5128543 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年07月21日
XML
カテゴリ:政治問題
昨日池上彰の番組で参院選に関する情報を見ていろいろ勉強になりました。

2019年7月20日放送|池上彰のニュースそうだったのか!!|テレビ朝日

特に比例代表(全国区)は「投票用紙に候補者名または政党名を書く」というのは、改めて知りました(汗笑)。比例代表の投票用紙に政党名を書く(政党票)と個人票とあわせた投票数によって政党ごとの当選人数が決まり、候補者名を書くとその人の得票となって多い順に当選が決まるという仕組みは、これまで意識しなかったので「目からウロコ」でした(汗笑)。

選挙区で当選しなかった候補者の票が「死に票」になるので、全国区候補者または政党に投票する比例代表は死に票を減らすという説明でした。が、問題(批判)もあると説明していたと思いますが、それが何なのかよくわかりませんでした。

前回の参院選は神奈川選挙区の三原じゅん子しか注目してなかったので、比例代表は自民党と書けばいいと思っていたからでしょうか。

関連ブログ
投票に行ってきました(三原じゅん子に入れました、笑)

「各々の「参議院名簿届出政党等」の当選人数は政党等ごとに各々の候補者の個人票と政党票とをすべて合算し、ドント式により決定される」「各々の「参議院名簿届出政党等」において誰が当選人であるかは、政党等ごとに各々の個人票の多寡の順位に応じて上記当選人数まで当選させるという方式で決定される(非拘束名簿方式)。なお、衆議院議員総選挙では拘束名簿方式の比例代表制が採用されており参議院議員通常選挙とは方式が異なる」参議院議員通常選挙 ウィキペディア

選挙戦がはじまる前はマスコミ各社が安直に自民勝利を予想していたのに対して、安倍総理が控えめな予想をしていたので「なんで?」と思っていましたが、比例代表では死に票が少なくなるので、前回の総選挙よりも与野党が伯仲すると考えたのかもしれません(あるいは控えめな数字なら、結果が予想外に悪くても批判されなくて済むから?)

【図解・政治】参院選2019・各党の予想獲得議席(2019年7月) 時事ドットコム


今回の自民候補者は知らない人だったので、選挙区は自民党候補に入れて比例代表は「自民党」と書きました。

今日の相模原は「東京2020テストイベント「READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)」開催」で交通規制がひかれていましたが、うちの周辺は外れていたのでなんの影響もありませんでした。

東京2020テストイベント実施に伴い交通規制が実施されます|相模原市

  • 01 投票所.jpg
  • 投票所は相模原市役所緑区分室でした。こうして写真にとると結構キレイな建物です。
  • 02 投票所入り口.jpg
  • 2階の大会議場が投票所です。
  • 04 投票速報.jpg
  • 行ったのが3時過ぎだったので、14:00までの投票率がありました。前回よりも下がっているようです。ただし期日前投票が前回より増えていたら、あるいは全体の投票率も上がるかもしれません。
  • 02 前回投票率.jpg
  • 前回の投票率
  • 05比例代表.jpg
  • 比例代表の記入場。自民党候補者が一番多いからか、最上段にあります。知ってる人がいないか見ましたが、ほぼ知らない人だったので「自民党」と書きました。

「投票行って外食するんだ~♪」といきたいところでしたが、いつもの激安スーパーで焼き肉(米国産)670円が半額だったのでそれを買って、すぐに家に帰って食べました(汗笑)。

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年07月21日 19時25分09秒
コメント(0) | コメントを書く
[政治問題] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.