5692630 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年09月25日
XML
テーマ:友達(259)
カテゴリ:地元の思い出
アニメファンなら誰でも知ってる大御所声優のことではありません。そういう期待をして見てくださった方たちには大変申し訳ありませんが、中学の頃同級生だった神谷くんのことです。はま寿司のナレーションを大御所声優様が担当していたので思い出しました。
私が中学の頃の御大はカッコいい二枚目という印象でしたが、さすがに70歳を超えた現在は立派なオッサン(ジジイ?)です(苦笑)。

現在も第一線で活躍する御大ですが、当時から『勇者ライディーン』『惑星ロボ ダンガードA』などの主役声優として活躍していました。
神谷明 ウィキペディア


「神谷」も「明」もありふれた名前なので、同姓同名がいてもさして珍しいことじゃないと思います。

神谷くんとは中学校のときから付き合いがはじまりました。当時から声優神谷明は人気アニメで活躍していて多くの子供が知る名前だったので、自己紹介をする彼の名前を聞いて誰もが「あっ」という反応をしていました。

彼はそんな反応に辟易していたのか名前のことを話題にすると嫌な顔をしました。しかし彼はマンガが上手でした。小学校のときにノートに落書きのようなマンガを書いた経験のあった私は、プロはだしの見事なマンガを見せられて唖然とした記憶があります。そんな彼が「神谷明」という名前を意識していたことは間違いないと思います。

同じ高校に入ったので付き合いは続きました。神谷くんは細面のシュッとした感じでカッコいい部類でしたが、どちらかと言うと内向的だったので男女交際はしてなかったようです。高校は1年次から理系文系に分かれており、神谷くんの理系クラスは45人中数人しか女子がいなかったので、よけいに女子とは縁が無かったのかもしれません。

関連ブログ
半田東高校のこと(おバカの受難) 2007年11月07日

今なら引きこもりになってもおかしくないようなおとなしい性格でしたが(苦笑)、当時「引きこもり」という言葉はなかったですし、イジメも表立って無かったようなので無事高校を卒業したようです。

それに彼は家庭の事情があったようです。詳しいことは知りませんが、高校に入った彼は半田市亀崎町(乙川町だったかも)から隣の碧南市に移っていました。半田市の亀崎町は古くから黒酢の産地として有名で、黒塗り板壁の倉庫のような建物が立ち並んでいましたが、碧南市の家もそんな感じの昔の古い商家でした。貧乏人の息子だった私は、明治か大正時代らしい建物の広さにまた唖然とした記憶があります(おばあさんの家だったのかも)。

そこで彼は家族から離れて居候というか間借りしていたようです。そのとき見せてもらったマンガは中学の頃よりも上達していました。

高校を卒業して彼はまた別の家にいました。碧南市を含めた愛知県の三河地方は当時からうなぎの養殖がさかんで(隣の静岡県浜松市がうなぎで有名だから?)、彼の新しい家ではうなぎを養殖していました。その時は家族と一緒に暮らしていたようです。

テレビなんかでよく見る、真っ黒でヌルヌルしたうなぎの大群が餌に群がる異様な光景を直接見て私は唖然としました(汗笑)。

そこで彼はホンダZの中古車に乗っていました。Zはホンダの軽自動車でもスポーティなイメージがありますが、ウィキをみると初代Zは1974年に生産を終わっているので、高校を出たばかりの彼は10年落ちの安い車を手に入れたのでしょう。
新製品 “HONDA Z”のご案内 1970年09月02日 ホンダ公式サイト


2浪の年にサンケイ新聞奨学生に応募して上阪した私は、それまでのつきあいをほとんど断ってしまったので、神谷くんがその後どうなったのかわかりません。漫画家になったという話は聞きません(出身者#愛知県立半田東高等学校 ウィキペディアをみても、有名になったはあかほりさとるだけのようです)。

関連ブログ
少年の頃のこと(赤堀君のこと) 2006年12月18日

お互い50すぎのオッサンになっていますが、死ぬ前にもう一度あいたいと思ってます。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月25日 21時28分42秒
コメント(0) | コメントを書く
[地元の思い出] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.