5686131 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2020年01月29日
XML
カテゴリ:ドラマ
先週金曜深夜に初回が放送されていました(テレ朝「金曜ナイトドラマ」枠)。昨日深夜(今日未明?)にも再放送していたので、テレ朝はこのドラマに力を入れているようです。最初に断っておきますがブルセラ的なエロさはまったくなく、ともかく笑えるドラマです(笑)。

ストーリー 第1話 金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』|テレビ朝日 ← こちらから1話が無料視聴できます(簡単なアンケートがあります)。

女子高生の無駄づかい ウィキペディア


主演の岡田結実は1年前の同じ金曜ナイトドラマ枠『私のおじさん〜WATAOJI〜』のヒロインを演じていました。

『私のおじさん〜WATAOJI〜』(わたしのおじさん ワタオジ)は、テレビ朝日系「金曜ナイトドラマ」で、2019年1月11日から3月8日まで放送されたテレビドラマである[1]。主演は岡田結実
私のおじさん〜WATAOJI〜 ウィキペディア

『私のおじさん〜WATAOJI〜』は一ノ瀬ひかり(新人AD)役の岡田結実がいまいち吹っ切れてない感じで、彼女のヒロイン抜擢は父親岡田圭右の「親の七光り」だと思っていました。

しかし本作『女子高生の無駄づかい』では吹っ切れたようで「清々しいほどのバカ」を熱演しています(笑、田中望のあだ名はそのままズバリの「バカ」)。ショートストーリーをつなげたドラマ展開はいちいち随所で笑わせてくれます(原作が4コママンガ?)。

例えば、粗大ごみ置き場に捨てられていた顔ハメ看板(コアラとシカとリンゴという意味不明な組み合わせ)につい顔をいれて抜け出せなくなり無表情にハマっていたら、警ら中に通りかかった警官もなぜか田中望と同じ状態になるシーンは単純に笑えました(笑、無表情にハマる二人を写メで撮る通りがかりの中学生(高校生?)も笑えました)。


原作マンガやアニメを知っている人は、岡田結実の品性が欠けたビジュアル(ようするに「見た目が下品」)に不満を感じるかもしれません(苦笑)が、知らなければ「こういうもんかな」と思うはずです(と言いつつyoutubeリンクを貼っているので、このブログを読んでくれた方は岡田結実演じる田中望(バカ)のオリジナルを知ってしまいますが、苦笑)。


サブキャラ菊池茜(サブカル好きなのであだ名は「ヲタ」)を演じる恒松祐里は、下のウィキによると6歳から子役で活躍している人で、芸歴15年のベテラン?です。数々の名の通ったドラマに出演していますが、いまいちブレイクはしていないようです。
恒松祐里 ウィキペディア

ヲタは今の所田中望(バカ)の「清々しいほどのバカ」っぷりを際立たせるツッコミ役に徹しているので、いまいち目立たないのかもしれませんが、プロとして通用するにはまだまだ程遠い少女マンガに悪戦苦闘する様子が"しつこいほどに"掘り下げられたら、もっとキャラが立つのかもしれません。


もうひとりのサブキャラである鷺宮しおりを演じる中村ゆりかは好みの美形女優ですし、感情を押さえたキャラを楽しませてもらってます(笑)。鷺宮しおりは「感情が死んだ女」なので「ロボ」というあだ名を付けられますが、感情に大きな波がないイメージの中村ゆりかはベストキャストだと思います(笑)。

OL役など社会人役を過去に多く演じる中村ゆりかは、女子校1年生を演じるにはトウが立ちすぎている気がしないでもないですが(3人のうちで最年長の22歳)、恒松祐里も21歳なので許容範囲内でしょう。

頭が良くて客観的に物事を見る鷺宮しおり(無機質系天才少女)による、ヲタ作のマンガ批評は爆笑でした。普通なら単に「絵が下手」で済まされる稚拙さが、「感情の高ぶりによって近くの電化製品を引き寄せる」能力と深読みされたり、彼氏役の男性が「膝が曲がらなくなる特異体質」と勘違いされたりと「感情が死んだ女」ロボの面目躍如でした(笑)。

連続ドラマ内小説『ロボっこ』も笑いました。朝ドラの雰囲気を装いながら、友達が「瓶詰めされた微生物」だけというヒロインの特異性(そんな設定を考えられるなんて原作者はよほど寂しい人生を送ってきたのかっ、笑)にまず笑ってしまいましたが、その瓶の中身をお嬢(ヲタ)が飲んでしまって腹痛でのたうち回るとか、ありえんだろっ((笑笑))。

最初はロボを田舎者とバカにしていたお嬢(ヲタ)が一晩看病されて友達になるというくだりで、唯一の友達だった「微生物」を瓶に戻すというありえないこと(胃酸で死ぬだろっ)に、また笑ってしまいました((笑笑))。


一部だけ抜粋したこんなヘタクソな文章では『女子高生の無駄づかい』の面白さは、一部だけでも伝わらないと思うので、ぜひ無料視聴して全編楽しんで笑いまくってください。

ストーリー 第1話 金曜ナイトドラマ『女子高生の無駄づかい』|テレビ朝日 ← こちらから1話が無料視聴できます(簡単なアンケートがあります)。


岡田結実が「清々しいほどのバカ」に徹し、この調子が最終回まで続けられれば『女子高生の無駄づかい』は今期シーズンで一番笑える"傑作ドラマ(笑)"になると思います。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2020年01月29日 22時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.