5347238 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

全215件 (215件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

趣味 食玩(完成スケールモデル)

2019年09月06日
XML
エフトイズの1/144 F-14 トムキャットメモリーズ 1BOX(10個入り)、10月21日発売予定です。

「かつて旋風を巻き起こした大ヒット映画「トップガン」に登場し、主人公の乗機として主役級の人気を集めたトムキャット。
現在はほぼ退役したF-14Aの在りし日の雄姿を、当時の空母飛行隊を中心に再現しました。」

株式会社エフトイズ・コンフェクト 公式サイト 毎度のことですが、発売直前にならないと情報はアップされません。
  • a01.jpg
  • a02.jpg
  • a03.jpg

2012年10月発売の『航空ファンセレクト』ではパイロット部品が付属しませんでしたが、本品は『ハイスペックシリーズ』同様に付属するようです。またAIM-54 フェニックスやAIM-9L?サイドワインダーなどのミサイル部品は『航空ファンセレクト』のF-14Aには付属していませんでした。

『ハイスペックシリーズ』はトミーテックの1/144 技MIXシリーズにはかなわないにしても、精密性を追求したモデルで、新規金型の本品も同様の精度が再現されていることを期待します。下の関連ブログの写真と見比べると似た部分が散見されるので、あるいは見本写真は『航空ファンセレクト』のF-14Aに9種類のデカールを貼ったものかもしれません。

『航空ファンセレクト』は小箱500円(税抜)だったのに、1BOXを同一モデルでコストダウンしているにしても、パイロットやミサイル部品が追加して小箱650円(税抜)にして、150円のアップに抑えているのは評価していいと思います。今どきデカール単品でもそのくらいすると思います。

【ラインナップ】全9種+(シークレット?)
プラッツによると1BOXでノーマルコンプするようです。
アメリカ海軍 第41戦闘飛行隊 「ブラックエイセス」
アメリカ海軍 第24戦闘飛行隊 「レッドチェッカーテイルズ」
アメリカ海軍 第111戦闘飛行隊 「サンダウナーズ」
アメリカ海軍 第21戦闘飛行隊 「フリーランサーズ」
イラン帝国空軍 第73戦術戦闘飛行隊
アメリカ海軍 第14戦闘飛行隊 「トップハッターズ」
アメリカ海軍 第51戦闘飛行隊 「スクリーミングイーグルス」
アメリカ海軍 第114戦闘飛行隊 「アードバークス」
アメリカ海軍 第84戦闘飛行隊 「ジョリーロジャース」
  • 01.jpg
  • 03.jpg
  • 02.jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg
  • 07.jpg
  • 06.jpg
  • 08.jpg
  • 09.jpg


上の見本写真は機首と胴体の継ぎ目が目立ちます。最悪F-15のようになるかもしれません(関連ブログ参照)が、製品版は改修されると思います。

関連ブログ
食玩(エフトイズ)スミ入れ途中 2013年09月20日
こちらにF-15の機首と胴体の継ぎ目画像をアップしてます。

航空ファンセレクト F-14A スミ入れ(デカール貼り) 2013年10月23日


あみあみのリンクです(送料500円)。


でじたみんのリンクです(送料630円~)


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月06日 22時57分46秒
コメント(0) | コメントを書く
エフトイズの1/2000 艦船キットコレクション Vol.2 1BOX(10個入り)、10月28日発売予定です

株式会社エフトイズ・コンフェクト 公式サイト 毎度のことですが、発売直前にならないと情報はアップされません。
  • 01.jpg
  • 02.jpg
  • 03.jpg

【ラインナップ】全12種類
空母ヨークタウン A TYPE(フルハルVer.) F4F・SBD・TBD各3機付属
空母ヨークタウン B TYPE(洋上Ver.) F4F・SBD・TBD各3機付属
空母エンタープライズ A TYPE(フルハルVer.) F4F・SBD・TBD各3機付属
空母エンタープライズ B TYPE(洋上Ver.) F6F・SB2C・TBF各3機付属
空母ホーネット A TYPE(フルハルVer.) F4F・SBD・TBD・B-25各3機付属
空母ホーネット B TYPE(洋上Ver.) F4F・SBD・TBD・B-25各3機付属
空母蒼龍 A TYPE(フルハルVer.) 零戦21型・97式艦攻・99艦爆各3機付属
空母蒼龍 B TYPE(洋上Ver.) 零戦21型・97式艦攻・99艦爆各3機付属
空母飛龍 A TYPE(フルハルVer.) 零戦21型・97式艦攻・99艦爆各3機付属
空母飛龍 B TYPE(洋上Ver.) 零戦21型・97式艦攻・99艦爆各3機付属
空母雲龍 A TYPE(フルハルVer.) 紫電改・彩雲・流星・桜花各3機付属
空母雲龍 B TYPE(洋上Ver.) 紫電改・彩雲・流星・桜花各3機付属

日米中型空母をラインナップしてます。どれも人気の空母(雲龍は若干落ちるかも、苦笑)でなかなかのチョイスだと思います。最近のエフトイズは1BOXでノーマルフルコンプする良好なアソートでしたが、今回は全12種類なので1BOXでフルコンプしません。

ヨークタウンとエンタープライズ、ホーネットは同型艦で新規金型です。かつて『ジパング大図鑑』でワスプ(CV-7)のフルハルタイプがラインナップされていましたが、1/1800という中途半端なスケールでした。余談ですがヨークタウン級とワスプ級は条約時代に建造されました。ヨークタウン級を建造したあと、まだ軽空母1隻分の枠があったので建造されたのがワスプです。

ホーネットはB-25で日本初空襲し、日本側にミッドウェイ海戦を焦らせるきっかけを作った艦艇です。エンタープライズは太平洋戦争開戦から終戦までほぼすべての海戦に参加して活躍した武勲艦であり、その栄光の艦名は世界初の原子力空母(CVN-65)に引き継がれました。

蒼龍、飛龍、雲龍は艦船キットコレクションシリーズでラインナップされています。本品が艦船キットコレクションシリーズからの流用か新規金型なのかは不明です。

蒼龍飛龍はほぼ同じ艦型ですが、艦橋の位置が左舷(飛龍)と右舷(蒼龍)で違います(日本空母で艦橋が左舷にあるのは飛龍と赤城だけです)。飛龍は「軍縮条約破棄により設計の自由度が増したため」、蒼龍型を細かい点でいろいろと変更しています。

飛龍 (空母) ウィキペディア

雲龍は飛龍の図面を流用しているためほぼ同型(飛龍改型とも)ですが、搭載機の大型化によるエレベーター大型化など、細かい点で違いがあります(大雑把に言うと蒼龍と飛龍のいいとこ取り)。

あみあみのリンクです(送料500円)。


でじたみんのリンクです(送料630円~)


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月07日 17時01分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月29日
トミーテック(TOMIX)の新シリーズ「ファーストカーミュージアム(8種類)」です。Nゲージの精密モデルで各種ギミックがあります。先頭車両1両のみのパッケージです。
特徴
●手軽に精密なNゲージ鉄道模型をディスプレイして楽しめるファースト カー ミュージアム製品
●車番印刷済み
●号車番号(1号車)印刷済み
●はやぶさロゴマークは印刷済
●屋根上滑り止めを再現
●ヘッド・テールライトは別売りのパワーユニット、D.C.フィーダーを使うことで点灯
●ヘッドライトは白色LEDによる点灯
●銀色車輪採用
●すぐにディスプレイ可能なストレートレールS158.5(F)付属(印刷無し)
●ストレートレールS158.5(F)は従来のファイントラックと接続可能
●転がり防止用の車輪止め付属

※パワーユニットによる運転走行はできません
※カプラー無しの為、連結はできません

製品内容(FM-001 JR E5系東北新幹線(はやぶさ)の例)
【車両】
●E523-7
【レール】
●ストレートレールS158.5(F)(塗装・印刷なし)
【付属品】
●パーツ:車輪止めパーツ


楽天ショップで最安のメディアワールド 販売&買取SHOP(送料580円)のリンクです。大人買いでまとめて購入しても送料は580円です。


ライトの点灯には以下の別売り制御機器が必要です。
D.C.フィーダーN トミーテック公式サイト

室内照明ユニットLC(電球色LED) トミーテック公式サイト

TCSパワーユニットN-600 トミーテック公式サイト


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年06月29日 16時27分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年05月25日
エフトイズの1/1250 現用艦船キットコレクション Vol.6 海上自衛隊呉基地 1BOX(10個入り)、7月29日発売予定です。

ラインナップ(の水上艦)はイージス艦(DDG)も無ければヘリ搭載護衛艦(DDH)もない汎用護衛艦(DD)のみで、ちょっとショボい(汗笑)です。しかしシリーズモノとはそういうもので、むしろ「こういう地味な艦をラインナップしてくれてありがとう」と感謝すべき(?)構成です(汗笑)。

「あさぎり級護衛艦」は、最終艦うみぎりがギリギリ平成元年に進水したという昭和時代の護衛艦です。「基準:3,500トン」の艦体に”いろいろ詰め込みすぎて窮屈”という評価が一般的のようですが、後付で乗っけてむりやり背負っているようなヘリ甲板がなんだか”愛おしい”です(ヘリが載った様子は「赤ちゃんをおんぶしているお母さん」のようです、苦笑)。

あさぎり型護衛艦 ウィキペディア

さざなみは「たかなみ型護衛艦」の4番艦で「基準 4,650トン」になったため、「あさぎり級護衛艦」よりも居住性が改善されたようで、後部ヘリ甲板はスッキリしています。

たかなみ型護衛艦 ウィキペディア 「原型にあたるむらさめ型(03〜09DD)および発展型にあたるあきづき型(19〜21DD)とともに、護衛隊群の基準構成艦となっている」

いなづまは「むらさめ型護衛艦」の5番艦です。「あさぎり級護衛艦」の次級で「たかなみ型護衛艦」の前級です。3艦を並べたら昭和から平成にかけての海自護衛艦の変遷が観察できると思います。

「むらさめ型護衛艦」は次級「たかなみ型護衛艦」とほぼ変わらない「基準 4,550トン」なのですが、「むらさめ型護衛艦」のいなづまが「62口径76ミリ単装速射砲」であるのに対して、「たかなみ型護衛艦」のさざなみは「54口径127ミリ単装速射砲」に強化されているのが大きな違いです。

むらさめ型護衛艦 ウィキペディア

で、初のラインナップとなるそうりゅう型「潜水艦」です。ただし『自衛隊モデル・コレクション』に「小(ちっ)ちゃあっ」と落胆したので、さらにスケールダウン(1/1250)された本モデルにはほぼ期待しません(汗笑)。どちらかというとおまけ?のP-3Cに期待しています(汗笑)。

関連ブログ
そうりゅう 自衛隊モデル・コレクション 2013年 12/3号(第18号) 2013年11月05日

そうりゅう型潜水艦 ウィキペディア

そうりゅうは「スターリングエンジン(スターリング発電機による非大気依存推進(AIP)システム)搭載」が特徴とされてきました。非大気依存推進は外部から空気を取り込む必要がないため、水面下の隠密性が最大の武器である潜水艦にとって大きなメリットと考えられました。

スターリングエンジンは第二次大戦のドイツ海軍が実用化したヴァルター機関による非大気依存推進方式と似ていると感じますが、ヴァルター機関搭載潜水艦はそれ以上の発展がなかったように、そうりゅう型の最新艦はスターリングエンジンをやめて5番館のずいりゅう(SS-505)から「リチウムイオン蓄電池搭載型」に仕様変更されています(ただし実際の変更は「財政上の理由により」おうりゅう(SS-511)から)。

スターリングエンジンは(想定したよりも)出力が小さいためにディーゼルエンジンとの併用でしたし、従来型潜水艦が装備している蓄電池に取って代わるほどの大きなメリットはなかったようです。

UボートXVIIB型 ウィキペディア 「高濃度過酸化水素を用いた非大気依存推進 (ヴァルター機関) により、水中高速力を実現することを目指した実験艦」です。「高濃度過酸化水素」は不安定で危険な液体のために扱いにくいという欠点がありましたし、戦後潜水艦用原子力機関の研究が進んだためヴァルター機関に将来はなかったようです。
高濃度過酸化水素 ウィキペディア 「消防法第2条第7項および別表第一第6類2号により危険物第6類(酸化性液体)に指定されている」
ヴァルター機関 ウィキペディア

  • 00.jpg

  • ラインナップ
    1 DD-158 うみぎり Aフルハルver. (展示用台座付き)
    2 DD-158 うみぎり B洋上ver. (波型ベース付き)
    3 SS-501 そうりゅう・SS-503 はくりゅう Aフルハルver. (展示用台座付き2隻セット)
    4 SS-501 そうりゅう・SS-503 はくりゅう B洋上ver. (波型ベース付き/1隻のみ/同型艦の再現ができるデカール付き/P3-Cスタンド付き)
    5 SS-502 うんりゅう・SS-507 じんりゅう Aフルハルver. (展示用台座付き2隻セット)
    6 SS-502 うんりゅう・SS-507 じんりゅう B洋上ver. (波型ベース付き/1隻のみ/同型艦の再現ができるデカール付き/P3-Cスタンド付き)
    7 DD-113 さざなみ Aフルハルver. (展示用台座付き)
    8 DD-113 さざなみ B洋上ver. (護岸パーツ付き)
    9 D-105 いなづま Aフルハルver.(展示用台座付き)
    10 DD-105 いなづま B洋上ver.(護岸パーツ付き)
  • 01.jpg
  • 01.jpg
  • 01-.jpg
  • 02.jpg
  • 02-.jpg
  • 03.jpg
  • 03-.jpg
  • 04.jpg
  • 04-.jpg
  • 05.jpg
  • 05-.jpg



  • 06.jpg
  • 07.jpg
  • 08.jpg


送料500円のあみあみのリンクです。

送料630円~のでじたみんのリンクです。




banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年05月25日 18時52分50秒
コメント(0) | コメントを書く
エフトイズ ガールズ&パンツァー 最終章 プルバックタンク vol.3(全8種類、1BOX10個入り、6月15日発売予約)のアフィリンクです。

これまでのシリーズのようにシークレットはなさそうです。目玉はのぼり(真田の六文銭や新選組など)がバカスカ立った派手な塗装の「7 III号突撃砲F型(練習時)大洗女子学園カバさんチーム」でしょうか。
  • 00.jpg

  • ラインナップ
    1 IV号戦車D型(発見時)大洗女子学園あんこうチーム
    2 IV号戦車H型大洗女子学園あんこうチーム
    3 38(t)戦車B/C型(発見時)大洗女子学園カメさんチーム
    4 38(t)戦車B/C型(練習時)大洗女子学園カメさんチーム
    5 ヘッツァー仕様(38(t)改)(本戦時)大洗女子学園カメさんチーム
    6 III号突撃砲F型(発見時)大洗女子学園カバさんチーム
    7 III号突撃砲F型(練習時)大洗女子学園カバさんチーム
    8 M4シャーマン75mm砲搭載型サンダース大学付属高校
  • 01.jpg
  • ft60387_02.jpg
  • ft60387_03.jpg
  • ft60387_04.jpg
  • ft60387_05.jpg
  • ft60387_06.jpg
  • ft60387_07.jpg
  • ft60387_08.jpg
  • ft60387_09.jpg


送料630円~のでじたみんのリンクです。

送料490円~のホビーゾーン 楽天市場店のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年05月28日 21時58分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年02月19日
エフトイズ 1/144 ウイングキットコレクションVS11 F-86 セイバー VS MiG-17F フレスコC(1BOX 10個入り 4月予約)です。

第2次大戦後ジェット戦闘機の対決なら朝鮮戦争のF-86とMig-15だと思うのですが、このVS11は朝鮮戦争後の東西主力戦闘機をテーマとしているようです。朝鮮戦争でのF-86とMig-15のキルレシオは1対10*といわれるほどミグが一方的にやられたので、VSシリーズとしては適当じゃないと判断したのかもしれません。

* ただし「1対10」の数字は米軍発表の数字のために撃破を撃墜と誤認した多めの数字のようです。またF-86以外の非撃墜数は入っていないそうで、ソ連崩壊後(90年代以降)にロシア側が発表された数字は「1対2」まで下がるようです(実戦#MiG-15 (航空機) ウィキペディア)。

「MiG-17は、朝鮮戦争で実戦には投入されたものの飛行機として未成熟だったMiG-15を改良した完成型である」「当初MiG-15bis-45°として開発されたことからわかるように、MiG-15において35度であった主翼の後退角を45度に改め(厳密には前縁途中で角度が変わっている)、主翼上の境界層板の数も片側2枚から3枚へと変更した」(MiG-17 (航空機) ウィキペディア)とあるので、基本設計はMig-15で発展型だと思ってよさそうです。

初期ジェット機コレクション(2008年末リリース)』でMig-15をモデル化しているために、新モデルとしてMiG-17Fを出したかったのかもしれません。ちなみにF-86は『航空ファンセレクト(2012年10月)』などで出来の良いモデルがリリース済みです。

関連ブログ
航空ファンセレクト F-86Fスミ入れ(デカール貼り) 2013年10月17日

F-86は航空自衛隊で採用された初のジェット戦闘機なのでラインナップに入れてほしかったですが、あるいはシークレットで用意されているのかもしれません(『日本の翼コレクション2(2007年12月)』でリリース済みですが…)。

MiG-17Fの見本写真はテストショットのためか雑に見える点もありますが、(いつものことで)市販時にはきれいになっていると思います。

    エフトイズ公式サイト 毎度のことですが、残念ながらエフトイズのサイトは商品発売時にならないと情報をアップしません
  • package.jpg
  • Linup.jpg
  • ラインナップ 9種+シークレット2種?
    F-86 セイバー
    1-A F-86F 中華民国空軍 第2連隊 第11大隊
    1-B F-86E アメリカ空軍 第335戦闘迎撃飛行隊
    1-C セイバーF MK.4 イギリス空軍 第92飛行隊
    1-D セイバーF MK.2 カナダ空軍 ファイアボールズ
    MiG-17F フレスコC
    2-A 中華人民解放空軍 第18航空師団 第52連隊
    2-B シリア空軍
    2-C ソ連空軍 クビンカチーム
    2-D アラブ連合共和国 エジプト空軍部隊
    2-E 東ドイツ空軍 第31戦闘爆撃航空団
  • 1-A.jpg
  • 1-B.jpg
  • 1-C.jpg
  • 1-D.jpg
  • 2-A.jpg
  • 2-B.jpg
  • 2-C.jpg
  • 2-D.jpg
  • 2-E.jpg


  • A-1-B1.jpg
  • A-2-C.jpg
  • A-1-B2.jpg
  • A-1-2.jpg


送料500円のあみあみのリンクです。

送料630円~のでじたみんのリンクです。

送料490円のホビーゾーンのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年02月19日 20時14分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月20日
エフトイズ 1/144 ウイングキットコレクション VS10「WW2後期の日米雷撃機対決 中島天山12型 VS グラマンTBFアベンジャー」(1BOX 10個入り 12月17日頃予約)です。

天山はアルジャーノンプロダクト(カフェレオ)の『MillitaryAirCraft Series -if- 歴史にもしもは禁物だが、もしも間に合っていたならば(2008年)』で、アベンジャーは『バンダイウィングクラブL(2004年頃?)』でモデル化されていましたが、意外にもエフトイズでは初リリースです。

模型付き雑誌の『日本陸海軍機大百科』や『第二次世界大戦傑作機コレクション』で天山やアベンジャーがリリースされていたので、エフトイズでもリリース済みだと思いこんでいたので驚きました。

性能的にライバルとされる両機ですが、戦場での活躍からいうとアベンジャーの圧倒的勝利でした。生産数も1,266機対9,836機と圧倒的な差をつけられていました。

ほぼ同時期に開発されましたが、アベンジャーが真珠湾攻撃の日にグラマン社でお披露目されたのに対して、天山は中島が自社製エンジン護にこだわったために実戦化が遅れました。三菱火星エンジンで稼働率を確保して量産化部隊配備されたのは、歴戦の空中勤務者がほぼ散華した「マリアナの七面鳥撃ち」と屈辱的に言われるほど日本海軍空母部隊が壊滅した時期でした。

TBF (航空機) ウィキペディア
天山 (航空機) ウィキペディア

詳しくはこちらを御覧ください
日本陸海軍機大百科 161号 グラマン TBF/M1 アベンジャー アフィリンク 2015年11月10日
第二次世界大戦傑作機コレクション 2018年3月20日号(54号) グラマン TBF/TBM アヴェンジャー 2018年02月19日

アヴェンジャーは当時の日本から見たらムダだらけのバカでかい機体でしたが、余裕のある設計のおかげで艦攻の役目をA-1 スカイレイダーに譲った後も海軍汎用機として様々の用途で利用され続けました。

配備時期が遅れたために本領発揮できなかった天山でしたが、地元で生産されたこともあって思い入れのある機体です。

関連ブログ
中島飛行機半田製作所(半田空襲)のWiki記事 2014年07月09日
日本陸海軍機大百科 133号 天山一二型アフィリンク 2014年10月14日

ともあれ戦闘機と比べたら地味な艦攻ですが、両機とも新規金型でモデル化されて艦攻好きの人たちは嬉しすぎて悶絶しているんじゃないでしょうか。
    エフトイズ公式サイト 毎度のことですが、残念ながらエフトイズのサイトは商品発売時にならないと情報をアップしません
  • 00 package.jpg
  • 00 Lineup.jpg

  • ラインナップ 9種 + シークレット2種?
    【天山】
    1-A 艦上攻撃機 天山12型 第551海軍航空隊 攻撃第251飛行隊
    1-B 艦上攻撃機 天山12型 海軍航空技術廠
    1-C 艦上攻撃機 天山12型 第752海軍航空隊 攻撃第256飛行隊
    1-D 艦上攻撃機 天山12型 第601海軍航空隊 攻撃第254飛行隊
    【アベンジャー】
    2-A TBM-1C アメリカ海軍 第20雷撃飛行隊 CV-6 空母エンタープライズ
    2-B TBM-3 アメリカ海軍 第82雷撃飛行隊 CV-20 空母ベニントン
    2-C TBM-3 アメリカ海軍 第17雷撃飛行隊 CV-12 空母ホーネット
    2-D TBM-1C アメリカ海軍 第42混成飛行隊 CVE-9 護衛空母ボーグ
    2-E TBF-1C ニュージーランド空軍 第30飛行隊

  • 01-A.jpg
  • 01-B.jpg
  • 01-C.jpg
  • 01-D.jpg
  • 02-A.jpg
  • 02-B.jpg
  • 02-C.jpg
  • 02-D.jpg
  • 02-E.jpg
  • 03.jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg


あみあみ(送料500円)のリンクです。

でじたみん(送料630円~)のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年10月20日 17時41分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年09月21日
エフトイズ ガールズ&パンツァー プルバックタンク vol.2.5(1BOX10個入り、10月予約)アフィリンクです。「劇中シーンを再現したジオラマカード付き」です

「ガルパン プルバックタンク」「ガルパン プルバックタンク Vol.2」を混合して*、ジオラマカードを付けたという商品構成です。
商品詳細:ガルパン プルバックタンク エフトイズ
商品詳細:ガルパン プルバックタンク Vol.2 エフトイズ

* Vol.2が多めというか、(Vol.2仕様のVI号戦車とハ九式を除けば)Vol.1からはチャーチルとティーガーIIだけです。
    エフトイズ公式サイト 毎度のことですが、残念ながらエフトイズのサイトは商品発売時にならないと情報をアップしません
  • package.jpg
  • lineup.jpg

  • プルバックタンク 全8種
    1 IV号戦車D型(アンツィオ戦練習時)大洗女子学園 あんこうチーム
    2 IV号戦車D型(F2仕様)大洗女子学園 あんこうチーム
    3 八九式中戦車(アンツィオ戦練習時)大洗女子学園 アヒルさんチーム
    4 ティーガーI 黒森峰女学園
    5 チャーチル歩兵戦車MK.VII 聖グロリアーナ女学院
    6 ティーガーII 黒森峰女学園
    7 P40型重戦車 アンツィオ高校
    8 九七式中戦車(旧砲塔)知波単学園

  • 01.jpg
  • 02.jpg
  • 03.jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg
  • 06.jpg
  • 07.jpg
  • 08.jpg


あみあみ(送料500円)のリンクです。

でじたみん(送料630円~)のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年09月21日 16時38分56秒
コメント(0) | コメントを書く
エフトイズのボーイングコレクション2(1/300スケール、1BOX5個入り、10月末予定)です。B-52H ストラトフォートレスのカラバリ5種です。

タミヤの1/100のプラモデルを持っていますが、現在の価格は4,860円(税込み)で「生産休止」中なので入手は困難です。
1/100 ボーイングB-52D 田宮模型公式サイト

1/300スケールとはいえ(というかこの程度のスケールのほうが手頃だと思います、タミヤの1/100は置き場に困ります、苦笑)、塗装済み半組み立てキットが1個1,000円弱(実売720円程度~)で手に入るのは結構お買い得だと思います。

「B-52は、ボーイング社が開発しアメリカ空軍に採用された戦略爆撃機。愛称はストラトフォートレス(Stratofortress:直訳すると「成層圏の要塞」だが、小説などでは「超空の要塞」と意訳される事も多い)」B-52 (航空機) ウィキペディア ← 余談ですが、この説明の「超空の要塞」は通常B-29"Superfortess"に当てられる日本語訳です。
B-29 (航空機) ウィキペディア 「B-29は、アメリカのボーイングが開発した大型戦略爆撃機[2]。 愛称はスーパーフォートレス(Superfortress)。戦時中の日本では「超空(ちょうそら)の要塞」という呼称もあった」

さらに蛇足ですが、B-29がSuperfortress「超空の要塞」と呼ばれるのは、第二次大戦全期(正確には太平洋戦争開戦から後期まで)を通じて活躍した同じボーイング社製B-17が”Flyingfortress(空の要塞)”と呼ばれていたからです。
B-17 (航空機) ウィキペディア

1/300スケールですが、実物が全長約47メートル、全幅約56メートルとバカでかいので、モデルも163.5ミリ×188ミリとかなりでかいです。

日本の航空機コレクション2のXC-2も同じ1/300スケールでしたが約150ミリだったので、エフトイズ史上もっとも大きい1/300スケールになると思います(エアラインのB747は1/500スケール)。ただしXC-2に比べてB-52の胴体は細いので、並べて眺めてみたらいい勝負かもしれません。
日本の航空機コレクション2 エフトイズ
関連ブログ
エフトイズ 日本の航空機コレクション2(16年2月予約) 2015年12月11日

「生産数:744機」は現在も現役の超爆撃機としては破格の生産数です。運用期間も長いので結構なカラーバリエーションがあるはずですが、このパッケージは若干偏りがあるようです。

枯れた技術であるため信頼性が高い、後継爆撃機の価格高騰などの理由で「1952年10月2日初飛行」から70年経っても現役であり、「1962年に最終号機を納入し終えてから半世紀以上経つが未だに運用中で、これからも適宜改修し2045年までの運用を予定してい」ます。

最近では北朝鮮のミサイル騒ぎでグアムに展開したことがニュースになりました。
B52爆撃機がグアム展開 北朝鮮にらみ3機種集結 産経ニュース 2018.1.17 09:51
米軍、B52をグアムに展開 北朝鮮紙はトランプ氏を非難 CNN.co.jp 2018.01.17 Wed posted at 12:35 JST
    エフトイズ公式サイト 毎度のことですが、残念ながらエフトイズのサイトは商品発売時にならないと情報をアップしません
  • package.jpg
  • lineup.jpg
  • 1/300 B-52H ストラトフォートレス 全5種
    1 第5爆撃航空団
    2 第319爆撃航空団
    3 第344爆撃航空団
    4 シニア・ボウル計画
    5 ドライデン飛行研究センター
  • 01.jpg
  • 02.jpg
  • 03 .jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg

あみあみ(送料500円)のリンクです。

でじたみん(送料630円~)のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年09月27日 13時11分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月28日
童友社が販売するイージーモデル(EASY MODEL)の1/72 タイフーンMk.IB(塗装済み完成品)です。

塗装済み完成品 第13弾 タイフーンMk.IB 童友社公式サイト

前回のブログがモスキート(第二次世界大戦傑作機コレクション 2018年7月24日号(63号) デ・ハビランド モスキート)だったので、英国機つながりでタイフーンです(笑)。

余談ですがタミヤは英国機をよくモデルアップすることで知られており、”蛇の目”好きのようです。ですからタミヤファンは自然と英国機好きになります(?、笑)。

そのあたりのことは以下の書籍に詳しいです(送料無料の楽天ブックスアフィリンク)



「邀撃戦闘機であったホーカー ハリケーンの代替が目的だったが、性能面に問題があった。しかし、第二次世界大戦で最も成功した戦闘爆撃機のひとつと数えられるまで発展した」
ホーカー タイフーン ウィキペディア

ドイツ軍機で本来ライバルとなるはずだったのがFw190でした。スピットファイアが制空戦闘機として成功したおかげで(ただし航続距離が短かったので迎撃戦闘機に近いですが)、タイフーンは地上攻撃任務に専念できて”最も成功した戦闘爆撃機”の称号を得ました。Fw190はBf109の後継機が続かなかったため制空戦闘機の役目を負わなければならなかったのが悲劇でした。

関連ブログ
第二次世界大戦傑作機コレクション フォッケウルフ Fw190A 2017年12月26日号(48号) アフィリンク 2017年11月27日 (アフィリンクは売り切れになってます)

エフトイズ ウイングキットコレクション VS2 (7月予約) 2015年05月23日

上のブログに書きましたが、ホーカータイフーン(ホーカーテンペスト)は、そのユーモラスな”顔”のせいでなんとなく緊張感にかけます(苦笑)。会社員時代の友達にいたのですが、引き締まった体型でいいスタイルをしているのに、顔が丸顔(ぽっちゃり系)のために太って見えるタイプです。

1/72サイズ(全長13.5センチ/幅17.5センチ)なので接写をする必要がほぼなく、ピンぼけも少なかったです。両翼各4基のロケットが奢ってる感じですし、半ツヤに近いヌメッとした感じにスミがいい感じに入ってくれてお気に入りです。

    傾いていて申し訳ありませんが、上下と前後です。
  • 180628_125041.jpg
  • 180628_124647.jpg
  • 180628_125241.jpg
  • 180628_125548.jpg
  • 画像からはうまく伝わりませんが(汗笑)、足が長くて地表とのクリアランスが十分ある(翼下に搭載物が吊りやすそうな)感じです。

    まずは迫力のある機首部分を御覧ください。楕円形ラジエーター開口部の美的センスは別にしてもスリムで精悍なスタイルを台無しにしています(苦笑)。ユンカースJu-87B型もこんな感じの丸みを帯びたラジエーターでしたが、大戦初期の電撃戦で”急降下する悪魔?(悪魔のサイレン)”と恐れられたのに、そのクラシカル?な見た目のせいで緊張感が薄れます(苦笑)。

    「逆ガル翼と大きく張り出したプロペラが空気との摩擦で、急降下突入と同時にサイレンのような風切り音を発した」
    Ju87 (ゆーずぃーべんうんとあはとつぃひ)とは【ピクシブ百科事典】
  • 180628_130239.jpg
  • 180628_130147.jpg
  • 180628_130259.jpg
  • ラジエーターの開口部はギャグマンガのキャラクターのような間抜け面です(苦笑、あくまでも「個人的感想」です)。

    下(2枚目)の画像は私が戦闘機(軍用機)が一番美しく見えるアングルだと思っていますが、スリムな胴体がわかると思います(この角度だと若干逆ガルに見えます)。
  • 180628_125119.jpg
  • 180628_125500.jpg


  • 後ろからのビューはやっぱりスマートに見えます。大戦前に設計された戦闘機はコックピットが後部胴体につながるデザインがほとんどでしたが、大戦中に制式採用されたタイフーンは全周視界が良好な”涙滴型風防(枠ありバブルキャノピー)”になっています(ただしプロトタイプや初期のMk1Aまでは「後部胴体につながるデザイン」でした)。おかげで”ハイバック”部分が削られてよけいにスマートに見えます。

    関連ブログ
    戦闘機のコックピットが胴体後部と続いている機体形状をなんと言うか? 2015年05月16日
  • 180628_125607.jpg
  • 180628_125628.jpg
  • 180628_125719.jpg
  • P-51のラムジェット効果を狙ったラジエーターデザインを除けば(しかしあれも結構まとまったデザインだと思いますが)、米軍機はシンプルなラインで構成されていることが多いと思います(脳天気なヤンキー気質が影響?)。英軍機はもうちょっと複雑なラインになっている気がします。

    前からの眺めはラジエーターの開口部が見えなければ”精悍な重戦闘機”の迫力があります。左右両翼に各4発搭載されたロケットが”戦闘爆撃機”らしさを強調しています。
  • 180628_125141.jpg
  • 180628_125345.jpg
  • 180628_125405.jpg
  • 180628_125745.jpg
  • 180628_125806.jpg


  • 下面からの眺めです。主脚格納部にそれらしいモールドがあっていい感じだと思います。主脚カバーにかかったインベイジョンストライプもきれいに塗られています。
  • 180628_124709.jpg
  • 180628_124818.jpg
  • 180628_124840.jpg
  • 180628_124917.jpg
  • 180628_124950.jpg
  • 180628_125830.jpg
  • 180628_125852.jpg
  • 180628_125940.jpg
  • インベイジョンストライプ(白黒帯塗装)は主翼上面(および胴体)にされているのが普通でそういう塗装をされたタイフーンは多いですが、これは主翼下面(および胴体下面)しかありません。「友軍の対空砲火に曝される」のを避けるのが目的なので下面だけ塗装すれば十分だったのかもしれませんが、そうした理由はよくわかりません。

    参考にさせてもらったリンク
    ホーカー タイフーン & ホーカー テンペスト 塗装図 / 昭和画報さん

    「地上部隊ではこの識別信号を受信できず、P-51などが友軍の対空砲火に曝される事件が多く発生した。対策として『インベイジョンストライプ』と呼ばれる帯を主翼に描いていた」軍用機の塗装 ウィキペディア

    追記
    Hawker Typhoon Mk.1B 1/72 温故知新さん
    上のリンクに「下面のストライプは味方識別帯でノルマンディー作戦時のインベイジョンストライプとは異なります。タイフーンがデビューした当時、度々ドイツのフォッケに間違われ味方の対空砲火の誤射が頻繁に起こったので黒帯12インチ白帯24インチの識別帯を導入したのでした」とありますが、このモデルの黒白帯は同じ幅なので、この説明は当てはまらないようです。


    尾翼周りです。尾輪は引込み式のようですが、わざわざその周辺をくびれたデザインにしている理由がよくわかりません(引込時にも尾輪の一部が露出しているので不時着時にタイヤが接地するのを期待していた? ← しかし尾翼下部が先に接地します)。あるいは2000馬力級大出力エンジンのトルクに対抗するために、もともと直線的なラインだったのを下に延長して尾翼(方向舵)面積を増やしたのかもしれません。
  • 180628_130342.jpg
  • 180628_130403.jpg
  • 180628_130418.jpg
  • 180628_130452.jpg


  • 一般的にタイフーンはドイツ機ほど人気はないと思いますが、この半ツヤ消し?塗装は黒のスミ入れがいい感じで、黒で薄汚れた感じもリアルぽくってお気に入りです。
  • 180628_124519.jpg
  • 180628_130059.jpg
  • 180628_130114.jpg
  • 180628_130129.jpg

ホビーゾーン(送料別)のリンクです。

あみあみ(送料別)のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2018年06月29日 12時54分57秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全215件 (215件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.