248121 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

リューリューママのチャレンジ・ザ・療育

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


リューリューママ

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05

Freepage List

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

マイコ3703@ キーワード検索でたどり着きました☆ 全ての記事にコメントしたい位に読み込ん…
リューリューママ@ リューリューママ black.jさん  すいません。ブログのほう…
リューリューママ@ ミンミンさんへ 返事が遅くてすいません。こちらのブログ…
black.j@ Re:米粉うどん(01/20) 小麦アレルギーのため、米粉うどんを作ろ…
ミンミン@ オステオパシー はじめまして。石原先生のブログから来ま…

Headline News

2010.06.26
XML
カテゴリ:ママのつぶやき

さて、本日もつぶやきですが…(笑)

題名にある通り、今後の『私たちの進む道』についてです。

この私たち、という中に将来誰がはいってくるのか今の段階ではわかりません。リューリューと私が核になることだけはわかっていますが、スーリンやパパが関与するか、今まで知りあってきた人たちの中でいるのか、これから出会う人の中になるのか、全くわかりません。

おぼろげながら今後、自分がやりたいこと、やらねばならないことがみえてきました。それはリューリューの自己表現と直結しています。

この時点では、リューリューの自己表現が何なのか、何をやっていくのか、どうサポートするのか、まだ書ける段階ではありません。すべてがこれからなので…

私のやるべきこと、やりたいことというのは、そのリューリューの進んでいくことに沿って、将来、他のお子さんも一緒になってやろう♪ということでして…

今までずっと、同じような障害の親子さんの苦しみや悲しみをみるにつけ…何かやれることはないかと。自分の息子も含め、この世には確かに克服できない重い障害をもって生まれてくるお子さんがいて…

それが親の努力不足とか療育の量が足りないとか…確かにそれもあるかもしれないけど。

それでもそうであっても、そういう親の努力不足で発達しそこなって停滞していたとしても…

 子供たちには何の責任もない。

誰かから、後ろ指さされたり眉をひそめられるべきでもない。

子供たちにはのびのび楽しめる場があっていい。

世間の偏見や同じ障害児の親からですら見下げられるようなこと(バカバカしいことに軽度だとか高機能だとかそんなことで変な優劣意識もっている方もいますから…)そんな悪意から子供たちが傷つかない社会であってほしいけど…

才能がなきがごとく馬鹿にされるような誤解されるような世界から解き放たれなければならないと思う…

障害があるとかないとか、軽いとか重いとか、そんなことが子供一人ひとりの才能の邪魔をするとは思えない…

等しく誰にも何かしらの才能はきっとある…

それは音楽かもしれない、絵画かもしれない、踊りかもしれない、走ることかもしれないし、球技とか水泳のようなスポーツかもしれない、編み物かもしれない、陶芸かもしれない、デザインかも、写真かも、詩をかくことかも、子供の相手をすることや動物のお世話をすることかも…

なんにせよ才能はある…

そしてそれは必ず誰にもある…私たち大人がはるかな昔に持っていた夢のようなキラキラとしたものが子供たちには必ずある。

 

リューリューたちのような子供たちには、体も心も解放されて、汗びっしょりになって楽しめる場所があってもいい…げらげら笑ったり奇声に近いような声をあげたっていいから…

びょんぴょん飛んではねてくるくる回っていてもいいから…誰からもそれを叱られたりとがめられずむしろ楽しんでもらったり拍手してもらえるような…そんな場所があったっていい

と私は思ったのだ。で私はそれをリューリューと作っていくだろうなあ…と思ったわけで。それがなんとなく形をともなって見えてきたわけで。

リューリューの人生を豊かにすると同時に私にとっては生きがいとなるべき仕事にもなりそうな…そんな予感がします。

その内容についてはここでは述べません。なにもかもがはっきりしない夢物語の段階では、書きようがありませんしね…(笑)

アウトサイダー・アートという言葉を偶然知って、ああこんな感じかなあ…みたいなところではあります。

富や名声がもし後々でついてくればそれはそれで素晴らしいですが、こういう子供たちだからこそ、なんていうか、作ってやろう、表現してやろうという作為的なものがなく、まさに生の芸術がほとばしるんじゃないかな…と。

で、いろんな分野を展開するのは正直無理なんで…

リューリューが進んでいく、発揮していく表現手段に沿う形で、将来、私がワークショップを展開していく予定です。

あくまでも私の予定…爆。

リューリューが1つの自己表現を形として作り上げていくまでは、ちょっと先の話でして…(笑)

なんつーか、彼には私のワークショップでのアンテナというかみんなの先駆者であってほしいので…(笑)

あの、これはタレントさんが宣伝広告塔になっているようなものと違い…(笑)

彼には「表現するって楽しいよ面白いよ、僕をみてよ、一緒にやろうよ♪」と訴える力はあると思うので。(笑)

私がリューリューとやることは1つの道筋です。なので参加してみて、「やっぱこの道あわないわ…」ってなってもいいんです。だって、その子にとってそれが合わないって確認できただけでも、役にたつじゃないですか。(笑)

それが見出せたのも、リューリューが人との縁を呼びこんだからで…

あれもやりたい、これもやりたい、りゅーりゅーはどうしたらいいの? スーリンはどうしたらいいの…

悩めることがたくさんあって。できないこともできることもふくめ…

どの選択肢の糸を引っ張ったらいいのか、どれが正しいのか、と悩んだけど。なんてことはない、みんな束ねて引っ張れる方法が見つかった。(笑)

私のやりたいことも、リューリューの才能への道と直結していたし、スーリンの道もつながっていくこともあるかもしれないから、将来コラボできるかも♪とか。

そうすると、将来がとても楽しみなんです。

リューリューがつなげた人のご縁が密やかに進行中で、これから出会うであろう人たちとリューリューは成長することができると思う。

そして、何年か、十何年後かわからないけど、絶対に私がリューリューのため、そして次に続く、子供たちのため場をつくりますわ♪

絶対にやってみせますわよ♪その時の青写真はできています。が、公表はずっと先。

ここでこうやっていつまで日記を続けていくのか、閉じるのか、別のところに移動してしまうのかわかりませんが、その私のワークショップ活動を知ることができる人たちとは、またそういう御縁でつながっていくのでしょう…

生きていくのが楽しみになりました。まだまだ馬力出しますよ~(笑)

これから先、出会う人たちも楽しみです。今まで出会った人たちの中で一緒にやっていくこともあるかもしれませんね♪

人生摩訶不思議な展開が待っているもんです…

さあ行こう!リューリュー!

進む道は、まだたよりなく細い道だけど…

私たちの進む道には、数えきれない子供たちとの出会いが待っている…

そして、きっと光と笑いであふれているよ…

誰と会うんだろう…誰と切り開くんだろう…ワクワクするね♪

…貴方の人生は貴方の人生らしく、この世できっと光り輝いていく…

 

 

 







Last updated  2010.06.27 00:15:22
コメント(3) | コメントを書く
[ママのつぶやき] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


わたしもワクワクします   みゃっち さん
こんにちは!ご無沙汰してます。
こちらではハジメマシテですね(*^^*)

リューリューちゃんとママのこれからを
あれこれ想像して、わたしもワクワクしています。
これからどんなふうに進んでいくんだろう・・・

それがどんなふうであっても、リューリューちゃんが
「楽しい!」を全力で表現してるイメージが浮かびます。

すごく楽しみ♪ 応援してます。 (2010.06.27 17:42:00)

Re:わたしもワクワクします(06/26)   リューリューママ さん
みゃっちさん

みゃっちさん…(笑)まあまあのネームですよ(爆)わかりやすいし…(笑)
>こんにちは!ご無沙汰してます。
>こちらではハジメマシテですね(*^^*)
今度、そっちの様子も聞かせてください。

>リューリューちゃんとママのこれからを
>あれこれ想像して、わたしもワクワクしています。
>これからどんなふうに進んでいくんだろう・・・

進むべきプランはかなりはっきりしているのですが、リューリューの進歩次第というね…(笑)
しかも、彼がとりかかるのはこれからだし。

>それがどんなふうであっても、リューリューちゃんが
>「楽しい!」を全力で表現してるイメージが浮かびます。

そう…やっぱり何かができる、っていうことも大事ですが、リューリューが楽しんでいなければ意味がない。
それを全力で楽しんでくれるのではないかと思います。


>すごく楽しみ♪ 応援してます。
こちらで私と直接、接点を持っている人たちには遅かれ早かれお話したり見たりする機会があると思います。
現実世界で順調に船出したら、みやっちさんにもいつか見学してもらいたいですよ~♪
 
(2010.06.27 19:01:06)

Re:わたしもワクワクします(06/26)   リューリューママ さん
みゃっちさん
すいません。違う人とまちがえてました。
みやっちさんは、一緒に遊んだ例のみやっちさんですよね…
ごめんなさーい。(笑)

リューリューと展開できる活動がまともになるまでは、まだまだ気の遠くなる時間がかかるかもしれないし、案外サクサクと進んでしまうかもしれません。
誰かとコラボすることもアリですし。

のんびり長い目で私たちを見守ってくださるとありがたいです。(笑)

またメールしますね♪ (2010.07.01 22:39:00)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.