2008年03月02日

シゴフミ  第9話

カテゴリ:シゴフミ
さて今回は息抜き回?と思ってたんですが
普通にいい話でした
なんというかこの作品
相変わらず雰囲気の振れ幅が大きいですねスマイル
いろんなお話が展開できていいのかもしれませんけど

今回クローズアップされたのはチアキの過去
死人な彼女ですが50年も前の人物だったんですね
車の正面衝突での事故死ですか

なんか普通にフミカと夏香と野島がいるんですかいいのか?
ここで学校に行って初めて夏香にあったのがふみちゃんなのかミカなのかってありましたけど
ここって案外重要なんじゃ・・・・雫って気もしますね

そこにチアキもあらわれてすっかり仲良しモード
そこでなぜか旅行に行くことに
というか配達人ってこうやってみるとかなり自由ですよね
警察ごととかにならないならこんなことやっちゃってもいいのかな?

で、場所はフミカの希望地なんですが南の島
すっかり和みモード
ここで登場するのがお墓参りに来た少女

で、恒例の修学旅行チックな恋話に花を咲かせる女子部屋
それとは対照的な男子部屋が笑えましたスマイル
野島とマトマっていいコンビなんじゃ・・・・・雫
というか杖にもいちよう性別とかあるんですね?
海水浴楽しんだり温泉楽しんだり今回の杖達が笑えて最高でした音符

あとは恋話
キラメキとずっと2人きりの生活をしていたフミカは好きっていう気持ちがよくわからないみたいですね
まぁ一番大切なのはふみちゃんなんでしょうけどね雫
ここら辺もチアキのノリがよくて面白かったですね音符

さて、翌日はフミカが行きたがっていた隣の無人島へ
ここで分かった真実
墓参りに来た少女の祖母がチアキの恋人であった
恋人はあの事故の後生き残ってたんですね雫

自分が死んだあと結婚したのかと軽くショックをうけちゃうチアキ下向き矢印
50年たって何もかもかわってしまった自分の故郷を思いだしちゃったり

でも、実は彼は結婚していなかった
娘は養女であり、墓石にはチアキの名前が・・・・・
そこにあった切手・・・・これが今回のフミカの仕事だったんですねスマイル

ここでのチアキと恋人との回想とか素直に良かったですね
チアキが可愛かったですし温かい気持ちになれましたきらきら

爽やかな気持ちで終われる素敵な回でしたね
こう鬱話とこういう話が交互に来てる感じです
次回はまた通常業務のシゴフミで暗い話になるっぽいですけど下向き矢印

しかしちゃんと本当に原稿をかいちゃったキラメキにはビックリですびっくり
夏香の姉さん凄いな雫

来週も楽しみです音符



←原作ではなくて同時メディアックスですよ~


にほんブログ村 アニメブログへ←もしよろしかったらクリックお願いします♪





TWITTER

最終更新日  2008年03月02日 17時05分12秒
コメント(0) | コメントを書く
[シゴフミ] カテゴリの最新記事