5364826 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

全262件 (262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

趣味 完成モデル付き雑誌

2019年10月15日
XML
本日15日(火曜)発売の第二次世界大戦傑作機コレクション 2019年11月12日号(97号)「ドイツ空軍 戦闘機 フォッケウルフFw190A 「日本陸軍輸入機」」です。
ただし見本写真やパッケージ写真(裏表紙)はA-5ではなく、液冷エンジンを乗せたD-9に見えます。単なる裏表紙だけのミスなのか、実際にモデルがD-9なのかわかりません(あるいは写真の撮り方によってD-9に見えるだけなのか)。買うなら店頭で確認したほうがいいです。

フォッケウルフ_Fw190#運用国 ウィキペディア日本: A-5型(試験目的)。1943年1月に日本陸軍が1機を輸入。生産性についての配慮の参考が目的であったが[307]、三式戦闘機の液冷エンジンを空冷エンジンに換装する際の参考ともされた」


送料280円(メール便、3000円以上送料無料)のbookfan 1号店のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月15日 15時27分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月07日
28日(水曜)発売のエアファイターコレクション 2019年10月23日号 37号「アメリカ海軍 A-7E コルセアⅡ 第37攻撃飛行隊 “ブルズ” 1980年」(1/100スケール)です。

エアファイターコレクション 今後のラインナップ
  • 4910339741092.jpg


A-7 (航空機) ウィキペディア 「A-7は、アメリカ合衆国のLTV社によって開発された艦上攻撃機である。愛称はコルセアII」

A-7の製造会社はLVTは現在存在しません。

「リング・テムコ・ヴォート(Ling-Temco-Vought )は、かつてアメリカ合衆国に存在した巨大複合企業体(コングロマリット)である。」
リング・テムコ・ボート ウィキペディア

A-7がコルセアⅡと呼ばれるのは、第二次大戦や朝鮮戦争で活躍したF-4Uヴォートコルセアを生産したヴォート(Vought)社を買収した会社がLVT(Ling-Temco-Vought)になったからです。

ヴォート・エアクラフト・インダストリーズ ウィキペディア 「ヴォート・エアクラフト・インダストリーズ・インク(Vought Aircraft Industries, Inc. )は、アメリカ合衆国の航空機メーカー。旧チャンス・ヴォート、ヴォート・シコースキー(Chance Vought、Vought Sikorsky)」

F-4Uコルセアは太平洋戦争中に海軍や海兵隊で採用された戦闘機でしたが、朝鮮戦争やインドシナ紛争では対戦闘機戦闘の機会は少なく、大きなペイロードを活かして地上攻撃機として活躍したためA-7に「コルセアII」の名を冠したのでしょう。

A-4スカイホークの後継機として計画された1960年代はミサイル万能論がもてはやされて、ジェット戦闘機がミサイルキャリアーとされた時期でした。第二次大戦当時からの伝統的な20ミリ機銃によるドッグファイトをメインに設計された「ラストガンファイター」F-8戦闘機の胴体を短縮して、A-7は開発されました。
F-8 (戦闘機) ウィキペディア

F-8はM1.8の超音速戦闘機でしたが、A-7は価格高騰を抑えるために亜音速攻撃機と開発されました。ただしF-8譲りの軽快な運動性とA-4を凌ぐ搭載量によって、米空母で長く攻撃機の地位を保ちました。

艦上攻撃機として開発されましたが、良好な性能が空軍にも評価されて空軍にA-7D以降が採用されました。

空母攻撃機部隊としては1991年に全機退役してF/A-18にその座を譲りますが、2014年にギリシア空軍のA-7E/TA-7Cが退役するまで長く運用された機体でした。


送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月07日 23時31分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月30日
明日6日(火曜)発売の第二次世界大戦傑作機コレクション 2019年10月29日号(96号)「日本海軍 特殊攻撃機 愛知 晴嵐 「国籍偽装機」」です。



「第二次世界大戦 傑作機コレクション」第50号 愛知 晴嵐のカラバリです。

米軍捕獲機でよく見られる米軍マーク付き機体ですが、日本海軍によりされた「偽装」用塗装のようです。要するに「騙し討ち」するための塗装です。

「嵐には戦時国際法違反を承知で米軍の星マークがつけられ、米軍機と同じ銀色に塗装されていた」「伊四百搭載晴嵐1号機の高橋は「誰の入れ知恵だかわからなかったが、卑怯で情けない」と評している」晴嵐 ウィキペディア

ただしその後の戦局の変化で晴嵐が実戦に使用されることはなく、「「晴嵐」が特攻に出撃することはなかった。晴嵐は、エンジン始動状態、翼を折りたたんだまま無人で射出され、洋上廃棄された」そうです。その際「伊四百では、3機をわずか10分で組み立てたという。その際に搭乗員のたっての希望により、星マークが塗りつぶされ日の丸が塗装されたとされる」。

米軍マークをつけた晴嵐が実戦参加することは無く、「卑怯で情けない」ことにならずに済みました。

外務省の宣戦布告通告遅れによって、真珠湾攻撃が宣戦布告前の卑怯な不意打ち(sneak surprise attack on Pearl Harbor:直訳すると「真珠湾にコソコソ入り込んだ奇襲攻撃」)と言われ、敗戦直前の攻撃も米軍マークをつけた機体による卑怯な攻撃と言われたのでは、戦争に敗けた上に情けないことこの上ないです。

関連ブログ
第二次世界大戦傑作機コレクション 2018年1月23日号(50号) 愛知 晴嵐 アフィリンク

送料無料の楽天ブックスのリンクです。


送料280円(メール便、3000円以上送料無料)のbookfan 1号店のリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月30日 18時08分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月25日
28日(水曜)発売のエアファイターコレクション 2019年9月11日号 34号「ドイツ海軍 TORNADE IDS 海軍航空隊 第1海軍航空団 1990年」(1/100スケール)です。

エアファイターコレクション 今後のラインナップ

毎度のことですが販売直前にならないと付属モデルの写真は公開されません。コーギーから「PANAVIA TORNADO IDS, MFG-1, FEDERAL GERMAN NAVY, SCHLESWIG, 1987(1/72 SCALE)」というモデルがリリースされています。付属モデルはこれに近い塗装になると思われます(塗装のみを参考にしてください。付属品の兵装がどうなるかはまったくわかりません)。
WWII期のドイツ海軍は1935年の英独海軍協定によって、英海軍の35%の戦力を認められました。しかしドイツ海軍レーダー提督による1945年までに英海軍に対抗することを目指した再軍備海軍建艦計画が1939年の開戦によって計画途中で戦争に突入したため、英海軍に対して常に劣勢で戦わなければなりませんでした。

というウンチクはどうでもいいとして(汗笑)、WWII期のドイツ海軍はドイツ空軍の"能無し太っちょ"ことゲーリング元帥の縄張り意識によって、艦船に搭載する水上機でさえ空軍の所属でした。ナチスドイツが降伏して戦後の再軍備が成るまで「海軍航空隊」は存在しませんでした。

ドイツ海軍の空母と海軍航空部隊#ドイツ海軍 (国防軍) ウィキペディア 「空軍側も空母航空隊の管轄問題で非協力的な態度を示した為に計画は遅延し、最終的には艦載機が空軍の所属となる事で決着した」

戦後成立したドイツ連邦海軍に結構な勢力の海軍航空隊が設立されたことは隔世の感があります。戦前の帝国海軍が陸軍航空隊に匹敵(8~9割とも)する空軍力を保持したのに、戦後の海自は哨戒機などを除けば作戦機のほとんどが空自に集約したのと逆になってます(いずもに搭載するF35Bも空自の所属になるようです)。

海軍航空隊 (ドイツ連邦軍) ウィキペディア 「第二次世界大戦中のナチス・ドイツ海軍は、当時のナチス・ドイツ空軍総司令官兼ナチス党幹部であったヘルマン・ゲーリングの政治的圧力によって独自の航空隊を保有できず、しばしば航空機の支援なしで作戦行動を取らなければならなかった。この教訓を生かし、1956年に再軍備で連邦海軍が創設され航空機部隊を保有することになる」

付属モデルの「海軍航空隊 第1海軍航空団」は「かつて存在した部隊」で「1993年12月31日解隊」されました。
「第1海軍航空団(Marinefliegergeschwader 1 (MFG 1))
1959年7月1日編成~1993年12月31日解隊。ヤーグ航空基地(現:シュレースヴィヒ航空基地)を拠点とし、空対艦攻撃を任務とする」
海軍航空隊 (ドイツ連邦軍) ウィキペディア

日本なら空自に所属するような海軍航空隊のトーネード攻撃型(トーネード IDS:空自のF-1やF-2にあたる)は、対艦攻撃任務に就いているようです。

各型#トーネード IDS ウィキペディア 「AS.34 コルモラン空対艦ミサイルを4発搭載することができ、これは当時、このクラスの機体としては他に類を見ない強力な対水上火力であった」


送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年08月25日 19時43分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月11日
16日(金曜)発売のエアファイターコレクション 2019年8月28日号 33号「アメリカ海軍 F-14D トムキャット 第213戦闘飛行隊 ブラックライオンズ ファイナルクルーズ塗装」です。今号はお盆休みでちょっと遅くなるようです。
  • 01.jpg

送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年08月11日 22時47分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月05日
明日6日(火曜)発売の第二次世界大戦傑作機コレクション 2019年9月3日号(92号)「イギリス空軍戦闘爆撃機 デ・ハビランド モスキート“オーストラリア空軍機”」です。

イギリス空軍戦闘爆撃機 デ・ハビランド モスキート“オーストラリア空軍機” バックナンバー 「第二次世界大戦 傑作機コレクション」
  • issue_92_1.jpg
  • issue_92_2.jpg
  • backnumber_92_5.jpg

第二次世界大戦傑作機コレクション 2018年7月24日号(63号) デ・ハビランド モスキートのカラバリです。

モスキートについては色々書いているので上のブログを御覧ください。

63号はすぐに売り切れになり、本シリーズ最大の機体でもあるためかアフターマーケットではプレミア付きになってます。

オーストラリア空軍はイギリス空軍に比べたら人気が落ちるように思いますが、やはりシリーズ最大の機体はそれなりに人気になると思いますし、入荷数が少ないらしい楽天ブックスはすぐに売れ切れになるので、販売中のうちにゲットしてください。

送料無料の楽天ブックスのリンクです。

bookfan 1号店 楽天市場店のリンクです(3000円以上送料無料、最安送料はメール便の280円)。



banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年08月05日 14時57分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月29日
31日発売のエアファイターコレクション 2019年8月14日号 32号「航空自衛隊 RF-4E リーコンファントム 第501飛行隊 2015年」です。

RF-4Eはアメリカから完成品を導入した偵察専用の機体です(140機導入されたF-4EJはほとんどがノックダウンかライセンス生産です)。空自邀撃機の主力だったF-4EJから機首下のバルカン砲が取り除かれて、各種偵察機材を搭載した透明窓に変更されているので、見分けるのは簡単です。
第501飛行隊のRF-4Eは、採用当時のF-1風迷彩とF-2やF-4EJ改に採用された洋上迷彩があります。本モデルがどちらになるかは不明です。

ラインアップについて

また本号がRF-4Eであるとするのは上のリンクの情報です。このリンクはたまに間違った情報を掲載していることがありますから、創刊号F-4EJ改のカラバリの可能性も考えられます。そうするとRF-4EではなくRF-4EJ(バルカン砲を搭載したままのF-4EJに偵察ポッドを搭載したタイプ)ということになります。

送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年07月29日 20時51分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月21日
23日(火曜)発売の第二次世界大戦傑作機コレクション 2019年8月20日号(91号)「日本陸軍 戦闘機 川崎 二式複座戦闘機 屠龍 (キ45改)「飛行第一三戦隊機」」です。

日本陸軍 戦闘機 川崎 二式複座戦闘機 屠龍 (キ45改)「飛行第一三戦隊機」 バックナンバー 「第二次世界大戦 傑作機コレクション」
  • issue_91_1.jpg
  • issue_91_2.jpg
  • backnumber_91_5.jpg

29号 川崎 二式複座戦闘機 屠龍(キ45改)のカラバリです。29号はしばらく販売中でしたが今は品切れ中です。最近は発行部数を減らしているようなので、この91号もすぐに売れ切れになると思います。2週間前から予約開始するAmazonも、予約開始直後に売れ切れになりました。キャンセルが出てもすぐに売り切れに戻ってます。

ハセガワの1/72に「飛行第一三戦隊機」があります(00810 二式副座戦闘機屠龍 甲型 飛行第13戦隊、他に1/48もあります)。ただし現在は両方とも入手困難です。
  • 01.jpg

陸軍 二式複座戦闘機「屠龍」 100式司令部偵察機 塗装図 いつもリンクさせてもらっている昭和otaku画報さんです。残念ながらそのものズバリの塗装図はありませんでした。

飛行第13戦隊にいつ屠龍が配備されたのかわかりませんが、明灰白色単色の塗装はまだ戦線に余裕があった1942年頃だと思います。
飛行第13戦隊 (日本軍) ウィキペディア


1930年代後半にもてはやされた「双発万能戦闘機論」によって計画されたキ45屠龍ですが、試作機は空力性能に問題があり、要求性能に及ばない失敗作でした。川崎で開発された99双軽(キ48)の開発が順調だったため「川崎はキ45に見切りをつけており機体は1940年(昭和15年)5月に完成したばかりの九九式双軽爆撃機の基本設計を流用して全くの新設計とした」ことで キ45改として制式採用されました。

二式複座戦闘機 ウィキペディア

不採用の憂き目に遭うところでしたが、軽爆撃機の機体を流用することで陸軍初の全金属製双発戦闘機の栄誉を勝ち取ることができました。

ただし「双発万能戦闘機論」は机上の空論だったため、単発戦闘機にはかないませんでした。双発戦闘機ならでは搭載量を活かして対爆撃機攻撃に活路を見い出し、終戦まで活躍しました。屠龍は「龍を屠る(ほふる)」と読み、重爆撃機攻撃に活躍したキ45改にふさわしい名称だと思います。

屠る(はふる)の意味や読み方 Weblio辞書 ③ 攻め滅ぼす。皆殺しにする。



送料無料の楽天ブックスのリンクです。


bookfan 1号店 楽天市場店のリンクです(3000円以上送料無料、最安送料はメール便の280円)。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年07月22日 22時26分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月13日
17日発売のエアファイターコレクション 2019年7月31日号 31号「アメリカ空軍 F-16CM ファイティングファルコン第20戦闘航空団 「ワールドヴィーズル(ワイルド・ウィーゼルの間違い)」 50周年記念塗装 2015年」です。いつもより予約開始時期が早いのは、これまで楽天ブックスで予約開始していた月曜が3連休最終日だからだと思います。

ホビーマスターに同じ塗装の製品があります(1/72スケール HA3849)
エアファイターコレクションの公式サイト(よくある質問 Q.18 ラインアップについて)には「ワールドヴィーズル(World Weasel)」とありますが、「ワイルド・ウィーゼル(Wild Weasel)」の誤訳(誤記?)と思われます

ホビーマスターの「YGBSM」とは「ワイルド・ウィーゼル搭乗員の非公式の合言葉は、YGBSM (You Gotta Be Shittin' Me[2]) である」「その任務がいかに過酷かということを最初に知ったときに発した最初の言葉であったという」だそうです(下のwikiより)。

「You Gotta Be Shittin' Me」は「冗談だろ、本当か?」のように驚いた時に使われるようです。

You’re shitting me. の意味は? 海外ドラマ・映画で英会話

本来避けるべきSAM(地対空ミサイル)に正面切って飛び込んでいって攻撃破壊するわけですから、ワイルド・ウィーゼル任務を与えられた搭乗員にとっては「地獄に飛び込むような」過酷な任務だったと思います。


ワイルド・ウィーゼル ウィキペディア 「ワイルド・ウィーゼルという通称は、地対空ミサイルの発見及び制圧を専門とする航空機の初めての開発計画であった「ワイルド・ウィーゼル計画」に由来する。当初は、餌食を殺すためにその巣穴に侵入する食肉獣を意味するためにフェレット計画という計画名をつけられたが、第二次世界大戦中にレーダー対抗爆撃機のために使われたコード名「フェレット」と区別するために変更された」

ワイルド・ウィーゼル(Wild Weasel)は直訳すると「野生のイタチ(wikiには「狂暴なイタチ」となっています)」ですが、アメリカ空軍がベトナム戦争中に採用したレーダー誘導ミサイル攻撃を任務とする戦闘攻撃機です。

ベトナム戦争中にS-75などのソ連製地対空ミサイル(SAM)による被害に手を焼いたアメリカ空軍は、攻撃隊が到着する前の露払いとして、レーダーおよび対空ミサイル攻撃任務にあたる機体をワイルド・ウィーゼルとして採用しました。

S-75 (ミサイル) ウィキペディア 「ベトナム戦争におけるS-75の評価は直接的な撃墜だけはでなく、システムの一部として捉える必要がある。S-75によってアメリカ軍は航空戦力の一部をワイルド・ウィーゼル(SAM制圧任務)に割く必要が生じた」

初期の実戦使用機材には対レーダー機能を強化したF-105 ワイルド・ウィーゼルIIがありましたが(初期はF-105F、さらに対SAM攻撃能力を向上させたF-105G)、F-105はベトナム戦争での損耗率が高く、その上1964年にF-105自体の生産が終了したため、F-4Gにその役目が引き継がれました。現在はF-16が採用されています(将来的にはF-35で代替予定)。

またエアファイターコレクションの公式サイトは「F-16CM」となっていますが、1/100スケールでの外見の違いはノーマルF-16Cと比べてもほとんどありません。ですから過去に発売されたF-16(16号「F-16CJ ファイティングファルコン 第36戦闘航空団 第5航空群司令官機 2005年」)のカラーリングだけを変更したカラバリを考えて間違いないと思います。

F-16_(戦闘機)#F-16C/D ウィキペディア


送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年07月14日 00時14分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月01日
3日発売のエアファイターコレクション 2019年7月17日号 30号「アメリカ海軍 F-14A トムキャット 第4テスト評価飛行隊 ヴァンディ1 1985年」です。

CenturyWingsから1/72で同じ塗装のF-14が発売されています。
(本号付録は1/100スケールで脚無しですし、ドロップタンクがつくかどうかはわかりません。またこのYouTubeよりも簡素化された塗装になると思います)

F-14は2号の「アメリカ海軍 F-14A トムキャット 第84戦闘飛行隊 ジョリーロジャース 1981年」をはじめとして、14号の「アメリカ海軍 F-14A トムキャット 第31戦闘飛行隊 トムキャッターズ 1986年」27号「アメリカ海軍 F-14D トムキャット 第2戦闘飛行隊 "バウンティハンターズ" トムキャットによる最終クルーズ 2003年」に続いて4機目です。本号30号以降にも少なくとも3機のF-14が予定されています。

関連ブログ
エアファイターコレクション 27号 アメリカ海軍 F-14D トムキャット 2019年05月20日

2号が人気でプレミアがつくほどだったのでカラバリ展開したのでしょうが、食傷気味(他の機種を出して欲しい)とおっしゃる方も少なくないようです。F-14AとF-14Dの型式違いはありますが、付属モデルにほとんど違いはありません(あったとしてもジェットノズルの形状ぐらい?)。

ただしF-14はまだロービジの地味な塗装が幅を利かす前の、海軍機らしい派手な塗装例が多数あるため、カラバリ展開してもある程度カッコがつくとも言えます。

VX-4は米海軍の試験評価部隊です(1994年廃止)。

本付属モデルは「ブラックバニー」といわれるように全身真っ黒なので、普通の海軍機塗装に見慣れた目には新鮮な印象があります。垂直尾翼の”プレイボーイバニー”はVX-4所属のF-4Sから引き継いだようです。

送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年07月01日 17時24分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全262件 (262件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 27 >

総合記事ランキング

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.