5196162 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年08月15日
XML
あれだけ根拠のない罵詈雑言を喚いてケンカを売っておきながら、いまさら「対話」とは呆れるのを通り越して怒りに震えます。「日本のネットでは、文大統領へ批判の声が多く挙がっている」のは当然です。

「韓国の文在寅大統領が15日、日本の植民地支配からの解放を記念する「光復節」の記念式典で演説し、「今でも日本が対話と協力の道に出たら、私たちは喜んで手を取る。公正に交易して協力する東アジアを共に作っていく」と言及、輸出管理強化を巡る日本との関係悪化を念頭に対話による解決を呼びかけたと、毎日新聞、日本経済新聞などが報じた。日本のネットでは、文大統領へ批判の声が多く挙がっている」
韓国大統領が日本へ対話による解決呼びかけ。ネット上に批判殺到 MAG2NEWS 2019.08.15

老人性痴呆症大統領は以前からまともな思考ができなくなっています。世界に向けて慰安婦や元徴用工に関するデタラメを言いふらすことによって日本の名誉を不当に毀損しておきながら、「対話」ができると本当に思っているのでしょうか。

もし本心から「対話」がしたいなら、まずこれまでの失礼千万な悪行が間違いだったと世界に向けて発信するべきです。ストーカー的粘着質な「反日」が悪辣でデタラメなプロパガンダだったことを訂正して謝罪すべきです。それがされない限り、日本が韓国と「対話」する必要はありません。

韓国は現状事実上の宗主国である米国を何より恐れています。軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄しようとする暴挙を米国に咎められたことに慌てた老人性痴呆症大統領は、日本に対する”対話のポーズ”を取ったと思われますが、そんな自己中で他者の立場を顧みない企みに乗るほど日本の政治家はお人好しではありません。

韓国、GSOMIA破棄なら文大統領は失脚するだろう アゴラ 2019年08月07日 06:01


ウォン安が進んでいるようですし、このまま通貨危機に陥って韓国経済が破綻すればいいと思います。そうすれば反日に精力的な「一部の反日ウヨクや北朝鮮系サヨク」の跳梁跋扈が、自国にどれだけ災厄をもたらすか、まともな判断力を持つ韓国人(サイレントマジョリティ)も身に沁みてわかるはずです。

もちろんそのときに日本が韓国を援助する必要はありません。文在寅が辞任して(あるいは弾劾されて)新しい政権が韓国に生まれたときにあらためて考えればいいでしょう。そのとき文在寅はきっと監獄の中だと思います。

自分勝手なタワゴトを言いふらして図に乗った文政権は、米国からの勘気を被っているので米国の援助も期待できません。

そもそも国内政治(特に経済政策)に失敗したことを、「反日」政策で国民の目を外にそらそうとしたのがきっかけなので、本筋の経済政策をほったらかして嘘っぱち「反日」に精を出していた文政権の当然の報いです

「韓国経済が目下抱える構造的な問題があると指摘する向きは多い。
もともと韓国経済はここ数年来、低成長に沈んでいる。実質経済成長率が7%を誇っていた1990年代は遠い昔のことで、2019年1-3月期に実質経済成長率がマイナスに転落したほどだ。」
「韓国のGDPにおける輸出の割合はじつに約4割を占める。しかし、その肝心の輸出が不振に陥っており、ここのところは7月時点で8ヵ月連続のマイナスに落ち込んでいる」
文在寅が焦り出した! 「反日」過熱でいよいよ韓国経済がヤバくなる(2ページ) 現代ビジネス 2019.08.15
「文在寅政権になって、経済成長率がマイナスに沈むことはすでに2回経験している。それが3度目となれば、すでに不況で疲弊している韓国国民の怒りの矛先が日本から文在寅大統領そのものに向き始める可能性すら出てくる」
「韓国ではそんな文在寅政権の労働政策を批判する大規模ストライキが多発しており、不満は膨らみ続けている(ともに上記リンク3ページ)」


ただ気になるのはドイツ銀行が危機に陥っているので、韓国の通貨危機とドイツ銀行破綻のダブル危機によって、第2の「リーマンショック」が起きることです。

日本は各国と協調して、経済危機が韓国のみに局所化される努力をしなければなりません。

関連情報
“欧州最強”ドイツ銀行、苦肉のリストラ 破綻すれば「リーマン・ショック」以上の衝撃 文春オンライン source : 週刊文春 2019年7月25日号

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年08月15日 18時48分29秒
コメント(0) | コメントを書く
[周辺国問題(中国韓国etc)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.