5409659 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年11月19日
XML
安倍総理の歴代在職日数は、明日20日で単独1位(2887日)になります。憲政史上燦然と輝く偉大な記録です。

それは単なる記録ではなく、リーマンショックや東日本大震災で疲弊した"少子化日本"を様々な政策で立て直して発展させた善政の時代です。将来の歴史教科書に安倍総理の功績が必ず記載されると私は信じています。

「なぜ安倍首相はこれほど長期間、政権の座を独占することができたのでしょうか。その理由は、安倍首相のリーダーシップとかカリスマ性といった個人の資質よりも、「チーム安倍」とも言うべき組織のマネジメント力の高さにあるのではないかと私は睨んでいます」
歴代最長に!桜を見る会で逆風も安倍政権が強い理由 JBpress 2019.11.19

下のリンクは安倍総理を「強すぎてつまらない実力派横綱」と評していますが、マスコミや野党が束になってもかなわない"強い総理大臣"であることを端的に表しています

僕が勝手に選んだ平成政治家ランキング! 首位は天才小泉と実績安倍を抑えてあの人だった FNN PRIME 2019年6月6日


下は自民党のサイトなので自画自賛と見えなくもないですが(苦笑)、事実なので野党もマスコミも文句は言えません。
データで見る!アベノミクス6年の実績 | 「日本の明日を切り拓く 自民党

ご参考:東京新聞の<ファクトチェック 安倍政治の6年半>特集
<ファクトチェック 安倍政治の6年半>(1)憲法 要件緩和、教育充実… 変わる改憲項目 東京新聞 2019年6月21日
<ファクトチェック 安倍政治の6年半>(2)経済 GDP・勤労統計・求人倍率… 「成果」実情触れず 東京新聞 2019年6月22日
<ファクトチェック 安倍政治の6年半>(3)森友・加計問題 ゆがむ「政」と「官」 忖度の疑念 消えないまま 東京新聞 2019年6月23日
<ファクトチェック 安倍政治の6年半>(4)沖縄 民意無視、建設続く 東京新聞 2019年6月24日

東京新聞の特集は分量が多いので全部読んでいませんが、対照表(一覧表)を見る限り、マスコミお得意の「アラ探し」でした。言葉尻を捉えて政権批判するのはアホらしいですし、社会の迷惑です。

私個人の政治家評価基準は「何をしたか」です。安倍政権が日本社会に多大な貢献したことは詳述するまでもなく明らかです

「何を言ったか」で政治家を評価しようとする(「言葉は政治家の命」というウソっぱち)のは、マスコミが何も作らずに「言葉」で商売する虚業なので、自分たちの基準(プライベートスタンダード)を政治の世界に当てはめようする牽強付会です。些細な失言で政権攻撃してマスコミの役目を果たしている気になっている腐れマスコミの悪癖です。


安倍総裁4選がオリンピック後の日本社会のために必須だという考えは変わっていません。

関連ブログ
安倍総理戦後最長在任期間(安倍総理4期在任熱望) 2019年08月23日

現在安倍政権の次を任せられる人物は見当たりません。安倍総理は政権責任者として4選を実現して後継者を育てなければなりません。

関連ブログ
小泉環境大臣は「臥薪嘗胆」の時期 2019年10月07日

安倍晋三氏の健康問題が許す限り、総理在職日数はこれからも記録更新して3000日、3500日を更新して欲しいと思っています。


話は変わりますが、昨日のブログ(「桜を見る会」に「沢尻エリカ逮捕」は政府の陰謀って、おバカのお祭り(苦笑))という「トンデモなフェイクニュース」がトレンド入りするのは、安倍政権がまっとうで強すぎて従来の批判方法(ヤクザまがいのイチャモン)が通用しないからだと思います。

昭和時代の名残である「マスコミのレーゾンデートルは権力批判」は、現代では全く通用しないスローガンになっており、メディアリテラシーが浸透した読者や視聴者はマスコミのウソを見透かしています。

それでも営利目的の民間企業であるマスコミは、紙面やテレビ番組枠を埋めなければ「飯の食いっぱぐれ」になるので、耳目を引きそうな「トンデモなフェイクニュース」に飛びつきます。政治部腐れマスコミは末期的状況にあります。


関連情報
マスコミや野党のヤクザまがいなイチャモンである「桜を見る会」問題に、なんら違法性がないことを証明する記事です。

「結論
以上の法的検討の結果、本件「桜を見る会」に関する野党追及の各種「疑惑」については、「私物化」や「会費不足額補填」の事実は認められず、いずれも「違法性の認識」がなく、直ちに処罰すべき「可罰的違法性」は存在しないから、公職選挙法221条1項1号の「買収罪」が成立しないことは明白である。」
桜を見る会「疑惑」の法的検討:買収罪は成立するか アゴラ 2019年11月17日 06:00

その他情報
「桜を見る会」批判があまりに的外れな理由 現代ビジネス 2019.11.18


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年11月19日 22時59分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[マスコミ批判(見た目にダマされない)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.