2010年12月10日

よみがえる空 -RESCUE WINGS-  全13話

(5)
テーマ:アニメ!!(3850)
こちらアニメでは珍しい航空自衛隊を扱った作品です!!
内容としてはかなり堅実で地味でリアルでアニメアニメしていない作品でしたね雫
でも個人的には面白かったですスマイル
こういう職業アニメがもっとあっても面白いのになと感じましたきらきら


まずこの作品オリジナルなんですけど非常にシビアでしたねしょんぼり
見ていて本当に誰が助かるか分からないのでかなりハラハラしましたしょんぼり
そういう意味ではしょっぱなのエピソードはかなり強烈だったと思います。

最終エピソードの雪山遭難でも遭難者の気持ちが分かりすぎて本当にハラハラしました下向き矢印
一緒にいた後輩の様子とか、救助されるときの彼の言葉とか何とも言えない気持ちになってしまいましたねしょんぼり
実際よく遭難者が報道されますけどその裏側を見た気がして無責任なテレビの言いようにいら立ったもんです。

また、職業物ですがそれぞれの日常やキャラもちゃんと立ってて良かったですね音符
主人公の一宏と恋人のめぐみとのやりとりだとか、パイロットとしての気持ちとか鬼教官の本郷の過去や家庭での様子。
めぐみについてもひとりの人間として色々な背景が描かれていて良かったですね。
あとは一宏も特に凄い才能をもってたり、よくある熱血タイプでもないリアリティのある性格だったかなと思いますスマイル


見ていて本当にドラマを見ている気分になりましたよ。
このアニメはドラマじゃダメだったのかって思ってしまう部分はあるでしょうね雫
13話とか特に派手な展開もない日常って感じでしたからねスマイル
(しかも出てくるのはおっさんばかりw)

個人的に良かったのはアイテムの使い方が上手かったことですね!!
めぐみが出版社に勤めてて本をからめてみたり、一番良かったのはひょっこりひょうたん島でした。
あの歌詞がこんなにも物語にハマッて最終的に使われるとはと感心しました音符


ただ、残念なのは最終的なオチが主人公の空はよみがえってないってことですかね雫
あと1クールだったんでちょっと物足りなかったかな?
一宏がもっとパイロットとして成長していく様が見てみたかったですね。
まだまだ新人としてやっと立ち上がれるようになったかなってぐらいなので。
もっと皆とのやりとりや事件に関わるところとか見たかったな雫

あとはキャラデザはこの作品の雰囲気にはあってたんですが、描き分けがあんまりなくて多少混乱しましたしょんぼり
何回か声をきくまでこれは主人公か!?と迷ったりしたので・・・・・雫
これはどうにかならなかったか少し気になりました。


でも普段知らないような自衛隊の様子や救援活動について知ることが出来たし。
地味ではありますが作品としては良かったと思いますよスマイル
アニメを普段見ないような人に逆に薦めやすい作品かなとも思いましたきらきら









TWITTER

最終更新日  2010年12月11日 00時28分21秒
コメント(5) | コメントを書く
[アニメ視聴完了感想] カテゴリの最新記事