5365326 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年10月21日
XML
カテゴリ:スポーツ
勝つと信じていたので、昨日はショックでブログが書けませんでした。

ラグビー日本×南アフリカ41・6%瞬間49・1% 日刊スポーツ [2019年10月21日10時42分]

ドラマ視聴率の凋落が著しいですが、逆にスポーツの数字は伸長著しいです。ドラマは録画していつでも見られますが、スポーツは奮闘する選手と感動や悔しさを一緒に体験するという同時性が大事ですから。来年はいよいよオリンピックですから、スポーツの視聴率はこれからも伸びると思います。

日本称える南ア主将「みなさんは誇りに思うべき」 日刊スポーツ [2019年10月20日21時32分]

ノーサイドの精神ですね(涙)。




昨日20日はラグビーW杯日本開催に人生を捧げた平尾誠二さんの命日でした。同志社ラグビー部主将として「史上初の大学選手権3連覇」を成し遂げた偉大な先輩です。

2浪しても同志社合格を目指していた私は、同大ラグビー部の活躍に励まされました。

関連ブログ
平尾誠二さんがお亡くなりになりました 2016年10月23日


大河ドラマ『いだてん』で、1940年東京オリンピック誘致に後半生を捧げた嘉納治五郎の、人生の火が消えかける直前の鬼気迫る姿が描かれていました。泣きました。

ラグビーW杯日本大会を誘致した平尾さんも同じだったのだろうと想像します。平尾さんの尽力で日本大会は実現しましたが、生きているうちにその目で見たかったと思います。さぞやご無念だったでしょう(涙)。

しかし平尾さんが誘致した日本大会で史上初のベスト8入りを果たしました。残念ながら四強入りは逃しましたが、平尾さんは天国で日本ラグビーの大躍進を喜んでいると思います(喜涙)。

これからも日本ラグビーを応援して発展に尽くすことが、平尾さんに恩返しすることだと思います。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月21日 14時46分20秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.