5698457 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2007年11月05日
XML
テーマ:★お菓子★(2618)
カテゴリ:地元の思い出
最近テレビで、名古屋名物えびふりゃー(エビフライ)はタモリの創作だと、誰かが言ってました。たしかに名古屋港でエビが水揚げされるなんて聞いたことありませんし(名古屋港は日本でも1、2を争う有数な貿易港で、漁船の港ではありません、苦笑)、上記のコメントは間違っていないかもしれません。

ただし、赤貧で中井喜一以上に貧しい食生活(昨日の記事をご覧ください)だった私の子供時代で、唯一覚えているごちそうは、おじさんに南知多まで車で連れて行かれて、ごちそうしてもらった、直径40センチはありそうな大きな皿に山盛りになった、1本20センチくらいあったエビフライでした(あと強いてあげれば、やっぱりおじさんがごちそうしてくれた名古屋コーチン)。

名古屋を含む愛知県西部は尾張地方と呼ばれますが、尾張の南側は知多半島で、その南端が南知多町。県内の海水浴場として有名ですが、漁港(豊浜漁港)としても有名で海産物のおみやげ屋さんが何軒もあります。エビの水揚げも多いと思います。

南知多=尾張=名古屋と言うことで「名古屋名物えびふりゃー」が定着したように思われます(他にも愛知県の県魚がくるまえびだとか、名古屋城のしゃちほこからエビを連想するからとか、いろいろ説があるようです)。

正真正銘の名物がえびせんべい。全国チェーンの坂角も知多半島の根元(というより名古屋の南)の東海市に本社工場があります。
坂角総本舖(えびせんべい ゆかり)
坂角の検索結果(楽天市場)

ほかにも地元のえびせんぺい工場はたくさんあります。漫画家の逢坂みえこも知多半島のえびせんを絶賛していました(ベルエポックか永遠の野原のコミックスに書いてありました)。

えびせんというとカルビーのかっぱえびせんを思い浮かべるかもしれません(あるいは塩味で白いせんべいにエビがそのまま乗っているやつとか)。知多のえびせんはそんな形状もあるかもしれません(半田の恵比煎「ありそ」はステッキ状になってます)が、だいたいはせんべいの生地にエビを練り込んで、丸いせんべい状に揚げた(焼いた)のが主流です。また塩味はもちろん、カレー味やわさび味などいろんな味があります。

南知多には「えびせんべいの里」があって、工場で製造過程を見たり、自分で作ったり、試食できるそうです。

えびせんべいの里-知多の海、豊かな恵みをお届けします。

chita-2.JPG
美しき知多半島探訪


banner_02.gifブログランキング参加中。クリックでご協力をお願いします。






最終更新日  2014年10月17日 22時43分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[地元の思い出] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.