4106040 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2018年05月16日
XML
麻生財務大臣がこの発言を撤回したことがニュースになっています。

実際そういう名称の刑法や刑罰はありませんから、麻生財務大臣はもともと間違っていません。麻生財務大臣の発言を曲解して捻じ曲げた上で悪宣伝することで金儲けした腐れマスコミがすべて悪いと思ってます。

“セクハラ罪という罪はない”発言にJDたちから「女性の立場になって考えていない」 2018/05/15 17:00週プレNEWS にこにこニュース

「麻生氏は11日にこの発言を撤回しましたが、反省の見られない態度だったため、さらに批判を招いています(上のリンクから)」

これを書いたやつはバカなのか?

「反省の見られない態度」とは誰が決めたのか、あるいはどういう態度なら「反省の見られる態度」なのか?

「反省の見られない態度」とはそれを見た各個人の感想であって、それが国民全体のコンセンサスとなった事実のように決めつけて公知するのは戦争中の憲兵隊のような、あるいは現在のマスコミのような「推定有罪」で無実の人を犯罪者扱いして苦しめる極悪人のすることです。

上のリンクを書いたやつは「反省の見られない態度」と主観のみで勝手に決めつけて、財務大臣が責められるのは当然としています。

どうしてそんなことが言えるのかっ!!!

国際政治の雲行きが怪しいこの時期に、内閣の中心人物として働く財務大臣をそんな根拠薄弱な理由で批判する人間は、やっぱりバカです。コイツは日本国がダメになって欲しいと願う破滅願望を持つだけでなく、その考えを実行に移すアブナイヤツ(テロリストと同類)です。

名前がわからないですが、間違いなくバカです。そもそも名前を明かさずに陰に隠れて他人を責めて貶めるような性悪な人間は、自分の部屋に引きこもって社会に害悪を垂れ流さないようにして欲しい。


個人的にセクハラは根絶すべきだと思ってます。

私が新社会人として入社した年(平成元年)に社員全員(子会社を合計したら20万人以上?)にセクハラ防止のパンフレットが配布され、社内教育のセクハラ防止講座を受講しました。その後社内イントラが完備するとネットラーニングで年1回程度セクハラに関するコンプライアンス教育を受講して習熟テストも受けました。会社や組合でセクハラは根絶すべき目標となっていました。

しかしです、なんでもかんでもセクハラだと騒げばいいというものでもない。セクハラ加害者とされた場合、最悪の場合仕事を失って失業者になる可能性だってあるのですから、慎重に扱うべき問題です。

そもそもセクハラ成立の要件が「被害を受けた本人が不快に感じるかどうかなので、同じような内容の事案であっても、被害者の主観によって「このケースは無罪」「このケースは有罪」となる可能性があります。

ですから上のリンクの文章を書いたような主観で物事を判断するようなヤカラによってセクハラ弾劾をされたら、加害者とされた人間は目も当てられません。主観による一方的な決めつけによって性犯罪者の悪人に仕立て上げられてしまいます

そんなことは絶対にあってはなりません。さらに「行ってしまった罪以上の過重な罰を与える」ことは法治国家日本の根幹を揺るがす大問題です。

関連ブログ
山口達也 ジャニーズ契約解除 2018年05月07日


前財務事務次官の件にも触れていますが、彼がしたとされるセクハラはまだ公式に事実認定されていません。財務省は退職金を減額しましたが、事実が明白となっていないあの時点に減額無しで退職金を満額支給するとマスコミがまたバカ騒ぎして社会の大迷惑となるので、それを避けるためにしただけです(財務省の賢明な判断)。

福田前次官、退職金減額へ 減給20%、6カ月の処分 夕刊フジ zakzak 2018.4.28

前財務事務次官がセクハラに当たる犯罪行為をしたかどうかは、裁判によって明白になります。また事実が明白となってないこの時点で主観で「有罪」と決めつけて犯罪者のごとく公知することは名誉毀損という刑事犯罪です(17日追記:たとえ事実であっても、相手を貶めようという悪意を持って公知することは名誉毀損罪になります)。

当該裁判を扱う裁判官でもないただのフリーライターが、前次官を有罪と決めつける権利はもちろんありません。

関連ブログ
いい加減にしろバカマスコミ(麻生財務相辞任なんてとんでもない) 2018年04月20日
セクハラ騒動はテレ朝女性記者が震源 2018年04月19日
セクハラ報道、次官辞任 2018年04月18日


これで大騒ぎしているマスコミ業界ではセクハラが蔓延しているという情報もあります。

「メディアで働く女性110人にアンケートをとった結果、取引先や取材先からセクハラを受けたことがあると答えた人の数は、なんと約8割にのぼっている」
「被害者を守り抜く」には?メディア業界のセクハラを無くすために Abema Times 2018.05.15 08:00

酒池肉林で毎晩御乱行に励むマスコミ関係者なら十分あり得ると思います(苦笑)が、こういうヤカラが「セクハラを無くせ」と騒ぎ立ててもまったく説得力がありません

さらに前財務省次官が、テレ朝が放った「ハニートラップ」の犠牲者という疑いも晴れてません。

関連ブログ
セクハラ騒動はテレ朝女性記者が震源 2018年04月19日

(事実関係はまだはっきりしていないのに)悪いことをしたとされる人間には公開私刑によって罰を与えていいと考えているマスコミ自体が諸悪の根源であり、社会の敵です。

マスコミにとって都合の良いニュースばかりを押し付けられるのはうんざりです。放送制度改革によって生まれる「新しいマスコミ」によってこの状況が改善されることを強く望みます。

関連ブログ
放送制度改革に怯える既存マスコミの正しい見方 2018年04月12日

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年05月17日 23時58分02秒
コメント(0) | コメントを書く
[マスコミ批判(見た目にダマされない)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.