5363226 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

全502件 (502件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

ドラマ

2019年11月17日
XML
カテゴリ:ドラマ
録画した最終回を見ました。久しぶりの大泣きでした(恥笑、これを書くために思い出しただけで涙が浮かんできます)。

初回を見たときはあの下駄に目鼻をつけたようなフーテンの寅さんの少年時代とは思えない丸顔から、『男はつらいよ』のプレストーリーとは気づきませんでした。

しかし眉間に近い場所にあるほくろで気づきました(汗笑)。番組HPのタイトルの寅次郎は可愛くて、渥美清のイメージがないことが若干減点だったかもしれません。ただ成長に伴って頭や顔の形が変わるのはよくあることなので、これで減点するのは厳しいかもしれません。

その代わり渥美清を彷彿とさせる下駄のような顔をした井上優吏(中学時代の寅次郎)のキャスティングは絶妙だったと思います。

悪童 小説 寅次郎の告白 ウィキペディア


ORICON NEWSのリンクに井上真央が「第5話で寅次郎(井上優吏)におんぶしてもらうシーンでは、「寅ちゃんの背中が大きく感じ」て、リアルに泣けてきたそう」とあるように、私も泣けました。

防空壕に隠れていた寅次郎(井上優吏)を探しに来た光子(井上真央)の腰が痛いそうな様子を見て、寅次郎はおんぶしようとします。最初は恥ずかしがって嫌がった光子でしたが、息子のぶっきらぼうな優しさにほだされておんぶされます。

御前様の寺(帝釈天題経寺)?の門くぐったときに「なら上野まで行ってもらおうか」と冗談を言う光子に、「まかせとけ」と強がって安請け合いする寅次郎は恋人同士のようで泣けました。

そのときの井上真央の表情がとても良かった。父親から常に疎んじられてきた寅次郎少年にとって、世界で一番愛してくれたのは母親の光子だと感じさせるシーンでした。


4話で光子が腰を痛がる様子から、なんとなく悲しい結末は予想できました(晩年結核で苦しんだ正岡子規の脊椎カリエスか?、と最初は思いました)。『男はつらいよ』に母親が出てこないことでもそんな予想ができます。

腰が痛くても病院に行かずに働く光子に「女は我慢強い」というセリフがありましたが、戦前生まれの女性はそんなところがあるように思いました。夫が不倫して他所で子供を作っても、自分の子として育てる光子の優しさや強さがこのドラマでは光っていました。

夫が仕事もせずに飲み歩いているろくでなしのバカでも、特に文句を言うでもなく、団子屋を切り盛りする「髪結いの女房(正しくは「髪結いの亭主」ですが)」でした。

入院して自らの運命を悟ったのでしょう。寅次郎やさくらが一人前になる前に旅立たなければならない光子の悲しさに泣きました。寅次郎やさくらの前では明るく振る舞って決して涙を見せない光子でしたが、夫の平造(毎熊克哉)が夜の病室に訪ねてきて、そっと手に触れるシーンで声を出さずに泣く光子に涙が止まりませんでした。

どんなろくでなしでも、平蔵を愛していたから光子は家族を守ってきたのだと思います。決して耐える女なんかじゃなくて、愛する人のために生きる妻であり母でした(涙)。そんなたくましくも美しい光子を、井上真央は見事に演じきったと思います。


ひねくれ者の平蔵は口には出しませんでしたが、光子を愛していることが伝わってきました。平蔵が寅次郎を毛嫌いしていたのは、不貞による裏切りを悔やんでいたからだと思います。

強がっていても実はヘタレで気の弱い平蔵は、寅次郎の顔を見るたびに浮気した事実を突きつけられる気がしていたたまれなかったのでしょう。特に光子の前で寅次郎へのあたりが厳しかったのは、光子に申し訳ない気持ちの裏返しだったのだと思います。そして光子も平蔵の気持ちに気付いていたと思います。


「寅さん童貞説」を何かで読んだ気がします。常にマドンナにフラレ続ける寅次郎は実は経験がないということです。

中学生になった思春期の寅次郎が同年代の女の子に惹かれる様子を見て、光子が「(世界で一番私が好きだって言ってたのに)男の子はつまらないねえ」とつぶやくセリフ(うろ覚えです)がありましたが、寅次郎の中でマドンナ(聖母)は常に母親の光子だったのでしょう。

血のつながらない育ての親が理想の女性だった悲劇と言えるかもしれません。『男はつらいよ』でヒロインが「マドンナ」と呼ばれたのは、光子という存在があったからかもしれません。

寅次郎の恋は決して結ばれることのない悲しい思慕でした。

山田洋次の小説『悪童』は、そのことを伝えたかったのではないかとこのドラマを見て感じました。ギネスブックに載るほどの49(48?)作が製作されて、寅次郎が毎回マドンナと結ばれることなく幸せになれなかったのは山田洋次監督がイジワルしていたからでは決してなく、光子の面影が常に寅次郎の心のどこかにあったからだと。

男はつらいよ ウィキペディア

『男はつらいよ』はこれだけ有名な映画なので何作か見ていますが、私の若い頃にはちょっと古臭い感じがしたのでちゃんと見た記憶がありません。同時期の山田洋次監督作品『幸福の黄色いハンカチ』は中学校の体育館で見て涙が止まらなかったので、『男はつらいよ』もちゃんと見たら泣いていたのかもしれません。

関連ブログ
高倉健さん、死去(涙) 2014年11月18日

今もウルウルしてます(恥笑)。このドラマは今クールの最高傑作かもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

悪童 小説 寅次郎の告白 [ 山田 洋次 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2019/11/17時点)




banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年11月18日 14時49分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月01日
テーマ:SKE48(107)
カテゴリ:ドラマ
SKE48高柳明音卒業発表記念です。昨日紹介した高柳明音の『マジカル・ラジオ』初出演時の、特典映像「密着ドキュメンタリー ~それぞれのマジカル・ラジオ~」のキャプチャー画像です。

関連ブログ
高柳明音が10月5日に卒業発表 2019年10月31日

マジカル・ラジオの初回放送が2011年10月11日なので、初回の撮影はそれ以前の8月か9月だと思います。高柳明音の誕生日は1991年11月29日なので二十歳前(19歳)です。

高柳明音 ウィキペディア

SKE48のマジカル・ラジオ ウィキペディア

『SKE48のマジカル・ラジオ』はシットコム(シチュエーション・コメディ)の部類に入るドラマだと思います。地下にあるラジオブースを舞台にして一話完結のストーリーが進行します。

シチュエーション・コメディ ウィキペディア


「あのときキミは若かった」ブログは久しぶりです。いまどきキャプチャー画像は時代遅れだと思いますが、このブログを立ち上げた07年あたりからやっていることなので(汗笑)。

共演のレギュラーである1期生松井珠理奈と松井玲奈がドラマでもそれなりの経験を積んでいたのに対して、2期生高柳明音はデビュー3年目でしたがドラマ経験はほぼ皆無でした。

撮影開始前の打ち合わせでは高柳明音が一番の不安要因と言われていました。しかしちゅりは見事に与えられた役割を演じ、最後は笑顔を見せます。

  • 01.jpg
  • 「密着ドキュメンタリー ~それぞれのマジカル・ラジオ~」のちゅりのパートは3分45秒あたりから。

  • 02.jpg
  • 03.jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg
  • 06.jpg
  • 導入部分。ちゅりはメインキャラ3人のうちの1人で、人気が徐々に落ちている(崖っぷち?)お局DJを演じています。本編映像では人気があったころの担当ラジオ番組のノベルティが目覚まし時計だったのに、最近は安っぽいペラペラのクリアケース(あるいはうちわ)になっていました(苦笑)。

  • 07.jpg
  • 08.jpg
  • 09.jpg
  • 10.jpg
  • 11.jpg
  • 撮影前の打ち合わせで監督からちゅりが一番の課題と言われる。

  • 13.jpg
  • 14.jpg
  • しかしプレッシャーに打ち勝って、本番では1発OK。

  • 15.jpg
  • 16.jpg
  • 17.jpg
  • ゴスロリにコミカルな動きを加えることでキャラを際立たせるのも成功する。鳥好きキャラであるちゅりは、コミカルな動きを鳥の羽ばたきで表現している?

  • 18.jpg
  • 19.jpg
  • 撮影が終わって偉い"大人"に褒められる。

    毛利Pは以下のwikiに「『AKB1じ59ふん!』を立ち上げて以降、AKB48など多数のアイドル番組を手がけている」とあるように、日テレ深夜枠のAKBグループおよび坂グループのバラエティ番組を多く手掛けてきた人です。

    毛利忍 ウィキペディア 「日本テレビ放送網編成局総合編成部所属のコンテンツプロデューサー兼Huluチーフプロデューサー。元制作局所属のプロデューサー」

  • 20.jpg
  • 21.jpg
  • 初回の撮影を無事終えた笑顔。このあと初回公開の記者会見に出ると言って、「次ももっと良くする」と明るく語ります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SKE48のマジカル・ラジオ DVD-BOX [ 松井珠理奈 ]
価格:12300円(税込、送料無料) (2019/11/1時点)


昨日のブログにも書きましたが、中古で探せば1/10程度で買えます。

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年11月01日 22時13分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月29日
カテゴリ:ドラマ
ローカル局のドラマです。私はTOKYO MXで月曜20時に放送しているのを録画していますが、テレビ神奈川(tvk)でも水曜21時から放送しています。今クールドラマで毎週楽しみにしているドラマの一つです。

私の地域はTOKYO MXとtvkだけですが、全国のローカル局(独立放送局)で放送してます。
放送情報 ドラマ『おいしい給食』公式サイト

独立放送局 ウィキペディア 「独立放送局(どくりつほうそうきょく)とは、ネットワークに属していない放送局の事である」

市原隼人主演です。オッサンの昔話になりますが、市原隼人といえばウォーターボーイズで初主演したという印象があります。
市原隼人 ウィキペディア 「2004年、『WATER BOYS2』で連続ドラマ初主演」

ただしwikiには「2001年、映画『リリイ・シュシュのすべて』で主演」「2003年、竹野内豊主演の『ヤンキー母校に帰る』にて物語の最重要生徒を演じる」とあります。両方ともDVDメディアで持ってますが、印象がないです(老人性認知症かも、汗笑)。

『WATER BOYS2』の時(17歳?)、海パンいっちょのいいカラダをしてましたが、この『おいしい給食』(32歳)は白ワイシャツ(半袖)の教師姿でもムチムチに見えます。しかしこのドラマではそんなたくましい肉体を運動に活かすこと無く、お昼の給食時に全精力を傾けます(笑)

初回の初っ端で、朝の校門前の服装チェック?をしているときの独白で「給食が好きだ」「自宅のご飯がまずいからだ」と真面目な顔(笑)でぶっちゃけていました。コワモテといってもいい真面目そうな教師が、給食のために学校に来ているという前提自体が、もう笑えます(笑)。

1980年代という時代設定らしいです。ただ新任教師の武田玲奈が市原隼人のクラスの副担任のような位置づけです。私が中学や高校の頃(70年代後半から80年代前半)、副担任は一般的でなかったと思うのでもうちょっと後の時代かと思ってました。

またクラスの人数が30人くらいに見えるのも最近の感じがします(私の頃は45人が普通だったと思います)。私は愛知県出身なので管理教育全盛の当時は、他県と状況が違うかもしれませんが。

ロケーションは埼玉県の川島町で、登下校の田んぼや川が牧歌的な風景を展開しています。
ドラマ「おいしい給食」のロケ地になりました!/ 川島町

武田玲奈の新任教師らしい初々しさが、いつもむくれて見える(?)市原隼人といいコントラストを見せてくれます。

で、メインイベントの給食(school meals time)です(ちなみに給食はschool lunchが一般的のようです)。ムチムチのたくましい肉体がこのときばかりと全力を発揮します(?、笑)。

給食前にクラス全員で校歌を歌います。市原隼人は給食前の神聖なセレモニーと思っているのか全力で歌唱します(苦笑)。力が入りすぎて拳を机にぶつけることもあります(笑)。

校歌が終わって「いただきます」を全員で合掌したあと、いよいよ給食です。しかし市原隼人はすぐにガッツいたりはしません。その日を献立の実物を目の前にして、じっくり観察して慎重に作戦を立てます(苦笑)。

基本的にメインからですが、「三角食べ」の順番を守って味わいます。

それぞれの献立ごとにいちいち感動に震え、リアクションが大きいです(笑)。そんな風にいちいち反応していたら生徒たちからなんらかのツッコミがあっていいはずですが、彼らは基本的に無反応です(その他大勢であるモブの宿命?、苦笑)。

ただひとり神野ゴウ(佐藤大志演)だけは、甘利田幸男(市原隼人)のようすをうかがって微笑しています。

彼は甘利田幸男が食べ終わるとおもむろに食べ始めます。そして神野ゴウの一見破天荒でルール無用な食べ方に甘利田幸男は毎回打ちのめされ、敗北感にまみれます(苦笑)。

筋肉ムキムキの市原隼人が毎日の給食に喜色満面で対峙し、担任生徒神野ゴウの振る舞いに一喜一憂する様子がたまりません(喜笑)




かつて『幼獣マメシバ』が複数の独立放送局で制作されて映画化されましたが、『おいしい給食』も同じようです。2020年春公開です。ドラマ放送の最後に映画制作情報が告知されています。

映画版


劇場版 おいしい給食 : 作品情報 - 映画.com


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月30日 22時10分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月24日
カテゴリ:ドラマ
すっかりおじさんになった阿部寛ですが、やっぱり桑野信介はいいです。3話も笑わせてもらいました(笑)。このドラマのいいところはやっぱり要所要所で小ネタがあって笑えるところですね。もちろん人によって"笑いのツボ"は違うと思うので「笑えない」という人がいたらすいません(汗笑)。
結婚できない男 ウィキペディア

関連ブログ
10月8日スタート『まだ結婚できない男』(カンテレ) 2019年09月21日

3話の視聴率は10.0%でした。ドクターX、相棒、グランメゾン東京、シャーロック(全話の平均なので初回だけならグランメゾン東京よりシャーロックが上になります)に続いて5位です。

あらすじ #3 まだ結婚できない男 | 関西テレビ放送 カンテレ

早速余談ですが(苦笑)、桑野信介は53歳という設定ですが阿部寛の実年齢は55歳です。阿部寛は「1987年に映画『はいからさんが通る』で俳優デビュー(阿部寛ウィキペディア)」です。それから30年以上経っているので桑野信介のオッサンぶりが板についていてもしょうがないと思います(笑)。
どうでもいいことですが、私も55歳です。そこにも阿部寛に共感を感じるところがあるのかもしれません。ちなみに『グランメゾン東京』の沢村一樹も同じ55歳です(超売れっ子俳優と最底辺の無職のおっさんを並べること自体が「失礼だ」とツッコまれそうですが、汗)。

だから(だからってなにが?、汗)2歳サバを読んでいることが引っかかります。シーズン1でそういう設定(「主人公。1966年7月4日生まれ(第1話で40歳の誕生日を迎える)」上のwikiより)なので、2歳サバを読んでいるのはしょうがないのかもしれませんが、どういう経緯でそうなったのか気になるところです。

というどうでもいい話は置いておいて(汗笑)、3話は元乃木坂46の深川麻衣(戸波早紀役)の正体?(マスクとサングラスが怪しすぎました、苦笑)が明かされた回でした。早紀と桑野との会話で「アイドルみたいなことしてて…、年だから女優に転向…」って、乃木坂時代最年長だったなどの背景が、まんまじゃないすかっ(笑)、まいまいぶっちゃけ過ぎです(笑、もちろんそういう脚本だからですが)。

ただし女優として大根かというとそうでもなく、女優としての深川麻衣も好きです。

関連ブログ
ドラマ25 日本ボロ宿紀行(深川麻衣主演) 最終回が終わりました 2019年04月13日

マンションの隣の部屋でセリフ練習する戸波早紀の「青酸カリ殺人」を聞いて、吉山まどか(吉田羊)をついおちょくってしまうところも笑えました。偶然かかってきた刑事との電話でまどかが相談してしまうところの小芝居(いつものちょっと困った顔)も効いてましたし(笑)。

しかしまどかの事務所で長机?の上を上手から下手にまっすぐ進んでいった"アレ"は何だったんでしょう。小さかったのでよくわかりませんでしたが、ヘリコプターのおもちゃか、色は熱帯魚のようにみえましたが…(あるいは2話以前にヒントがある?)。← 「フライデー(死語?)」の件を相談したときだったかも。

またどうでもいい話でした(苦笑)。田中有希江(稲森いずみ)のカフェ「BROWN CLOVER」で刑事と会ったのですが、まどかは平謝りしてるのに信介はそっくり返って反省の色が全く見えないのも、いかにも"桑野信介"らしくてよかったです(笑)。その後まどかから散々小言を言われてましたが、ボケとツッコミの名コンビでした(笑)。

「青酸カリ殺人は実は難しい」のくだりでウンチクをぶる信介もいつもの彼らしくて良かったです。「ドラマじゃ簡単に…」はぶちゃけすぎですが(苦笑)、大変勉強になりました(笑)。

その帰り送ってもらう(まどかは「帰り道が一緒だから」と言い返してましたが、苦笑)と、早紀が困っている様子を偶然見て、タツオ探しをすることなります。そこでとうとう感動の再会。タツオと呼びかけても返事をしないパグ犬に「ケン」と呼びかけると振り向きます。

余談ですが、シーズン1の「ケン(こつぶ)」のほうが、手足が短くてブスカワな感じでした。タツオ探しする信介の後ろの道を駆け抜けていくシーンがありましたが、顔がパグなだけで手足が長くてスマートなスタイルなので、ケンのときのように人気が出るのは難しいと思います。
このDVD持ってます(笑)。

信介は「生まれ変わったのか」としみじみした表情で言ってました。たしかに13年前のケンは死んでいてもおかしくない年齢のはずですが、ひょっとして田村みちる(国仲涼子)とまだ付き合いがあってケンの訃報を聞いていたのかとも感じました。

まどかと早紀が駆けつけたあと、早紀の「動物飼ったことがない」「金魚、死んでしまいました」という若干おとぼけ顔のセリフに、タツオが振り向くのも笑いました。こういう小芝居?ができるところがケンの魅力のひとつでしたが、タツオもしっかりその点は受け継いでます。


深川麻衣と人気アイドルの元彼と一悶着あった時にフライデーされて、雑誌に載ってしまうなんてありえない設定ですが、「結婚できない男」なら、違和感無く受け入れられるところが不思議です(笑)。

信介はいろいろ文句を言ってましたが、ちょっとうれしそうだったのが"桑野信介"ですね(笑)。ただしまわりから冷やかされすぎて、結局まどかの事務所に相談に行ったときは、本気で憔悴しきってみえましたが(苦笑)。

シーズン1では何か気になることがあると、女医の早坂夏美(夏川結衣)のところに行くのがパターンでしたが、シーズン2では弁護士のまどかのところに行くという形で踏襲されてます。「まんまじゃん」とツッコまれるかもしれませんが、そこが『結婚できない男』好きにはたまりません(笑)。


自宅マンションに帰ると早紀が待っていて、セリフ合わせにつきあわされることになります(早紀は「人との距離感がおかしい」とか言い訳してました)。有希江のカフェ「BROWN CLOVER」に行く道すがら、"後ろ向き歩き"をする信介も良かったです(笑)。

慎重というより神経質に心配しすぎで滑稽なシーンでしたが、あれが"桑野信介"だからしょうがないです(笑)。「どこ行くんですか」と聞く早紀に信介は答えないのですが、そんなちょっとしたシーンで「良からぬ妄想」が浮かんでくるのも良かったです(エロ笑)。


「BROWN CLOVER」での早紀とのセリフ練習が今回のクライマックスでした。早紀が主役なのに発声練習までして準備する信介(小笑)。それから脚本直しに手を出し(小笑)、それをまどかや村上英治(塚本高史)にツッコまれると、今度は演技論のウンチクを(苦笑)。

英治から「桑野さんは正論で相手を貶めるからな」みたいなツッコミを入れられて、役者として未熟な自分に落ち込んで早紀が泣き出すと、みんなから総攻撃を受けます。自分を卑下して泣き続ける早紀に、信介は真剣な表情で「辞めればいい」(あやふやです、すいません)と強く言い放ちます。

「若いときには辞めたくなることがある」「そこを乗り越えて初めてスタートラインに立てるんだ」「自分も若い頃…」(これもあやふやです、すいません)という気持ちのこもったセリフに、みんなは静まりかえります。

普段茶化していることが多いですが、たまに吐露する心からのセリフはみんなに届いたようです。客からのクレームに悩んでいた英治は、信介のセリフに励まされてもう一度真剣に話し合う勇気をもらい、早紀も役者に真剣に取り組む決意をします。

ここで済めば感動的でめでたしめでたしなのですが、そこで終わらないのが『(まだ)結婚できない男』です(笑)。

フォローしに行ったまどかから「見直しましたが」と言われて、また"信介グセ"が出ました(笑)。褒められると素直に喜べない性分(シーズン1の早坂夏美やまどかに対して特にそうです)なので、義弟であり旧友の中川良雄(尾美としのり)のセリフ「経験と経済力」を"照れ隠し"に持ち出して、まどかを怒らせてしまいます。

褒められたことに素直に喜ぶことができればとっくに「結婚できる男」になっているはずですが、こういう不器用なところが"我らがヒーロー"桑野信介なんです(笑)。

"信介グセ"はあの早坂夏美でも変えられなかったみたいなので、信介が「結婚できる男」になる日は当分来ないのでしょう(調べたらきっと「死ぬまで変わらない」がアンケート1位になると思います、苦笑)。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございます(笑)。長くなってしまいましたが、桑野信介(という生き方)を愛するが故です。胡散臭いセールマンのセールストークみたいブログになってしまいましたが、どうかご勘弁ください(汗笑)。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月24日 17時55分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月21日
カテゴリ:ドラマ

まず初回視聴率ですが、12.4%だったようです。

木村拓哉「グランメゾン東京」初回は12・4%発進 日刊スポーツ 2019年10月21日9時9分

『ドクターX(20.3%)』『相棒season18(16.7%)』はテレ朝がシリーズ物で数字を稼ぐ戦略なので負けて当然と言えますが、残念ながらフジテレビ『シャーロック』の12.8%にも負けました(ただし『シャーロック』2回めの数字は9.3%だったので、現時点での全話を合算した「平均」なら勝ってます、苦笑)。

余談ですが、『シャーロック』が2話で数字を落としたのは納得です。『モンテ・クリスト伯(2018年4月~)』(『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』を含めて)がかなり良かったので、ディーンフジオカを見たいという気持ちで初回は数字が上がりますが、『シャーロック』初回は食い込んでくる勢いがいまいち足らなくてモヤモヤした感じでした。もちろんディーンフジオカが悪いのではなく、演出か脚本が悪いのだと思います。だから2話で数字を落としてもしょうがないでしょう。

ディーン・フジオカ#テレビドラマ ウィキペディア

話を戻します。放送前日に下のリンクのような記事が出るくらいなので、悪条件にも関わらず『グランメゾン東京』は健闘したと言えると思います。しかし注目を浴びるためとはいえ、Business Journalの大外れ記事を書いた記者は赤っ恥でしょう(苦笑)。

「悪条件なのが、TBSは『グランメゾン東京』の前の枠でプロ野球日本シリーズのソフトバンク対巨人戦を放送するということ。試合が延長となってドラマの放送開始が22時以降にずれ込む可能性もある。こうした要素が重なり、視聴率が5%を切るのではないかという見方も高まっており、制作関係者は頭を抱えているようです」
 木村ら出演陣含めた制作関係者たちは、いろいろな意味でラグビーW杯の試合を“ハラハラしながら”見守ることになりそうだ。」
木村拓哉『グランメゾン東京』視聴率5%切りの危機…スタッフから“地獄”との悲鳴 Business Journal 2019.10.19

野球放送延長で50分遅れだったので、定時にちゃんと始まったらもう少しいい数字が出たかもしれません(ラグビー南ア戦が終わったあとからの放送だったのは有利かもしれませんが、汗笑)。

また逆風としてジャニーズに残った木村拓哉を中傷して批判する向きもあるようです。私個人としてそういうタレントのプライベートや裏話に興味はありませんし、キムタクの演技に影響しないかどうかが心配なだけです。その点でもドラマの数字に大きな影響はなかったようで一安心です。

SMAP解散騒動 ウィキペディア


で、本題のドラマの感想です(いつもの長い枕ですいません、汗笑)。

最初に感じたのは「金がかかってんなあ」でした(苦笑)。上のBusiness Journalによると1話の制作費が5000万(?!、10話作ったら5億円!!)だそうですが、初っ端からパリロケとは、TBSさん張り込みましたね(苦笑)。

1話放送前の番宣番組を見ましたが、テーマは「大人の青春」だそうです。鈴木京香のヒロイン配役を知ったときにはさすがに女優としてトウが立っていると思いましたが、キムタクももう46歳ですから不釣り合いに若い女優を起用したら、アンチから攻撃されることはわかっているのでうまいキャスティングなのかもしれません。

「手長エビのエチュベ」を食べる夕焼けのパリの街角シーンは、夕焼け時間内での撮影を完了させなければならない緊張感があって、鈴木京香自身が一番見て欲しいシーンと告白していましたが、言うだけのことはあると思いました。

「手長エビのエチュベ」を一口食べて泣き出した鈴木京香に、キムタクは「それほどか」なんてとぼけたことを言ってました(苦笑)が、あれは敗北感の混じった極上の味だからとすぐにわかりました。直後に鈴木京香もそんな事を言ってましたし。

あまりの美味しさに嬉しく泣いたんじゃなく、シェフとして30年間も捧げてきた人生を叩きのめされた敗北感をキッチリ感じさせる名演技でした。こういう演技ができるのは、やっぱり経験を積んだ女優の面目躍如だと思います。

あと出演者全員が調理学校に通うなどして磨き上げた調理シーンやギャルソンとしての演技も見事でした。特にキムタクの調理シーンはスピード感があって見応えがありました。

スピード感のある撮り方をしたのだと思いますが、時間制限のあるBISTRO SMAPで10年以上も鍛えたおかげだと思います。ただし番宣ではBISTRO SMAPがフジテレビだからか(ただしTBSはフジサンケイに吸収されそうになったこともありますが、敵視はなく割と親和性があると思いますが)、あの解散で「SMAP」の名を出すのは禁句なのか、誰も触れませんでしたが(苦笑)。

調理シーンだけでなく、全体にテンポがよくて最後まで飽きない展開だったと思います。


ただ一点だけ気になったのは、パリで二つ星を取ったシェフが外交交渉での会食で失敗したとはいえ、あれだけ叩かれるのはちょっとおかしいと感じさせたところです(キムタクのシェフを悪者にする恣意的報道がされてなければ、あれ程の扱いにはならないと思います)。

日本は優しい社会ですから、パリで頑張って功績を上げた人に、一度失敗(そこにもキムタクを陥れる策略があったようですし)したとは言え「恥晒し」などと罵るほど冷たく当たることはありません。沢村一樹をはじめとする関係者の反応としても、あれだけの総スカンはいかにも不自然です。

フランス政府の調査官?にスタッフを詰られたために殴ってしまったことが決定的だったと沢村一樹が言ってましたが、キムタクのシェフが日本中からバッシングを受けた理由としては説得力が足らなかったと思います。そこをもっと強調してキムタクのシェフがバッシングされた理由に説得力をもたせる演出をしてほしかったです。

演出や脚本が悪いためだと思いますが、天下の日曜劇場としてはトホホな感じです(苦笑)。もちろん「最悪の状態から立ち直る中年の青春成功物語」という今後の展開を強調したための前置きなんでしょうが、出だしとしてお粗末な感じでした。

しかし全体的に見て初回の出来は合格点だと思います。2話以降でダメだったところをしっかり取り返してくれることを期待してます。



banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年10月22日 10時00分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月21日
カテゴリ:ドラマ
偏屈で狭量で意地っ張りな、でも愛すべき桑野信介(阿部寛)が帰ってきますううっ!!!(ドンドンっ、パフパフうっ、喜笑)。

その名も『まだ結婚できない男』!!!(「って、まんまやんけっ」、…というツッコミを期待してる?、苦笑)。


『結婚できない男』第1シリーズは2006年7月から放送されて、カンテレ(関西テレビ)を一躍トップテレビ局にした(大げさ?、汗笑)ドラマだと思います。このドラマもDVD-BOXを何度も見たかわからないほど大好きなドラマです(笑)。

結婚できない男 ウィキペディア

設計事務所の村上英治(塚本高史)と桑野の家族だけ残してあとは総取っ替えの印象です。「夏川結衣(早坂夏美:女医)とはどうなったんだあっ」と叫びたくなりますが、きっと桑野の性格に我慢できなくなって、早坂先生はハッピーエンドを迎えることができなかったのだと考えておきます(苦笑、中川総合病院の中川良雄(尾美としのり)と早川先生がいなくなったいきさつに関する会話がありそうです)。
    相関図(公式サイトから借用)
  • 結婚できない男02.jpg
  • クリックすると大きな画像が見られます(というか公式サイトを見たほうが早い?、汗笑)。

その代わり新しいメンバーに期待大です。

吉田羊か稲森いずみのどちらかが桑野の「恋のお相手(または犠牲者?)」になるようですが(苦笑)、吉田羊は大人の女の魅力で桑野と繰り広げるだろう丁々発止?の掛け合いが楽しそうですし、稲森いずみはいまだ月9『ロングバケーション』の頃(20年以上前ですが)のキャピキャピした面影を感じてしまって(汗笑)、そんな彼女と桑野との対決?が楽しみです(笑)。

さらに注目なのが元乃木坂46で、多くの乃木坂卒業生が乃木坂46合同会社(ソニー)に残っているのに、古巣を飛び出してテンカラットに移籍した深川麻衣です。乃木坂46合同会社に残っていたら、芸能人としてある程度の安定が期待できたはずですが、深川は茨の道?を自ら選びました。

深川麻衣も桑野との恋模様?に絡んでくるようです(第1シリーズの国仲涼子の立ち位置?)。

関連ブログ
ドラマ25 日本ボロ宿紀行(深川麻衣主演) 最終回が終わりました 2019年04月13日
深川麻衣主演『日本ボロ宿紀行』はニッチでキッチュな雰囲気ながら、彼女の魅力が光っていたと思います。

秋ドラマは『時効警察』も帰ってきますし(祝時効警察復活(『時効警察はじめました』))、名作リバイバルで楽しくなりそうです(笑、ただし「クソ焼き直し」だったら炎上必至ですが、苦笑)。


送料無料の楽天ブックスのリンクです。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月21日 21時22分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月15日
カテゴリ:ドラマ
今日まで黙ってましたが(汗笑)、このドラマは今クールで結構なお気に入りです。

やっぱりなんといっても多部未華子(森若沙名子)がいいです(笑)。南アルプス天然水のCMで"もってかれて"以来好きな女優さんです。

このユニクロCMのロングヘアもいいです(笑)。

関連ブログ
南アルプス天然水CM 2007年07月21日
ブログを初めてまだ半年ほどで多少勘違いしたことを書いてますが、笑って読み流してください(汗笑)。

やはり一番好きなドラマは『鹿男あをによし』です。10年以上前のドラマですが、玉木宏や綾瀬はるかなどの豪華な共演陣の中で、多部未華子は光っていたと思います。録画したDVDを何度見たかわかりません。

テレビドラマ#鹿男あをによし ウィキペディア

関連ブログ
鹿男あをによし 第1回 ネタバレ 2008年01月18日
このドラマで多部未華子は、剣道の達人堀田イトを演じていましたが「騎馬民族のヒッタイトは、馬に乗るのがたいそうウマかったらしいが、ほったいと(堀田イト)は鹿に乗るのがうまいらシカった(ウソ)」は、我ながら見事なコメントだと自画自賛してます(恥笑)。
鹿男あをによし 9話 2008年03月13日
最終回前のクライマックスの回です。「堀田イトは鹿に乗るのがうまい」ことを証明するシーンのキャプチャーがあります(笑)。
鹿男あをによし 6話 ネタバレ 2008年02月21日
他の話数のブログもあるのですが、古いブログだからかググっても引っかかりませんでした(悲笑)。


多部未華子は30歳になっても10代の頃の透明感のある初々しさがいまだに健在なのがすごいです。このドラマでは生真面目で非常に優秀な経理部員を演じてますが、規則に縛られた四角四面な真面目っぷりだけでありません。経理としてお金の裏にある社員それぞれの事情を知って悩む(「うさぎは追うな」)彼女が、働く女性の真剣な生き方を鮮やかに際立たせて、女優としての成長を感じます。

これは経費で落ちません! ウィキペディア

それに山田太陽(重岡大毅演)との恋愛が初々しすぎて、可愛すぎて、いとおしすぎて、オッサンはたまらなすぎて七転八倒してます(恥笑)。

沙名子は最初後輩である太陽を頑なに拒んでいました。が、太陽の優しさを知って生まれて初めての恋愛をします。経理部の先輩である勇さんの同期社員である静岡工場の営業社員の横領を知って悩む沙名子がブランコで揺られているときに登場した太陽の男らしい優しさに触れて、嗚咽してしまうシーンにもらい泣きしました。

「付き合っている」ことが確定してからも会社では公私混同しない紗名子ですが、キスを迫ってくる太陽に備えて(?)1日に7回も自社製品である「ももリップ」を真面目な顔で塗る紗名子が、可愛くて仕方ないです(恥笑)。

あと迫られたときのひょっとこかタコのようなキス顔。「もうっ、殺す気かっ!」と叫んで嬉しそうにのたうち回る太陽の気持ちに禿同です(笑)。

脇を固める伊藤沙莉(佐々木真夕)のごく普通な若いOLや、信念を通し続けたために人間関係がうまく行かずに転職を繰り返した江口のりこ(麻吹美華)もいいです。

最新回(8話)で、強引な経営方針を掲げる常務に販促品の有効性を説明するために、真夕は営業部の親友である同期女子の資料作りを頑張って手伝います。それで残業になって彼女の勤労意欲の源泉である大好きなヴィジュアル系バンドのライブにいけなくなります。やっと仕事が終わって真夕はライブ会場に走りましたが、ライブは終わっていました。

出待ちするファンの女の子の後ろから帰っていくヴィジュアル系バンドメンバーをひと目でも見られたことに満足した(?)真夕は、彼女のやる気を出させてくれるアイスコーヒーを無礼な若者がぶつかってきてこぼされます。

悲しそうにしゃがみ込む真夕の目の前に、ヴィジュアル系バンドのイチオシであるアレッサンドロが急に現れたシーンに泣けました(「いちごちゃんだよね」、他のメンバーが気合を入れてコンビニ入っていくシーンに、"無礼な若者"がどうにかなる展開を予想しましたが、さすが品格のNHKです、その手の乱暴なシーンはありませんでした、苦笑)。

関連情報
NHKのドラマに『月曜夜ふかし』の彼らが…ファン"神回"と絶賛 #これは経費で落ちません が話題 COCONUTS

このドラマは頑張っている人が最後は報われるところが好きです。悪いことをした人が相応の処分を受けるところは勧善懲悪とか、毎回最後は(ささやかながら)ハッピーエンドになるところは予定調和とかご都合主義ということになるのかもしれませんが、日々悩みながら真面目に働く女性を応援する展開が好きです。

全10回で残りは2話です。あと2回分、金曜の夜が楽しみです。そして紗名子と太陽がハッピーエンドで結ばれることを期待してます。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月19日 14時15分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月12日
カテゴリ:ドラマ


時効警察・復活スペシャル
2019年9月29日(日)よる9:00~放送
2019年10月スタート!
【毎週金曜】よる11:15~放送
※一部地域を除く
です。
金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』|テレビ朝日

2006年放送 【時効警察】
2007年放送 【帰ってきた時効警察】
は今でも時々DVD-BOXやDVDに録画したのを引っ張り出して見るくらい好きなドラマです(笑)。

10年以上経って再びあのメンバーが戻ってくるとは嬉しい限りです。オダギリジョーと麻生久美子のゆるいコンビにまた会えるのかと思うと、また『時効警察』や『帰ってきた時効警察』を観て予習したい気分です(笑)。

麻生久美子は時効警察に染まって「クセのある演技をするようになった」と当時告白しましたが、あれから10年以上経ってさまざまなキャリアを重ねたことで円熟味を増した演技で、これまで通りの"お間抜けな"三日月しずかを演じてくれることを期待してます(笑)。

新キャラに吉岡里帆とはツボったところを突いてくれるキャスティングです(喜笑)。ただ「帰ってきた」の小出早織(現在は早織)のように時効警察の世界に沈んでいかないように、頑張って欲しいです。

ネットで拾ったお気に入りの画像(デビュー当時?)です。
  • 01.jpg
  • 02.jpg
  • 03.jpg
  • 04.jpg
  • 05.jpg

今週のスピリッツ巻頭グラビアにも登場してましたが、当時とあまり体型(特に上半身)は変わってないようです。

関連情報
9月9日発売 41号の情報 週刊スピリッツ | ビッグコミックBROS.NET

時効警察 ウィキペディア
時効警察の登場人物 ウィキペディア

スペシャルは月末放送なのでまだ録画予約できませんが、全部録画予約してドラマコレクションに加えるつもりです。

関連ブログ
時効警察(2006年放送) 1話 2007年05月29日
時効警察(2006年放送) 4話 2007年05月29日
時効警察(2006年放送) 5話 2007年05月30日
時効警察(2006年放送) 7話 2007年05月31日
時効警察 第3話に関する素人法解釈 2007年05月16日


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月21日 20時55分56秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月31日
カテゴリ:ドラマ
わりといいドラマだと思いました。どうして「オレオレ詐欺」のような特殊詐欺が無くならないのかずっと疑問に感じています。このドラマがその疑問を(一部でも)解決してくれることに期待してます。
サギデカ ウィキペディア

関連ブログ
オレオレ詐欺に関わる少年たち(『詐欺の子』NHKスペシャル) 2019年03月28日 このブログに「特殊詐欺」に関する思いを書き連ねました。『サギデカ』でも同じような感情を抱きました。
いまだに多い振り込め詐欺被害 2016年11月30日
振り込め詐欺が無くならない理由? 2015年08月23日


今宮夏蓮(木村文乃)は警部補ですがキャリアではなさそうなので叩き上げの刑事という設定だと思いますが、若さや女の甘さを感じました。

それは「特殊詐欺」に手を染める犯罪者に対する女刑事の葛藤として描かれているわけですが、ドラマの演出だとしても犯罪者の人権に配慮しすぎだと感じます。「掛け子」や「受け子」であってももっと厳しく罰しなければ「特殊詐欺」被害は無くなりません。

「掛け子」や「受け子」でも検察で懲役3年以上を求刑されるのが通例のようです。懲役3年以上は執行猶予が付かないため、即実刑で刑務所送りになります

「逮捕された受け子犯の判決量刑がどのくらいか調べてみました。以下の2例では検察の求刑は4年ぐらいのようです。執行猶予は懲役3年以下にしかつかないので、検察は受け子であっても詐欺犯には執行猶予がつかない実刑(即刑務所送り)を求刑するようです。「振り込め詐欺」が撲滅できない警察に対して、検察は「振り込め詐欺」撲滅に真剣なのだと思います」いまだに多い振り込め詐欺被害

マスコミはこの事実を大々的に宣伝して、特殊詐欺に手を染めることは即刑務所送りになって前科者になることを広めるべきです。そうしないと特殊詐欺に手を染めるバカな若者が増える一方です。


「掛け子」の"営業成績"が優秀で「店」でトップの成績である加地颯人(高杉真宙)の、少年時代の悲惨な境遇のせいで特殊詐欺に手を染める事になったという演出は、高杉真宙の好感度に配慮した演出だったとは思います(公式サイトには「夏蓮と加地の信頼が生まれる」とあるので、その前提としての演出?)。

「掛け子」や「受け子」は特殊詐欺組織の下っ端で、本当に悪いやつは「店長」と呼ばれていたグループ長やその上の組織長など捕まらずに大金を得てのうのうと暮らしているヤツらだから、実際に捕まった「掛け子」の加地に同情しているように感じました。

しかし「掛け子」や「受け子」でも月100万とか、営業成績によっては月500万などと誘う「店長」の甘いセリフにうかうかと乗ったヤツらが悪いのです。現実の社会ではそれだけの大金を得る犯罪はもっと厳しく罰するべきです。「掛け子」や「受け子」はまだ若いから、という理由だけで、少年法の精神で更生を期待するのは甘すぎます。

「富の再分配」などという特殊詐欺組織の"お題目"は大嘘です。「富の再分配」は遵法下においてなされるべきであって、特殊詐欺は誰がなんと言おうと弱者を犠牲にするクソッタレな犯罪です。

「金持ちのジジイババアから金をむしり取って、それをオレたちが使うことで社会に還元する(公式サイトによると「詐欺を「老人の『死に金』を社会に還元する義挙」」)」オレオレ詐欺に関わる少年たち(『詐欺の子』NHKスペシャル)

犯罪を犯した若い人間の更生のためには、長い間コツコツお金をためてきたご老人が犠牲になっていいという理屈は通りません。上っ面しか見ないバカマスコミのせいで若い人間が甘やかされていますが、特殊詐欺犯罪は一刀両断に罰していいと思ってます。

夏蓮が加地を取り調べするシーンでそのあたりが議論されましたが、それっぽい理屈を並び立てて犯罪行為を正当化しようとする加地にむかっ腹が立ちました。苦労したから悲惨な境遇だったからなんて、犯罪を犯していいという理由には絶対になりません。


21日間の勾留後に加地颯人は証拠不十分で釈放されます。これも不満でした。加地のような人間は上の人間に好かれるので、泳がせて接触してきた「店長」らを逮捕するということを理由にしていました。しかし見る人によっては「月数百万を得ていた掛け子でも、証拠不十分で釈放されるんだ」と誤解させかねません。それは若い人に掛け子が割のいい"仕事"でリスクが少ないと勘違いさせます

このドラマは今宮夏蓮という若い女刑事の奮闘や迷いを描いているかも知れませんが、そういう演出が社会に悪影響を与えてしまいかねません。

現場の刑事(捜査二課)が奮闘する姿が描かれていますが、結局「店長」を逃しています。「現場は頑張っているんだから許してチョ」という言い訳になりかねません。回が進むに従って特殊詐欺組織の上部が追い詰められて逮捕される展開を期待します。

批判的なことばかり書きましたが、特殊詐欺の問題提起にはいいドラマだと思います。


木村文乃のキャスティングはいいと思います。『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』の猪熊夕貴役で生真面目な女刑事のイメージが付いてますし、色気をあまり感じない(初っ端のキャミ姿はそそられませんでした、苦笑)ので刑事役は適役だと思います(寒い中の張り込みで使い捨てカイロを体中に貼っていたときのミニスカ姿は、ちょっと良かったです)。

青木崇高はウィキによると「著名なベンチャー起業家。新薬開発に取り組む」だそうですが、夏蓮とどう絡んでくるのか現時点では全く不明です。バイク好きとしては夏蓮のSR400(SR600?)に注目しましたが、青木崇高の「SP9B」が何なのかググってもわかりませんでした(高いバイクだと言ってたからドゥカティ系?)。


banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年09月01日 00時03分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年08月14日
カテゴリ:ドラマ
お気に入りの浜辺美波主演ですし、予想通りの楽しいドラマでした(笑)。
  • ピュア.jpg
ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~ | NHK 特集ドラマ

カメレオン女優浜辺美波の「縦横無尽」でした(笑)。売れない二流アイドルの腹黒な悪巧みや、アイドルを装う?わざとらしいアニメ美少女風?口調とかこわばった笑顔にワクワクしました(笑、カメレオン女優浜辺美波の名演技でした)。1時間以上たっぷり楽しめました。

どうでもいいことですが、たぶん撮影中に予想外の雨が降ってきて、車の助手席で「雨だ、雨だ」とはしゃぐ浜辺美波に「子供か」とツッコむ東堂周作(東出昌大)が、アドリブっぽくてつい笑ってしまいました(晴れだったのに次のシーンで路面が濡れていたシーンもありましたが、ご愛嬌です、苦笑)。

で、エンドロールに「脚本:蒔田光治」を見たとき、「あっ、これって『トリック』パターンじゃんっ」とひらめきました(苦笑)。

トリック (テレビドラマ) ウィキペディア

『トリック』で主演女優を演じた仲間由紀恵の山田奈緒子は本業のマジシャンはまったく鳴かず飛ばずでステージはいつも閑古鳥ですが、明晰な推理力によってオカルトじみた事件を次々に解決します。

本作の黒薔薇純子(浜辺美波)も、本業のアイドルでは「ファンが実在するのかさえも怪しい」という売れない二流アイドルですが、腹黒アイドル人生の悪巧み?で鍛えた思考力で、警視庁捜査一課が解決の糸口さえ見つけられなかった猟奇的殺人事件をたったの1日で解決してしまいます。

余談ですが「モザイクアプローチ」という言葉があるんだと勉強になりました。
SNSから個人情報を特定するモザイクアプローチの要因と対策

「エヘヘ」とかの笑い声も山田奈緒子と共通してますし、BGM?や効果音も『トリック』で使われていたものと共通していました。

『トリック』で相方を演じた日本科学技術大学教授上田次郎(阿部寛)は、本作の東堂周作です。「偉そうででかいだけの役立たず」という役どころをしっかり演じています(笑、夏場?という設定でコートを着ているところも妙なこだわりを感じます(笑)、「コート暑くないすか?(西沢欣二)」)。

上田次郎の愛車はドアが取れてしまうような旧車のパブリカでしたが、東堂は英国の高級車ジャガーでした。田圃道?を歩く黒薔薇純子の横をゆっくり進むジャガーは、映画トリックのラストシーンのようでした。

また東堂の後輩西沢欣二(長村航希)は、矢部謙三(生瀬勝久)の後輩石原達也(前原一輝)を彷彿とさせます。惜しくも引退してしまった前原一輝ですが、金髪リーゼントという風体に似合わないまともな刑事でした(矢部謙三といういい加減なヅラ刑事に虐げられていたので一見ダメ刑事に見えましたが)。西沢も実は逮捕術に優れた優秀な刑事のようですが、東堂の前ではヘラヘラしているのでなんとなくダメ刑事に見えるところも石原に共通しています。

ストーリー自体は朝10時からのアリバイトリックが推理ドラマらしさを演出していましたが、「たった10分程度であんな殺人現場ができるのか?」という、ちょっとリアルじゃないところが蒔田脚本らしいです(苦笑)。

極論したら大ヒットした『トリック』の二番煎じなのですが、やっぱり浜辺美波の存在感がこのドラマを成立させています。なによりカメレオン女優浜辺美波の新鮮なキャラクターが見ものですし、アイドル衣装や一日警察署長の制服姿など浜辺美波の魅力満載のドラマだと思います(そういえば『賭ケグルイ』第2シーズンでも、浜辺美波は松村沙友理(乃木坂46、夢見弖ユメミ役)とアイドル対決していました)。

関連情報
「ピュア!」浜辺美波演じる“腹黒アイドル”に賞賛の声 エキサイトニュース 2019年8月14日 13:12
ピュア! 浜辺美波の“へっへっへ”笑いがクセに? 「逮捕しちゃうぞ、バンバン」にも反響! 毎日新聞 2019年8月14日

関連ブログ
TBS深夜ドラマ『賭ケグルイ』 2018年02月17日
TBS深夜ドラマ『賭ケグルイ』第2シーズン初回 2019年04月04日

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを






最終更新日  2019年08月16日 13時06分12秒
コメント(0) | コメントを書く

全502件 (502件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 51 >

総合記事ランキング

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aosaga369

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.