5544362 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2019年12月05日
XML
カテゴリ:テレビ
まだ全部放送されてませんが、昨日までだけでも地震に対して十分に不安にさせてくれる内容です。

科学的調査に基づくリアルなドラマは、自分や親しい人が地震被害に遭う恐怖や悲しみが真に迫ってきます。

関連ブログ
ドラマ『五年目のひとり』感想 2016年11月20日
「このドラマが伝えたいのは「震災の悲劇をもう日本中の多くの人が忘れてしまった」という恨み節では決してないと思います。「震災で被害を受けたかわいそうな人」という一括りな"レッテル貼り"をするのではなく、震災を経験した人たち「ひとりひとり」に様々な思いがあるのだと訴えたいのだと思います」


東日本大震災から8年以上が経過して、当時の体験が薄れてきたこの時期に「首都直下地震ウイーク」と銘打って訴えかけるこの企画はタイムリーで至極まっとうだと思います。

10月11月に関東を直撃した台風は「予測できる天災」というフレーズがよく使われましたが、地震は「天災は忘れた頃にやってくる」典型です。「転ばぬ先の杖」で普段から対策を怠らないように備えなければならないというNHKの注意喚起です。

「首都直下地震」となっていますが、この番組で描かれていることは東京に限らず日本のどこでも起こることだと思います。「首都直下地震」としているのは、日本最大の人口密集地での巨大地震を描くことで大惨事を強調するためだと思います。

足元の活断層 朝日新聞デジタル
神奈川県の活断層 神奈川県

朝日デジタルの日本地図は主要な活断層しか描かれていませんが、拡大すると細かい活断層が無数に存在します。

また東日本大震災は海溝型(プレート)地震であり、周辺の海底状況次第で日本中どこでも地震被害に遭う可能性があります。


「首都直下地震」が「30年以内に70%の確率で起きる」という予言は、約100年前に関東大震災が起こっているので納得させられます。「巨大地震は100年に1度起こる」というフレーズを子供の頃から耳にしてきました。

「100年に1度」に科学的根拠があるのかわかりません(「100年経ったら溜まった地震エネルギーが開放される」とか言われていたように思います)が、経験則的になんとなく説得力があります。

1923年(大正12年)9月1日11時58分32秒ごろ(日本時間、以下同様)[注釈 1]に発生した関東大地震によって、南関東および隣接地で大きな被害をもたらした地震災害である関東大震災 ウィキペディア

関東大震災の震源は神奈川県南部の相模湾説が有力なようですが、正確な震源はわかっていません。

この地震の震源の位置は研究者によって見解が異なっており、相模湾のほぼ中央部を震源とする説(今村明恒[1924]の北緯34.98度、東経139.37度、ハーバート・ターナー[1927]の北緯35.0度、東経139.5度)、相模湾の北部を震源とする説(Matuzawa[1928]の北緯35.27度、東経139.33度、ベノー・グーテンベルグ、チャールズ・リヒター[1954]の北緯35.25度、東経139.5度、宇佐美龍夫[1966]の北緯35.2度、東経139.3度)、神奈川県秦野市付近を震源とする説(金森博雄、宮村摂三[1970]の北緯35.4度、東経139.2度)、山梨県の河口湖付近を震源とする説(Hirano[1924])などがある。また震源の深さについては金森と宮村が0-10kmと推定している」(上のwikiより)

海底の活断層の状況はわかってない箇所が多いようです。やっぱり「周辺の海底状況次第で日本中どこでも地震被害に遭う可能性があ」るようです。


私は両親がすでに他界して家族もいない半病人失業者で半ひきこもりなので、巨大地震に遭ってもし死ぬことがあっても諦めがつきます。しかしもし地震で火事が出て近所に迷惑を掛けることがあったら、晩節を汚すことが悔しくて死んでも死にきれないと思います。

ましてや大事な家族がいる人は、親しい人に「もしものこと」が起こったら絶対に諦められないと思います。

多くの人が「もしあのとき、ああしていたら」と後悔することがないように、この番組は万が一のときに有効な地震対策を訴えています。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年12月05日 16時12分46秒
コメント(0) | コメントを書く
[テレビ] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.