2009年05月17日

Cドライブの空き増やしました

(2)
カテゴリ:パソコン
95時代にCドライブを10GBにして、バージョンアップして今のXP HOME EDITIONを使ってます。
パソコン環境 2006年12月09日

Cドライブの空きが少なくなってDドライブ以下に100GB近く空きがあるのに、「Cドライブの空きがすくなくなりました」というようなメッセージがしょっちゅう出るので、非常に不愉快でした。

Cドライブをリサイズして再インストールする以外にCドライブの容量を増やす方法はないので、新しいアプリはなるべくDドライブ以下にインストールすることで凌いできました。

それでも最近空きが1GBを切って、どうにもならなくなって調べてみたところ、Windowsディレクトリ以下にある隠し属性の$NtUninstallKB…$というフォルダの正体が分かりました*。前から気になってましたが、Windowsディレクトリの下にある隠し属性なので触らないようにしてきたフォルダです(全部で1046フォルダありました)。
* Windows3.1からの習慣で下のフォルダオプションのようにすべてのファイルを表示するようにしてます。デフォルトでは見えないフォルダです。
フォルダオプション

今の環境はSP3がインストールされてますが、$hf_mig$はSP2のバックアップで、SP3をアンインストールするときにSP2に戻すためのファイルです。SP3で問題が発生してないので、このファイルは必要ありません。ほかの$NtUninstallKB817778$などのフォルダは、Windows Updateで更新されてきたファイルです(Windows XP 用セキュリティ更新プログラムなど)。
↓Hドライブに移動した状態です。
エクスプローラー
C:Windows以下の$hf_mig$と$NtUninstallKB…$は削除してもいいファイルですが、念のためにHドライブにWindowsを作って待避させました。

昨日この作業をして、今朝何の問題もなく起動しました。

この作業をする前のCドライブの空きは600MB程度で作業後に1.76GBになったのですが、上の図のHドライブのWindows以下のサイズは1.98GBです。

600MB + 1.98GB = 2.6GBの空きがCドライブにできるはずですが、1.76GBしかできていません。ネットで調べてもこのような現象が起きるという情報だけで、その理由はわかりませんでした。

追記
$NtUninstallKB…$の…の部分はマイクロソフトの文書番号で、障害などの技術情報につけられている番号です(KnowledgeBase…)。

banner_02.gifランクアップを励みに更新してます。ご協力をお願いします。





TWITTER

最終更新日  2009年05月17日 08時55分08秒
コメント(2) | コメントを書く
[パソコン] カテゴリの最新記事