000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2018年02月13日
XML
カテゴリ:ドラマ
なんだか大上段に構えたタイトルでこっ恥ずかしい(苦笑)ですが、フジTVドラマに感じることです。しかも「ドラマの質以前の問題」でフジは視聴率低下を招いていると思ってます。

ズバリ、フジテレビのドラマは、他局と比べてCMが多いんです。

ナンノコッチャと思うかもしれませんし、そうじゃないと反論する人もいるかもしれません。「CMが多い」とは正確に言うと「ドラマ放送を分断するCM枠の回数が多い」ということで、フジは「CM枠1回あたりの時間が短い」ということです。

参考までに2017年のドラマ視聴率平均は、トップのTBSが10.85%で以下順に10.33%(テレ朝)、7.89%(日テレ)と来て、フジは7.59%と在京キー局最下位です。フジのドラマ最下位は過去4年連続だったと思います(『週刊フジテレビ批評』ドラマ特集の回でそれを見た記憶があります)。かつてドラマで一世を風靡した栄光は微塵もありません。


前のブログ(といっも2週間前ですが、汗笑)に書いたように、無職でヒマだけはいくらでもある私はドラマをBDに焼くときは「完璧にCM抜き」します。

HDDレコーダーにCMのオートカット機能はありますが、どうしても始まりや終わりが長かったり短かったりで、CM始まりや終わりで数~数十コマがズレて完全にカット出来てません。ですから区切り部分を一旦つなげて、不要な部分を取ったりカットされた部分を残して再度区切り設定をしてからBDに落とします。

それは1秒30コマの1コマ単位で完璧に行っています。もちろんCM前に放送した部分がCM後にも重複して流された部分も完璧にカットしています。


かつてドラマDVDやBDで「ディレクターズカット」を売り文句にするパッケージがよくありました(今でもある?)が、それはテレビでの本放送時にCMまたぎする直前の部分をCM後に重複して放送したムダな部分をカットしたという意味だと思います。要するにDVDやBDのパッケージとして売るのに余分な部分をカットしたという、商品化するのに当たり前の作業をしているだけで、なにか特別にお得だという意味ではありません(未公開シーンを追加しているなら、それを堂々とパッケージに書いてあります)。

いつもの余談でしたが、CM抜きを1秒30コマのコマ単位で行っていると、フジのドラマは他局よりCM抜き作業が1回余分に必要になり、面倒くさいです(苦笑)。

1時間枠連ドラ(正確には54分で、CMや提供枠を除いた純粋なドラマ本体部分は正味45分程度)の場合、他局は3回CM枠が入るのに対してフジは4回入ります。「4年連続の年間平均視聴率『三冠王』」の日テレは、CM枠の中間あたりに提供枠を入れたりしますが、CMカットの手間はたいして違いません(提供枠の分CM枠の時間が長くなるので後述の「トイレタイム」が長くなることですし、トイレにいかない人にはCM枠の途中で次のシーンの予告編のような内容を見せることで、CMに飽きた視聴者を惹きつけるプラスの効果があると思います)。

日テレ、4年連続で年間視聴率“三冠”獲得 | ORICON NEWS 2018-01-02 11:23

それに日テレの水10枠ドラマ(今放送しているのは『anone』)は11時までのほぼ60分間(ドラマ部分は正味50分程度)ありますが、それでもCMの入る回数は3回です(17日修正、『anone』はCM枠4回でした。勘違いしてました、汗)。他局がCM枠4回になるのは「15分延長」などの拡大放送時だけです(フジの拡大放送時はCM枠5回になります)。

3回が4回でも大した問題じゃないと思うかもしれませんが、他局が3回なのにフジだけ4回ということは他局に比べてCM枠時間が細切れで短くなるということです。

フジのCM枠が短いということが何を意味するかというと、CMの間にトイレに行きにくいということです(別にトイレじゃなくてもいいですが、恥笑)。

他局のCM枠一回あたりの時間はフジより長いので安心してトイレにいけますが、CM枠が短いフジは続きを見逃したくなくてトイレに行きにくいです(トイレに行ったせいでCM明けの最初の部分を見逃したことは実際に何度かありました)。男の私がこうなのですからドラマ視聴の割合が多いはずの女性はもっと行きにくいと思います。


昔はCMを「トイレタイム」と言っていましたが、随分前から言われなくなりました。スポンサーに失礼なので全く言われなくなりました(というか、失礼という礼儀以前に単にお金を出してくれるスポンサーの顔色をうかがっているだけですが)。

CMが昔の単なる商品宣伝からアーティスティックでオシャレなCFに変わったことで、「トイレタイム」という呼び方がそぐわないという意識が浸透した面もあるでしょう。

しかし「出物腫れ物所嫌わず」でドラマ(ドラマ以外のテレビ一般でも)を見ている時に催すことは多々あります(恥笑)。フジ以外の局がCMの時間を長めに取って視聴者が膀胱炎になる危険を下げて「健康上の安全に配慮している」のに対して、フジはCM枠の回数を多くすることで視聴者をテレビに縛り付けようとしています(それによって「膀胱炎になる危険が高まります」)。

牽強付会で大げさな言い草と思われるかもしれませんが、こういうフジの「上目線な態度(「ウチのドラマが見たかったら前もってトイレに行っておけ」という強制*)」を視聴者は敏感に感じて「フジ離れ」を起こす原因の一つになっていると思います。

* あるいはスポンサーに対して「ウチのCM枠は1回あたりの時間が短いので視聴者がCMをちゃんと見てくれますよ」と訴えてお金をせびっているかもしれません。

HDDレコーダーの普及によってタイムシフト視聴率を取るようになり、録画ならいつでも止められるし、CM枠が3回だろうと4回だろうとCMスキップすればいいので関係ないと思うかもしれませんが、ビデオリサーチなどの視聴率は依然としてオンタイム視聴が主流です。

関連ブログ
視聴率にタイムシフト測定追加と今クールドラマ視聴率 2016年10月15日


つまりフジはCM枠4回という他局と違う差別化をしたことで、視聴率低迷を自ら招いています。これを決めたドラマ局の偉い人(局長?)は辞表を出すべきです。

フジは過去の栄光(「楽しくなければテレビじゃない」のキャッチフレーズで大躍進した前世紀バブル時代からの流れ)におんぶにだっこで、そのころの局員が今偉くなっている(大きな発言力を持っている)ため老害で動脈硬化を起こしていると思っています。 ネットにその地位を奪われた今でも「テレビはメディアの王様だった」という過去の栄光が忘れられず、「そのテレビ局にいるオレたちは偉いんだ」という選民意識をいまだに持っている中高年幹部局員の硬直した考え方がフジをダメにしていると思います。

過去にフジで視聴率を稼いでくれた大御所(ギャラが高いだけのたけしさんまタモリのビッグ3など)ばかりをありがたがって新しい挑戦をしてないのも視聴者離れを促進していますが、それはまた別の機会に。

関連ブログ
日テレの躍進とフジTVの凋落(フジでは制作費の着服が当たり前?) 2016年04月25日
ナイナイ岡村はもう辞めたほうがいい 2017年04月14日 ← このブログを書いたあとに『めちゃ2イケ』放送終了が決定したので、ちょっといい気になったりしました(汗笑)。


10年以上前のフジは月9に代表されるドラマで30%を連発して日本のテレビドラマに君臨していましたが、最近はすっかり低迷して月9でも10%を下回ることが当たり前になりました。

現在の月9『海月姫』は5回までの平均視聴率が6.85%です。ただし個人的に『海月姫』はそれほど嫌いじゃありません。瀬戸康史の女装は志尊淳(『女子的生活』)のような不気味さがない(というか、体型を差し引けばむしろカワイイ)ですし(苦笑)。

ちなみに火9ドラマ(『FINAL CUT』)は関西テレビ制作のためかCM枠は3回です(ただし他のドラマが00秒からきっちりドラマを始めるのに対して、9時00秒から30秒程度CMを流すという変則的な放送形態をとっているのでそれを数えると4回になります)。東海テレビのオトナの土ドラ(現在はタッキー主演の『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』)はCM枠4回ですが、ドラマ部分は正味43分程度と若干短いので膀胱炎になる危険が少しは低いです(深夜ドラマは『FINAL CUT』のようにラテ欄の開始時間からしばらくCMを流すパターンが多いですし、ドラマの正味時間もゴールデンプライム帯より短いことが多いです)。

FINAL CUT(ファイナルカット) | 関西テレビ放送 KTV
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男|東海テレビ

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年02月17日 15時46分37秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.