2期ではダブル主人公と言われたサジ
サジとルイスのお話はちゃんと1期からの積み上げもありましたし最後にむけて盛り上がっていたのに・・・・もったいなかった印象でした失敗

個人的にはやっぱり言葉でちゃんと言いあってほしかったです
想いを互いにぶつけ合ってこそ本当にわかりあえる部分もあるんじゃないかなぁと
またはサジがルイスを抱きしめるとかでもいいから何か行動をして欲しかった

それをGN粒子でなんか通じあってたって描写にしてしまったのはやっぱりだめだったと思います
生き返ったとか細胞異常なくなったとかはまぁ百歩ゆずっていいとしても
一番大切なわかりあうことをそうやっちゃったってのは納得できなかったんですよね雫

さて、あとはCBという組織自体が残ることになったわけですが
世界が歪んだら彼らが来てくれるというサジ君
でもちょっと怖いのは彼らは彼らの物差しでしか動かないということ
それって下手したら世界の脅威になりかねないよなぁとも思います雫


色々と言ってはきましたが
映画ではここで書いたことの答えがいくつかわかるのかもしれません
ただ50話の物語の中では私は不満があるなぁという作品でした
もちろん良いところもあると思う作品です
でも色々と生かせなかったかなぁと

とりとめもなく書いた総評なので何か意見もあるかもしれません
スタッフの皆さん劇場版がまだありますが、とりあえずテレビシリーズお疲れ様でしたスマイル




エントリーで全品ポイント5~9倍!4月2日am9時59分迄 石川智晶/機動戦士 ガンダム00 セカンドシーズン・エンディングテーマ Prototype c/w squall(CD)


にほんブログ村 アニメブログへ ←もしよろしかったらクリックお願いします♪

 











最終更新日  2009年03月31日 03時19分58秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年03月30日
テーマ:アニメ!!(3808)
さて遅れましたが見ました最終回

力技でなんとかもっていった展開でしたね
密度が濃かったというよりも詰め込みすぎでちょっと消化不良をおこしたように見えてしまった部分もありました雫

まぁ00ガンダムが出てきましたし2期からが本番のようですね
コードギアスと同じく分割方式ですが
分割方式にすると結局こういう展開のもって行き方しかないということなんだろうか?と思ってしまったり


さて、色々と超展開気味な部分もありましたが
まずはハレルヤとソーマ
ここは因縁の関係でしたがまさかソーマがハレルヤの知り合いだったとは!?
というかアレルヤがソーマの前で現れたのはやはりこのことが関係してるんですかね?

また、ここでクローズアップされたのがソーマとセルゲイの関係
ぶっちゃけると正直この2人は後半特に描写不足な気がしたんですがね雫


そして我らが素敵なザコキャラのコーナーさん!!
今回も潔いやられキャラぶりになんだか泣けてきました号泣
まぁ金ぴかに乗ってきてなんかいきなり前線に出てきてる時点で突っ込みきれませんからねスマイル


ただこの場面コーナーの道化ぶりがわかりすぎててあんまり刹那との戦いにも熱くなれませんでした
どうせ倒されるのがミエミエですし
おまけにコーナーの目的が世界征服って・・・・・
どこの悪役だよ!?


あとは思ったとおりリボンズに見捨てられましたしね
手のひらで踊らされていたってのはわかりきってましたし最後までコーナーはなんだかなぁな役回りでしたねしょんぼり

そして間に合わないかと思ったグラハムさん登場!!
正直もしかしたら1期は出番ないかも?と思っていたので登場は嬉しいですね
正直なんでいきなりここにいんの!?と思わずにはいられないけど・・・・

ただちょっと気になったことが
グラハムはガンダムのことを追い続けてましたがそれってエクシアを追い続けていたわけではないんですよね
なのになんかガンダムは全部ガンダムってひとくくりなのがちょっと気になりました

ここら辺の戦いはさすがに熱くて良かったです音符
まぁ愛だのなんだのはネタでしょうけどね


そしてエピローグ
手紙を送る人間はいないとか言っててちゃっかりマリナに送ってた刹那に一番吹いた
というか結局刹那とマリナにしてもあんまり会ってないし電波な会話しかしてないので
ど~なんだろうってかんじでもあるんですけどね雫

ここで一気に2期へのネタフリ
まぁ大方は予想通りかな
今回生き残った人たちは続編で立ち位置が変わったり色々するんでしょう
失ったものが多い展開ですしね

ただグラハムのダースベーダーには笑わずにはいられませんでしたけど・・・・
あとコーラサワーが普通に生きてて驚きました
てっきり改造人間か強化人間になるかと思ったのに
(むしろなってるのか?)
というか普通に生きててちょっと萎えましたほえー

しかしコードギアスといいやっぱり打ち切りっぽいエンドだなぁ・・・と


総評
まぁあくまで途中経過なわけなんですが
どうにもハマれない作品でした(オイ)

だからハッキリ言って感想も厳しめに書いちゃってると思います
はまってれば気にならない部分も話に乗り切れずに見ると気になってしまうもんなんですね雫
なので好きな方にはあまり読んでて気持ちのいい文章ではなかったかもしれません

展開としてまぁ正直終盤の展開は凄かったですし力でねじふせた話運びではありましたが盛り上がった部分もありましたきらきら
ただ初期におこなっていた話を考えると終盤のなんか出てきたザコっぽい悪の親玉コーナーを倒してオッケーな展開はちょっとなぁ・・・と感じてしまったりしょんぼり

あとは全体的にキャラの掘り下げが浅く感じました
終盤の展開の色んな人が死んでいく展開に関しても
色々とドラマはあったのに結局キャラの掘り下げがあんまりなかったからその効果が薄く感じてしまったんですよねしょんぼり
やたらめったらキャラ数多かったですし・・・

刹那なんて主人公なのに空気空気言われてたし・・・・
まぁ今でも良くわからないキャラだったりするんですけど

とりあえずこちらも大量の伏線が未処理のままですし
続編でうまくまとまることを期待しておりますスマイル

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪







最終更新日  2008年03月30日 17時50分25秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年03月22日
さてさて終盤ということで
なんだか盛り上がった展開なのかなぁ?
盛り上がってるような・・・・盛り上がりきれてないような?


前回ロックオンの死により騒然とするCB
それでもマイスター達は国連軍との戦いを望むようです
正直どっかに隠れていったん態勢を立て直した方がいいような気もしますがね

ロックオンの死に刹那もティエリアも動揺を隠せません
ティエリアなんか前回ロックオンを守る!!とか言っておきながら
結局全然守ってもなかったしなぁ・・・・・

しまいには刹那が地上にいたからとかって当たってましたしね
初期からは考えられない人間らしさですよね雫


フェルトもロックオンの死はショックのようです
以前の両親の話がフラグだったんでしょうが
だとしたらもうちょっとロックオンとフェルトのやりとりがあったら良かったのになぁと思ってしまいます雫
こういう描写がこの作品はやっぱり不足しているように感じてしまいますしょんぼり

ロックオンに手紙を書くフェルト
でも刹那には手紙を書く人間がいない
さすがにここでマリナが出てきたりはしないか・・・・雫
しかしフェルトよ何故に日本語!?


国連軍側も被害が出てるようですがもう一度CB攻撃に向かいます
ソーマは今度こそ超兵として出来そこないであるアレルヤを倒すことを誓います
コーラサワーもちゃっかり生きてましたしね雫


国連軍の攻撃に十分な整備も出来ぬままガンダムが出撃します
ヴァーチェはナドレの状態のままですしキュリオスも変形は無理のようです
苦戦する面々ほえー

しかし今回いきなりハレルヤになってるし
いつの間にか都合のいい便利キャラになってきてるような気が・・・下向き矢印
前回のいきなりの頭痛シャットダウン発言もどうかと思ったけど
これでいいのかなぁ?


さらにコーナーがなんだかとんでもないものに乗ってやってきちゃいましたよ大笑い
主砲の攻撃力はとんでもないようです雫

プトレマイオスはこの主砲に苦しめまれます
けれどそれぞれのガンダムもプトレマイオスのほうを助けに行く余裕がないほえー

プトレマイオス側もなんとか主砲などで逃れようとしますがなかなか難しい
そこに一機のジンクスがやってきます

要件を伝えてなんとかフェルトを逃がすクリスティナ
そして応戦むなしくジンクスに撃ち落とされるプトレマイオス
そのとき中にいたのはクリスとリヒティ


う~んどうもここの場面もどうなんだろう?
まさかここでトレミーの人間まで殺してくるとは思わなかったけど
なんつーか終盤だからなんか殺しちゃえー的なノリに見えてしまったかな雫

やっぱりこの2人、特にリヒティに関してはあんまりキャラが立たないまま最後だけドラマティックにしたおかげでちょっと違和感しょんぼり
というかリヒティて体が機械っぽくなってたんですけどどういうことなんだろう?

前回今回とCB側の人間が死にましたがふ~んとしか感じないんですよね下向き矢印
やっぱりそれはどうにもキャラの掘り下げが足りないような気がしてしまうから雫
それなのになぜか死に際はドラマチックにするものだからなんだかチグハグな印象を受けてしまうんですよしょんぼり


そしてコーラサワー
終盤まで生き残るキャラだと思ってたのでちょっと意外でした
ただハッキリ言って死に際をちゃんとうつしてなかったような気がするんですよね
某キャラのように改造人間として復活しちゃったらどうしよう・・・・
さすがにちゃんと死んだよね?


さて、次回は最終回で刹那
まぁここまでのことになったからにはCBは崩壊でしょう
ある程度のもの失って再出発で2期かな

コーナーがどこまでのキャラかはわかりませんが今回の出番でますますザコキャラ臭が激しくなってまいりました大笑い
つーかリボンズはどこいった?

多分ネーナや沙慈あたりは続編で復讐者として出てくるでしょう
サーシェスもグラハムも今回放置だしな

00も結構中途半端に終わりそうですね
まぁコードギアスほどのぶつ切りはないと思いますけどね雫

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪









最終更新日  2008年03月22日 21時13分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月16日
さてガンダム感想ですが今回ちょっと集中力を欠いての視聴なのでいつも以上にグダグダな文章になります
というか私は00の感想を書くのにあまり向いていない気がする・・・・しょんぼり


さて、ガンダムツヴァイをサーシェスに奪われ、ネーナ以外のトリニティは死亡
そしてトランザムという新しい機能を手に入れたCB

ネーナは今回戦線離脱ですか
今後というか彼女の再登場は2期になるのかなぁ・・・・?
また兄貴達が殺されたことで色々と彼女も壊れそうですけど雫


さて、そして国連の部隊がプトレマイオスに向かっていることを伝える刹那
ロックオンは負傷中ですし刹那は地上
CBにとっては厳しい状況ですショック

しかしちょっと思ったのがサーシェスがあっさりガンダム鹵獲してることにだれもツッコミしないのかなぁと雫
いやぁあんなにガンダム鹵獲するのに手こずってたのにサーシェス一人でやっちゃたしね大笑い
ちょっと怪しくないですか?


さて、ガンダムツヴァイにのったサーシェスも入れて国連軍がやってきます
とりあえずアレルヤとティエリアを出して応戦します

とりあえずなんだかあっさりキュリオスもヴァーチェもトランザムシステムが発動したのはちょっと拍子抜けかなしょんぼり
というかさすがにヴァーチェは機動性が上がるわけではないんですね雫もともと遅いしなぁ

まぁもっともアレルヤの思念波ってハレルヤがなんとかできんのかよ!?
にはちょっと苦笑いしちゃいましたけどねほえー

しかしトランザムシステムにも稼働時間に限界があるわけで
味方の危機を見かねて待機していたロックオンが出ていきます
もちろん眼帯のままです


さて、こっからのアリーとロックオンとの戦いは素直に良かったですよ音符
というかいちようテロの主犯であるサーシェスはロックオンにとっては家族の敵ですしね

そしてやってくる刹那
なんかここ最近ラッセが急に活躍しててビックリなんですけど雫
今回もやけにカッコイイ台詞言ってたしな
なんか最初すっげぇモブキャラだったのにな・・・・・

そして最後の力でボロボロになったデュナメスから降りてサーシェスをしとめようとするロックオン
ここら辺のロックオンは素直にカッコ良かったですねきらきら


ただここでロックオンが死んだ気がしないんですよね雫
何かまだ生きてそうな気がして・・・・
前作のトラウマなのか・・・・何なのかわかりませんけどショック
私はあまり感情的にはなれない展開だったなぁ下向き矢印

そもそもどうも00に私は入り込めないで見ちゃってるからなぁしょんぼり
まぁ最初は群像劇的で感情移入しづらい構成してたからってのもあるんだろうけど雫


あと気になったのはやはりロックオンの家族
やっぱり双子だったようですし2期に出てきそうですよね雫

ロックオンを失ったことはCBにはとても大きいですよね
というかマイスター唯一の良心だったしなぁ・・・
色々と展開しておりますがイマイチ私的に盛り上がりきれていない00だったりします雫


さてさて来週はどうなることやら

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪






最終更新日  2008年03月16日 23時58分32秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年03月09日
テーマ:アニメ!!(3808)
さて、ガンダム掃討作戦が国連からアナウンスされましたね
フラッグは相変わらず調整中ですがそろそろまたグラハムの出番もあるかな?

で、前回出てきたGNアームズもちゃんと紹介ありましたね
あとロックオンですがやっぱり生きてました雫
まぁここで死ぬのはありえないと思っていたのでグッド

ただ右目はやられちゃったようですね
狙撃手としては痛いですがどうやら治るもののようです
今は緊急事態であるからって拒否してますがね雫

あとティエリア
なんかいきなりデレてませんか?
前回のロックオンとのやりとりだけで急激に態度が変ったように感じてしまってちょっと微妙しょんぼり
ティエリアはツンツンしてた方が良いなぁ

そしてトリニティ後ろ盾をなくして完全に孤立
頼みの綱は留美だけですかほえー
しかも国連軍に襲撃されるしGN粒子は残り少ないしで大変のようですねスマイル
まぁもう咬ませ犬の使い捨てガンダムだったんだから仕方ないのかもしれないけどね

で、CB側ですがトリニティと国連の戦いを紛争とみなして介入することに
刹那にとってのガンダムの位置づけを決めるってことなんでしょうけどね

で、休んでいたトリニティにいきなりやってきたアリー
早速兄貴2人をさくさく殺します音符
相変わらずアリーって便利だなぁと思いつつ
やっぱりトリニティは殺される運命なのね・・・・・・(短い活躍でしたほえー

ただ今回ネーナは生き残りましたね
なんとなく何でかはわかるような・・・・彼女が兄たちの復讐に燃えてなんか動き出したりするのかな

しっかしアリーが普通にガンダムに乗れて驚きました
あれって誰でもシステム書き換えれば乗れるんですね
もっと選ばれた資質が必要かと思ってましたよ雫

そしてコーナー
ついにヴェーダのシステムを掌握しました
しかし眠っていたとされるイオリア・シュヘンベルクを撃ったことで新たなプログラムが発動する
ここでのパワーアップはちょっと笑ってしまいましたが雫
まぁアリでしょう

相変わらず私にはコーナーが小者に見えてしょうがないです
つーか今回いつリボンズが後ろから撃つんだろうって期待していたダメ人間です

ただ驚いたのがイオリアが本気で紛争根絶をなそうとしていたこと!!
ガンダムを切り捨てるわけでもなくあくまで当初の目的をつらぬく姿勢だったのは正直驚きました
いやぁ本気で紛争根絶をめざすなら話のもっていきかたも難しそうですけどね

で、沙慈ですがいい感じに病んでおりましたグッド
まぁあんなことあったらそりゃガンダムなんかやられちまえって思うだろうな
この感情をどこにぶつけるのかな
ルイスの言葉を忘れないでいれば変な方向には行かないはずですが・・・いきそうだなほえー

さてさて相変わらずCBには不利な状況が続きそうですね
また来週です

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪






最終更新日  2008年03月09日 21時46分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年03月01日
テーマ:アニメ!!(3808)
さ~て久しぶりのリアルタイム視聴ですスマイル
終番ということでだいぶ盛り上がってきましたね
コーナーから漂う小者臭が大変素敵です(そこかよ)

さて、ベーダにたどりついたコーナー
さっそくリボンズが侵入します

ベーダがハックされていることに気づいたスメラギはバックアップシステムを急遽作ることに
まぁそうだろうな
というか驚いたのがガンダムってベーダからのデータ転送がないと動かなかったんですか!?
今回初めて知ったのでちょっと驚いてしまったり雫
まぁガンダム00はこういう展開ばっかだからまぁいいか

そしてトリニティ
ずっと指令をあおいでたラグナってベーダと同じようなシステムかと思ってたんですが普通に人だったようです下向き矢印
で、すでに用済みとなったラグナはコーナーの手配で殺されてました
ってことはやっぱトリニティなどの要素は全部コーナーが用意したってことかな?
まぁリボンズがベーダハックできるならやりたい放題だしなぁ

しっかしトリニティも手のひらで踊らされてただけだし急に哀れな扱いに下向き矢印
ラグナの正体も存外あっけなかったしなぁ雫
まぁ先週からやられ役になりさがってたしいよいよみじめな展開にしょんぼり
このさきはなんかポイ捨てされそうだよなぁ・・・・スマイル
ここで彼らがちゃんと生きて今後の展開に関わってくるならちょっと凄いかな

で、相変わらず危機管理がなってんだかよくわからないCB
国連軍の襲撃にスメラギが気付いてましたけど
ああいう描写だと相変わらずCBがお粗末に見えちゃうからやめた方がいいと思うんだけどねしょんぼり

それ以前に未成年飲酒はダメってアレルヤに言っておきながらクリスに飲ませんなよ下向き矢印
相変わらずど~もスメラギさんは好きになれないキャラだなぁ・・・・わからん
※指摘がありましたがどうやらクリスティナ成人していたようですね雫普通に未成年だと思ってました
 しかし成人してるようにとても見えない・・・・・下向き矢印

そしてここのマイスター
やっと今頃マイスター達の交流っぽいのがあったかなぁ?
ティエリアとロックオンなんかは前ふりだよなぁ
実際ロックオンがティエリアのことどの程度知ってるかはわからないけど

ただ夢見た刹那はちょっと意外だったかも
なんつーかガンダムラブで今の行動に迷ったりしなさそうだったから
こんな後ろ向きっぽい夢を見るとは
いや相変わらず刹那の考えてることはようわからんけどね雫

あと沙慈もいよいよ何もかも失いましたねスマイル
まぁこっから彼がどう動くかなんですけどね
絹江の取材していた内容も知りましたし
なんか彼は2期から大きく立場が変わって展開に加わってきそうな気がする
そのための下準備のための展開だったのかもね1期は音符

そしてやってきた国連軍と戦うガンダムマイスター
しかし性能がほとんど同じでおされまくり
まぁ機体数が違うとはいえちょっとなさけないな下向き矢印

コーラサワーは調子のり過ぎだったんで誰かやっちゃってくれないかなぁスマイル
とか思ってたら予想以上に活躍しちゃって驚きました

で、ここでベーダとガンダムとの接続を切るコーナー
いきなり動かなくなるガンダム
しかしベーダからのシステムがないと動かないって本当にCBはベーダに頼りっぱなしだったんですね雫
ベーダに何かあった様のサブシステムが今まで全くなかったってのも結構問題な気がするんですけど??
いくらなんでもベーダに頼り過ぎな気が・・・・・雫

で、スメラギが指示していたサブシステムのおかげで再び起動するガンダム
ここでの刹那のシーンは割と主役っぽくって良かったです音符

ただヴァーチェだけは起動しない
これはやっぱりティエリアがベーダとより深い関係があるからでしょうね
多分普通のマイスター達とは違うんでしょう
ただそれにしてはそのことについてもうちょっとティエリアの反応があっても良かったのになぁと感じますが雫

そんな動かないヴァーチェを見てかばうロックオン
調子こいてるコーラサワーがここまで活躍するとは下向き矢印
で、かばってデュナメスに大きな損害が・・・・・

ここで助けに来たのってCBのクルーですけど・・・・
なんかいきなり出てきたし、彼ののってる機体は何?
またトリニティみたいに新ガンダムが出てきたのかとおもっちゃいましたよ雫
ここ凄いわかりにくかったですね
つーかあんな機体いつあったの?
というかあれは何?

で、ロックオンが負傷して終わり
まぁこんなところで死ぬはずもないのであんまり心配はしてませんスマイル
世界がそしてコーナーの思う通りに動いていくんですね
でもきっとコーナーは小者なのでリボンズあたりに一期最終回前に裏切られて殺されそうですぽっ
少なくとも最終的な敵ではないでしょうねスマイル

ということでまた来週ですね

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪







最終更新日  2008年03月03日 16時08分55秒
コメント(10) | コメントを書く
2008年02月27日
テーマ:アニメ!!(3808)
さて、相変わらず遅いガンダム感想です雫
それなりに楽しんでるのですがどうもリアルタイムで見ないと見る気がそがれる作品です下向き矢印
あとで一気に見た方がいいのかなぁ・・・

さて、日本に帰国する沙慈
どうやらルイスはガンダムのビーム兵器により腕の再生は不可能みたいですね
というかそんな凶悪な武器だったんですね雫

しかし可哀想とは感じますがあんまりやっぱり感情移入はしてなかったからなぁという感じ
彼女が今後どんな扱いになるのかな?という感じです
まぁしばらく出番なさそうですけど

そして世界はついにSBが目指していた行動へ
ユニオンと人革連とAEUが手を組みます
それはCBからのスパイからガンダムと同性能の機体を入手することができたから
やはりこれは大きいでしょうね

そして絹江
まぁ死なないほうが奇跡だったのであんまり驚きはなかったかな
なんていうか意味もなく殺された印象
ただ死ぬにしてももう少し真実に近づくとか何か残してくとかもう少し展開に関わるようにしてからのほうが良かったんじゃないかなしょんぼり
まぁアリーの車にアッサリのっちゃう時点で軽率すぎるのでどうかと思いますけどね

ただ絹江まで亡くした沙慈がどういった行動に出るのかなとは思います
宇宙を目指すってことは刹那とも出会うってことなんでしょうかね?
彼の立ち位置によってこの作品も変わってくるかなぁという感じです
というか沙慈の扱いってやりにくそうでもある

さて、各国に10機づつ配分されたガンダム
それでもカスタムでガンダムを倒すと拒んだグラハムはカッコよかったですねきらきら
ここは素直に良かったですスマイル

あとソーマは対アレルヤ用にも重宝されるみたいですね
つーかいい加減そのことについての対策アレルヤしてくれすよね?
次回もソーマで苦しんでたらちょっとあきれちゃうんですけど・・・・わからん

あとは王留美
なんか最近影薄かった彼女ですが前回不穏なこといったとおもったらいきなり動き出してきました
彼女はどうしても世界を変えたいみたいですがどうなんでしょうか?
イマイチいまのところじゃはかりかねますね
まぁCBは予想以上に一枚岩じゃないってことですね
なんかそうなるともうCBが今後分裂しないほうがおかしいんじゃなかって感じになってきましたね

そしてすっかりかませ役になり下がったトリニティ
なんだろう彼らが輝いてたのって本当に一瞬でしたね雫
今回は世界のガンダムにやられるだけでしたし
今後も彼らが活躍する展開はあんまりないような気がします・・・・

そして暗躍してるっぽいコーナー
やはり今回世界に機密を渡したのはこいつかな?
しかし男に対して天使っていうのはやめてくれわからん
ちょっと見てて気持ち悪かった・・・・

そのアムロ少年ですが彼がベーダに侵入できる人物なんですね
で、おかげでコーナーはベーダに侵入にてCBとは別目的の何かを計画していたと
まぁつまりティエリアと同じような人間ってことですね

しかしCBもベーダがハッキングされていたことにたいしてあんまり驚いてないし危機感ないですね
だってそれってかなり重要で大変な気がするんですけど・・・しょんぼり
なんか今回あっさりコーナーに場所までいかれちゃってるし

次回からは世界がガンダムを持ってますます不利な局面に立たされるみたいですね
さてさてこうしてゆがみをどうもっていくのかなぁ・・・・?
面白くなってきたとは思うけどもっていき方の難しい展開にも感じます
残りあと数話ですが盛り上げてくれることを期待しつつ次回

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪







最終更新日  2008年02月27日 22時50分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月20日
テーマ:アニメ!!(3808)
最初のつかみが悪くキャラ立ちが遅くどうにもチグハグな世界観でどうにも微妙な部分があったアニメなんですが・・・・
ようやく今回初めて面白いと感じました
というのも今回やっと刹那が主人公らしく振舞い、彼の行動がわかってきたから
やっぱり主人公が立たないと物語ってうまく進まないんですね雫

最初のトリニティとCBの戦闘も良かったです
コンビネーションとか初めてやりましたね
でも一方的にトリニティに攻撃するのはなんか卑怯に見えてしまったけど雫
スメラギさんは相変わらずなんでもう触れません

で、ナドレ
今まであんなにナドレさらすの嫌がってたくせに今回あっさり解放して拍子抜けしてしまいました下向き矢印
で、ナドレの正体ですがガンダムに干渉できることだったんですね!!
で・・・・・・どう問題が?
ぶっちゃけガンダム相手じゃなきゃ効果のないものだし
以前の鹵獲作戦の時点でさらしてもたいして困る要因にはならないと思うんだけど???

なんかそれともまだ秘密でもあるんですか?
・・・・・・まぁいいや

さて、アムロ少年やコーナーもそろそろ本性あらわしてくるのかな?
あとはティエリアがベーダに接続できなくなったり
まぁティエリアやトリニティ兄弟はきっと普通の人間ではないんでしょうけどね
ベーダと接続できるようにできた人間かなんかでしょう

そして沙慈って宇宙行くのが夢だったんですか?
これもっと前に何か言ってましたっけ?
伏線としてあったらもっと生きただろうな

ただルイスとの別れは良かったです
私はこのカップルにたいして思い入れがなかったのであんまり感動はしなかったんですけどね

そして明かされるロックオンの敵相手
つーか本当に刹那だったのか・・・
予告の時点では見せかけて実は・・・な展開だと思ってたのに失敗

ただここでやっとサーシェスについてわかりました
いままでどうにもよくわからないキャラだったので

で、ロックオンが刹那を撃つはずないですしお約束の展開でしたが
ちゃんと刹那が心情を吐露したのでここでの流れは良かったです

しかし刹那はガンダムラブすぎだろ・・・・・
ガンダム馬鹿ですらほめ言葉って・・・・雫

そしてCB内部の裏切り者が情報提供したようですね
まぁこれは妥当な流れ
最強ガンダムがこんなにいては今の技術のままでは勝ち目がないですからね
どこかがガンダムを鹵獲するか情報を得て最新MSをつくるってのがお約束展開かなぁと思いますので

さてさてやっと物語として動き出してきたかんじですが一期終了まであと少し
どの程度まで話をすすめるのか?
また来週ですね


にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪







最終更新日  2008年02月20日 21時13分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年02月09日
テーマ:アニメ!!(3808)
さぁて前回感想書きませんでしたがちゃんと視聴はしてました
今回はある意味転換点になるだろうなぁ~と思ってはいましたがやはりそうですか
なんだかやっと話が動き出したようにも思えます
連続視聴したので17話の話が多少まざってるかも・・・雫

まずはガンダムスローネのトリニティ
自分達は勝手に動くということでどんどん軍事基地を攻撃してるみたいですね
しかしベーダはやはりシステムでしたか
このシステムを元に計画をしているのですからハッキングされてるとなれば一大事ですよね
(ネーナはティエリアと似たような存在かもしれませんしね)

ガンダムスローネはベーダやソレスタルビーイングを利用して別の目的を実行しようとしてるんですかね?
それにアムロ声少年やコーナーが関わってるとかかな?
(でもコーナー自体は傍観者だと言っているのでまた別方面かもしれませんが)
そうするとやはりソレスタルビーイングのガンダムマイスターは捨てゴマなんですがね

刹那にとってガンダムは神であるから
その神であるガンダムがところかまわず軍事基地を攻撃したり
あまつさえ民間人を殺すってのは耐えられないことなんでしょうね
どんだけガンダム好きなんだよ・・・・ってかんじですが雫

そしてグラハム
彼のガンダムへの好意って憎悪になったんですかね?
それとも新ガンダムの方だけ?
今回じゃちょっとわかんなかったかな

けど前回死んだ部下の使い方はやっぱり下手に見えてしまいました
せめてもう少し活躍してから死ねばなぁ・・・・と下向き矢印

ただ今回のグラハムによる一糸報いる戦闘は良かったです
機体性能が下でも上の機体に勝つ戦闘とかはやっぱ燃えますよねスマイル
しかしかなりGがかかったようで体にはきつかったようですね
まぁでもフラッグもいつまで乗るんだとうなぁ~

前回から不幸フラグ立ちまくってた沙慈とルイス
不思議なのはあんだけルイスを迷惑がってた沙慈がいつの間にか好きになっとる?
ていうか今まで付き合ってなかったのか!?

まぁこういう展開になるのは想定の範囲内ですし
だから今までも毎回この2人の描写をしてたんでしょう
これから沙慈がどう本編に関わっていくのかなとは思います
しかしルイスの手がなくなったのはなかなかショッキングな描写でしたね失敗

ただ気まぐれで民間人虐殺てのはどうなんだろうな~雫
トリニティ兄弟は兄貴以外はみんな病んでる描写ですよね
巻き込まれて殺された人たちが哀れすぎる失敗
ソレスタルビーイングにしてみればたまったもんじゃないでしょう

あとこの計画の秘密についても絹江さんはどこまで近づけるのかな
エイフマン教授も殺されたし
情報提供者も死んだしな
絹江まで死んだら沙慈は暗黒化しちゃいそうですが雫

さて、今回最後のトリニティへの刹那特攻ですが
個人的判断なのかソレスタルビーイングの判断なのかで大きく違いますよね
まぁ刹那のことだから勝手な行動のような気がしますが

しかし今回コレなのに次回はロックオンの復讐話ですか?
何か別方向に話がいっちゃいそうだけど・・・・
とりあえずキャラ掘り下げになれば良いですけど・・・・・
雫いまだに主役側キャラ薄い部分ありますしね

とりあえず話は動き出してきたので期待
しかしやっぱ刹那のキャラ立てがここにきてもイマイチのままなのは展開的に痛いきもしますね

そしてギアスR2のCMキタ!!
不意打ちで驚きました
つーかあのバックに流れてたのがOP?
・・・・・・・・・微妙orz
まぁジンよりは良いと思いますが・・・・
しかし宣伝早いなぁ
(まぁガンダム00のときはもっと早かったけど)

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪






最終更新日  2008年02月09日 19時01分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月28日
テーマ:アニメ!!(3808)
週末色々忙しかったり体調があまりよくなくてかなり感想遅くなりました
まぁ来週もテスト週間なのであまり早く感想かけないのかもしれませんが

さて、前回出てきた新ガンダム
どうやら3機いるらしくしかもトリニティって兄弟だったんですね
ピンチのガンダムマイスター達を次々助けます
さらにGN粒子を大量に散布して通信機関を麻痺させて戦線を離脱です
やはりこちらのガンダムの方が性能が良いんですかねぇ

とりあえず離脱するマイスター一向
ソレスタルビーイングのクルー達もガンダム達が離脱したのを知り、ミッションコンプリートと喜びます
(つーかピンク髪は寝てたくせにね・・・・・・)
というかスメラギはガンダムが鹵獲されること前提で考えてたんですか・・・・?それって・・・・いいのかよ!?

さて、ベーダの記録にもなかった新ガンダム3機の登場に動揺を隠せないマイスター達
特にティエリアは気にしてますね

後半は総集編みたいなもんでした
監視者であるというコーナーが今までのガンダムの介入活動について振り返るといった構成です
なんかこういう場面見るとゼーレが浮かんじゃうな
しかし監視者って思ったほど凄くないんですね
今回の新ガンダムについてもまったく知らなかったようだし否決権、しかも全員一致でないといけないなんてかなり不便に思うんですけどね・・・・

そしてやっぱり監視者から見ても今までのガンダムの活動は多くの欠点が目に付いたようですね
ただやはり拒否権行使にはいたってないようですが・・・・
食えない顔してるコーナーですが彼にも何か監視者とは違った思惑があるんですかね?
(まぁそうじゃなきゃつまんないけど)

ただ今回出てきたトリニティ兄弟ですが
彼らの方が感情のもっていきかたは上手みたいですね
アレルヤも刹那もロックオンも私情入りまくりな感じだしな・・・・雫
今までのガンダム介入を甘いとまで言いましたしね

しかしトリニティの方が普通にキャラが立ちそうだ・・・
一部騒がれてた釘宮さんでしたがまぁ普通かな
妹キャラでしたけど

まぁ次回以降新たなガンダムが出てきた歪みが広がっていくのか?
そろそろソレスタルビーイングの矛盾についても展開していってくれても良いかなぁ・・・と感じます


にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪







最終更新日  2008年01月29日 23時32分49秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.