2019年11月19日

鼻用の国産インフルエンザワクチン 承認申請へ

カテゴリ:漢方ニュース
鼻にスプレーするだけで インフルエンザの感染を防ぐ「経鼻ワクチン」の承認申請が始まった。

「従来の注射するワクチンは、体内に入ったウイルスによる重症化を防ぐのが目的で、感染は食い止められなかった。
これに対して、「経鼻ワクチン」はウイルスが体に入る際に通る気道の粘膜のバリアー機能を高めるため、感染防御ができると考えられている。」

というニュースが目に留まりました


 
 「経鼻ワクチン」のことは、2~3年ほど前から 国立感染症研究所で研究しているのを知っていたので、毎年 この報告が来るのを首を長くして待っておりました。


まだ審査中ですから、商品化されるのには まだまだ時間はかかると思われますが、ウイルスの初期感染場所である、咽喉や鼻に 抗体ができるこのような「経鼻ワクチン」  期待して待っております。

(ただし「出始めのワクチンほど危険なものは無い~」とも言いますので、使用の場合は よくよく熟考してからが良いと思いますが・・・・)





TWITTER

最終更新日  2019年11月19日 18時29分45秒
コメント(0) | コメントを書く
[漢方ニュース] カテゴリの最新記事