13392506 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

植物にいやされて*園芸日誌*

コ-Q10/αリポ酸/L-カルニチン


■■L-カルニチン■■


2005年3月27日のあるあるは若返りスペシャル「細胞から若返る!」
細胞は全身に60兆個。
耳の細胞が衰えると 耳が遠くなり
目の細胞が衰えると 視力が落ち 目が疲れやすくなり
脳の細胞が衰えると 物忘れをしたり

この60兆個の細胞すべての存在するのがミトコンドリア。
ミトコンドリアが元気な人は老けにくいそうだ。

あるあるで過去にやっていきた「コエンザイムQ10」と「αリポ酸」
これに第3の物質「Lーカルニチン」が加わって若返りのトライアングルだー

エネルギーを作るのは「糖」と「脂肪」
「糖」を効率よくエネルギーに変えるのは「αリポ酸」
「脂肪」を効率よくエネルギーに変えるのは「Lーカルチニン」
そしてこの二つに働きかけ仕上げ役が「コエンザイムQ10」

■1日の摂取量は
コエンザイムQ10ーーー60~100mg
αリポ酸ーーーーーーーーー100mg
L-カルニチンーーーーー300~500mg
 これ以上とっても無駄になるだけだそうだ。
 L-カルニチンも食事で補うのは難しくサプリでの摂取が一番。

■効率のよい身体かチェック
椅子に座って ひざの上に足を乗せる。
足先を持って 垂直に足を持ち上げる。
 *背中を丸めたり 足が身体から離れてはいけない。
足が顔の位置まであがれば 効率のよいからだ。
足が顔の位置より下なら 効率の悪いからだ。
太ももの外側の筋肉(骨盤から膝までくっついている)が硬くなっている。

■下半身の筋肉を動かす大事なポイントなので
まずは「そっと寄り添いストレッチ」で太ももの外側の筋肉を柔らかく。
・壁から手を伸ばして立ち 外側の足を前に出し 足をクロスする。
・壁に寄り添うようにして 身体を横に反らせて20秒キープ
・左右交互に1日2セット
  *この運動で太ももが10度上がるようになると
   1日の生活で25kカロリーも運動効率がアップ

■このストレッチを行ってから 以前あるあるで勉強した運動
ピーマン尻対策の「買い物袋リフティング」1日片足30回 合計60回
おばさん体型克服法の「ぐっとモーニングエクササイズ」1日10回3セット

おばさん体型 若返りの秘策
サプリ「コーQ10」「αリポ酸」「L-カルニチン」を摂取してから 
「そっと寄り添いストレッチ」を行い
「買い物袋リフティング」
「グットモーニングエクササイズ」を行うと効果的なのだ。


「αリポ酸」


今回のあるあるは体脂肪を減らす救世主 「α リポ酸」でした。
これはアメリカはとってもポピュラーなサプリで 
コエンザイムQ10と似た物質だそうです。
昨年6月に 日本では薬品から食品へとコエンザイムQ10とともに
区別が変わったそうです。

α リポ酸は人間の60兆すべての細胞に存在し コエンザイムと一緒にある。
糖をエネルギーとして使わせやすい形に分解する役割。
もとは糖尿病の治療薬として使われていた。

このαリポ酸は 30代以降 つまり中年期に細胞の働きが低下していく。
中年になるとαリポ酸が減少して 中年太りの原因になる。

しかし αリポ酸は体内では増やすことができない。
外から補うしかないのだ。
αリポ酸でコエンザイムの効果もアップする。


摂取法だが αリポ酸を含む食材にはほうれん草やレバーがある。
1日の摂取量である100ミリグラムを食材で取るためには
なんと1日600キログラム取らなくてはいけない。
これは 不可能だーーーー
α リポ酸は サプリで取るしかないのだ。(また 売れちゃうね~

サプリの摂取法
1日100ミリグラム
飲んだら20分以上 有酸素運動をする
規則正しい食生活をする

効果のステップ
ステップ1ーーー体脂肪の材料である血液中の中性脂肪が減る
ステップ2ーーー内臓の体脂肪が使われ始める
ステップ3ーーー皮下の体脂肪が使われ始める

効果のでかたは男性と女性では違っている
女性特有の脂肪のつき方は「皮下脂肪」が多い。
1週間ではステップ3まで行かず 1ヶ月はみた方がよい。
男性は内臓脂肪がついている人が多い。
したがって1週間でステップ2までの効果がでやすい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

スペインの今流行のブラックフードは「黒トマト」
日本では馴染みがないが スペインで品種改良で作られたトマト。
リコピンが赤いトマトより25%も多いので 抗酸化作用が期待でき
肌の老化を防止してくれるのだ。
また 黒トマトは 赤トマトより酸味が少なく食べやすい。

驚くべき食べ方は。。。スペインではよくするようだが
「パンコンテトマト」
食パンに直接 半分に切ったトマトの汁を擦り込んでいる~~~

◎∞――――――――――――――――――――――――――――――∞◎

日本の健康食材は大田原市より「うど」でした。
女性に嬉しい便秘解消食材であり これまた抗酸化作用が強く老化防止に!
うどは部分によって含まれる栄養が違い 茎や葉に多く含まれる。

部位別料理法
白い茎ーーー細かく刻んでべコーンと炒め オムレツに
皮ーーーーー千切りにして炒め麺つゆで味付け キンピラ風
葉ーーーーー刻んで掻き揚げに




「コエンザイムQ10」



発掘!あるある大事典2 第23回『老化から人類を救う!?CoQ10』
9月12日(日)21:00~21:54放映


「コエンザイムQ10」ってすごい!
これぞ老化防止の成分だ!若返りよ♪

コエンザイムQ10は通称「コーキューテン」

人間のすべての細胞に存在する物質です。
役割としては エネルギー(ATP)を作っています。
コエンザイムQ10は年齢とともに減っていきます。
つまり エネルギー生産が減って 
身体体力の低下 老化現象へと繋がっていくのです。

コエンザイムQ10を摂取すると 体中の細胞が活性化。
心臓病のために使われていた薬で 
細胞が活性化することによって効果があるのです。

コエンザイムQ10は 油に溶けやすく 水に溶けにくいという特徴があります。
コエンザイムQ10を含む食品は イワシ 牛肉 ブロッコリーがあります。
1日に必要な摂取量60~100ミリグラムを摂取するためには
イワシだと20匹 牛肉だと3キロ ブロッコリーだと12キログラム
恐ろしいことになってしまいます。
やはりサプリメントがてっとり早いようですね。

シワを浅くする効果もあるそうなのですが
口からの摂取では 体の中の足りない部分から使われてしまいます。
したがって 肌の細胞に使われるまでには大変なのです。
海外では皮膚から直接摂取ができるように 化粧品が開発されて人気なのですが
残念ながら日本では認可されていないので 市販されていないのです。
残念無念。。。認可してほしいですね。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2004年10月1日 薬事法改正により、
コエンザイムQ10の化粧品への添加が認められました。

■ CoQ10.jp
■日本コエンザイムQ協会


■コエンザイムQ10 で探す
■コエンザイムQ10「ダイエットで探す」
■コエンザイムQ10「健康で探す」
■コエンザイムQ10「美容で探す」
■サプリ売れ筋ランキング

低刺激、天然素材100%コエンザイムQ10石鹸 100g泡立てネット付【楽天野球団】企画品
低刺激、天然素材100%コエンザイムQ10石鹸 100g泡立てネット付【楽天野球団】企画品

【予約開始!】コエンザイムQ10(ユビキノン)配合『コーキューテンAAAクリーム』信頼性の高いカ...
【予約開始!】コエンザイムQ10(ユビキノン)配合『コーキューテンAAAクリーム』信頼性の高いカ...

2個以上で送料無料!老化なんて怖くない!コエンザイムQ10配合♪【スキンクリームQ10】
2個以上で送料無料!老化なんて怖くない!コエンザイムQ10配合♪【スキンクリームQ10】

コエンザイムQ10入り!!日本初!!貼る化粧品オイルジェルシート【目もと用】30枚入 日本初!!コエンザイムQ10入り!!貼る化粧品オイルジェルシート【首すじ用】 10枚入 ■オイルジェルシートで探す

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■カルニチン配合サプリを探す 
■アルファリポ酸配合サプリで探す 
■コーQ10配合サプリで探す

■「L-カルニチン・αリポ酸・CoQ10」セットで検索

★楽天スーパーポイント10倍★【燃焼MAX7ダイエット】■2個で送料無料■3個で代引料も無料■怒...■燃焼MAX7 で検索

★代引無料★(4月下旬お届け分)【QαLトリプルパワー 40粒】3大成分!コエンザイムQ10(CoQ10...■QαLトリプルパワー で検索

ホンモノのサプリ!!話題の成分のコエンザイム・αリポ酸・カルニチンを贅沢に配合!!新!!ゼロM...■ゼロMAXで探す

【送料無料!!】テレビで話題の3成分が入った強力トライアングル誕生!!【CoQ10 100・αリポ...■CoQ10 100 +αリポ酸100 +L-カルニチン1000で検索 

【CoQ10&リポ酸】■CoQ10&リポ酸で検索 

【ファイブスターαQ10 30粒】(割引サービス対象外品)1日98円でαリポ酸 150mg、コエンザイム...■ファイブスターαQ10で検索 




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.