2011年07月12日

夏目友人帳 参 第2話「浮春の郷(さと)」

カテゴリ:夏目友人帳
原作概読者のアニメ感想になります

さて、今回はアニメオリジナル回でしたが個人的には結構楽しめました
毎期1話はオリジナルがはさまれますよね
(個人的には2期、3期、1期の順番でオリジナルは面白いですかね)
今回は3期での三篠や田沼の紹介も兼ねたお話かなと思います

今回の妖のデザインなんかはなかなか原作にはない感じで面白かったですね
あとサグメみたいな妖も原作にはあまりいないタイプで新鮮だったかもしれません
いきなり刀をぶっ刺してきたときはオイオイオイと驚いちゃいましたけどね
(ここら辺はオリジナルだからの描き方な気がします)

あとレイコとの勝負が描かれてましたけど
ほのぼのとしててなんだか笑っちゃいましたw
あとはあちら側の世界にレイコは本当に行きたかったのかどうなのか
ここに残ることを選択した夏目との対比で気になりましたかね

友人としてもやっぱりお互いどこか距離感のわからない夏目と田沼
この2人はずっとこんな感じだし夏目の妖怪話中心になると田沼はあんまり関われてないんですよね
いろいろもどかしくはあります

ただ、せっかく田沼が関わったのだからもう少し最後にやりとりがあってもよかったかな?
モノローグもなかったんで今回は余韻がない感じだったのは残念だったかな
あのこぶしをあわせるのは印象的でしたけど
夏目にしてはちょっと珍しい感じかも
それと夏目の私服がチンピラっぽいという原作設定そのままでなんだか笑いましたw

あと中級妖怪たちも元気そうで何よりです

次回は原作回ですね
どちらかというと1期よりのお話かなと思います
連続の大きな話は後半に持っていく感じですかね

【送料無料】夏目友人帳(12)

【送料無料】夏目友人帳(12)
価格:420円(税込、送料別)












TWITTER

最終更新日  2011年07月12日 23時17分46秒
コメント(0) | コメントを書く