2007年12月02日

機動戦士ガンダム00  第9話

(2)
さてさて今回はなかなか盛り上がりましたね
こういう主人公側がピンチになる話は面白いです
ただ戦術や政治話に比べていまのところ人物ドラマがちょっと浮いちゃってかんじちゃうんだよなぁ・・・

とりあえず冒頭での現在の状況まとめはわかりやすくてよかったですよ
結局ソレスタルビーイングに対抗しようと考えるのは人革連だけみたいですね
セルゲイが今回大活躍かな

レーダーをばらまきまくり逆に空白地帯となった部分を見つけることでソレスタルビーイングをあぶりだすとは
確かになかなかの物量作戦です

そしてロックオン
やはり家族をテロで亡くしてましたか
冒頭のシーンでお墓参り
しかしあの人物は・・・双子?まぁいづれわかるでしょうけど

ロックオンとフェルトとの絡みは意外でした
彼女の涙の理由は両親の命日だったんですね
フェルトの両親はガンダムマイスターだった
どうやらしんでしまったみたいですが今のマイスター達は何人目なんだろうか・・・

ロックオンももちろん偽名
(まぁマイスターというかあそこの人たち全員偽名でしょうしね)
なかなかいい雰囲気でしたね2人

で、食事にいっててレーダー感知には気づけなくて対応が後手に遅れましたね
で、色々と作戦を立てるのですが
どうやらスメラギよりはセルゲイの方が一枚上手だった様子

といってもそもそも今までの描かれ方だとたいしてスメラギが凄い戦術予報士に見えなかったので
今回も4機のガンダム全てをやすませていたり、陽動作戦計画自体が結構あらのあるように見えてしまったので・・・・・
過去の事件はどうやらセルゲイと関係あるみたいですけどね

あと沙慈
相変わらず学生やってますがいきなりルイスの母親がきて連れ帰ろうとしてます
当然ルイスは反発
しかし本当に沙慈は甲斐性なしだな・・・

さてなんか無防備でピンチになったソレスタルビーイング
やっぱこういう展開のほうが盛り上がります
今回ロックオンのスナイパーも目立ってたしね

あとクリスの混乱ぶりもきになりました
何かトラウマありそうだな・・・
しかし混乱で任務遂行できなくなる彼女にソレスタルビーイングという組織大丈夫?とまたおもってしまった
(というかベーダは人選大丈夫?)
それとアレルヤの名前言ってましたがそういう関係?
ここでのフェルトの生きるはうまく前半が生きてましたね

またソーマが出てきたことでまたアレルヤさんが二重人格しちゃうみたいです
ソーマは防御スーツで影響ないですしね

あとマリナ
どうやらアザディスタンは国連の支援が受けられそうですが
トップの男ってあいつなんだったんですね
メガネ教育係は色々と疑ってるみたいですがいかにも裏のありそうな男っぽいな

何か今回も主人公は空気でしたがようやくもりあがってきたと感じられたので
次回に期待しておきます

にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪





TWITTER

最終更新日  2007年12月02日 18時55分26秒
コメント(2) | コメントを書く
[機動戦士ガンダム00] カテゴリの最新記事