896378 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

雲の上はいつも蒼空

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile


蒼空0205さん

楽天日記10年め。新高1息子、新小6娘、旅好き夫との旅的日常

フォローする

Freepage List

★2002年GW旅行・東北


☆2002年9月奥松島・石巻再訪


☆2003年夏旅


1990 ヨーロッパ


初めてイングランド~ドイツ


合流&ドイツ


☆ウィーン~ブダペスト


オーストリア~スイス


スペイン~パリ


★ワールドカップ?の思い出


1992 ヨーロッパ一人旅


★ドイツ


★デンマーク


☆スウェーデン


ノルウェー


☆フィンランド


★オランダ


☆ベルギー


★イギリス


★スイス


★イタリア、オーストリア


☆ハンガリー


★チェコスロバキア


☆ポーランド


ルクセンブルク


☆フランス


美術館


1993 母とロンドン二人旅


オーロラを見ちゃった


テスト


1993 スペイン・ポルトガル(夫と)


☆アムステルダムで乗り継ぎ


1994 ギリシャ・トルコ(夫と)


1995 東欧・バルト三国(夫と)


★2000 子連れでイタリア!


★出発前日まで


★出発!


★ローマ


★フィレンツェ


★ま・と・め


2001 家族で沖縄・八重山


一週目


二週目


三週目


★沖縄好き・・・


★オキナワンタイム健在


旅のあれこれ


旅の計画


旅の準備


★旅の言葉


☆旅で出会ったおいしいもの


旅の便利な道具


☆旅のトラブル


一人旅って


☆好きな街


☆バックパッカー


★旅に持ってく調味料など


☆旅と写真


旅の目的


☆旅と洗濯


★今もしたいか?一人旅??


旅の服装


☆バックパッカーになりたい貴方へ


☆道を訊く


★旅で迷う


★旅とお風呂


★いいホテルに泊まる?


★パリで一人暮らし


ユースホステルでの生活


☆ユースホステルでの食事


忘れられない出会い


★旅先で子供をナンパするには


☆旅先で友達ができたら...


☆美術館を見る


★デメーテル展...


★ピカソに感謝した日


☆2002夏北海道


★『北の国から』資料館(富良野)


★フェリーと札幌のYH


☆2002夏長崎


ももものお部屋


★冬瓜料理!


☆子連れ旅あれこれ


☆子連れ旅の参考書


旅の鉄則!


お土産写真館


①デンマーク


②パリ


③スペイン&スロバキアの小皿


④北欧のペンダント


⑤ポーランドの木皿


らーめん(おいしい麺)写真館


天下一品


五丈原


長崎ちゃんぽん


常陸秋蕎麦


子連れのあれこれ


★みなとみらい子連れ探訪記


★息子とデート!東京観光コース篇


★お手軽、苺狩り


こんな私・・・


そうそう、思い出したっっ!


小さな旅


★奥久慈1泊2日


☆戦争反対!


★3.8日比谷反戦デモ報告


こんな旅がしてみたい!


湖水地方をキャンピングカーで!


ピースボートで地球一周の船旅


☆旅で出会ったおいしいもの


1:フォアグラ食べ放題


2:ひーじゃー汁(沖縄)


3:ウィンナ・シュニッツェル-ウィーン


4:イスタンブールでの食事


5:ヨーロッパのチョコレート


6:ベルギーのムール鍋


7:スペインのメニュー デル ディア


8:ああ、沖縄の味覚!


9:イギリスの味覚


10:水の味わい


11:旅先での飲み物の話


12:グルベンキャン美術館のランチ!


13:奥松島の生牡蛎


☆旅の道具の話


★乾電池の話


★とにかく便利なコイルヒーター


☆旅のトラブル


★液体の恐怖


★旅の弊害


☆パン作りにハマる!


★生まれて初めて焼いてみた


☆冬のソナタにハマる!


道端のお花の写真


☆旅の絵葉書


古いトップページ


09夏の旅


北海道


韓国ソウル


Comments

蒼空0205@ Re[1]:◆南半球への憧れ(05/30) カーク船長4761さん >ジャカランタでしょ…
カーク船長4761@ Re:◆南半球への憧れ(05/30) ジャカランタでしょうか、日本では咲いて…
蒼空0205@ Re[1]:◆酢しょうが(03/27) すず音さん >こんにちわ >身体に良さそ…
すず音@ Re:◆酢しょうが(03/27) こんにちわ 身体に良さそうですね。 こち…
蒼空0205@ Re[1]:◆娘とカラオケ(03/25) 海星満さん >御無沙汰しております >ま…

Category

Favorite Blog

天道教(旧、東学) 中… New! エルマチャイ13。さん

クレオメは難しい。… New! hoyachaさん

日傘を差しつつ自然… New! くろすけcatさん

Advanced Hosting Me… 楽天ブログスタッフさん

RiSu*Jr. 一時帰国 RiSu*さん

April 9, 2006
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日8時過ぎ頃、途中からふと見だして、
私達夫婦は目を離せなくなってしまい、
子供を寝かしつけるのも、
冬ソナ2話の放映も(私だけ)置いといて、
10時に番組が終わるまで、真剣に見てしまいました。

限りある命について、考えることが出来る、
良質の番組でした。
他人事ではなく、当事者の立場を考えた、
番組の温かい視点が良かったと思います。

前回の日記で触れた、
絵門さんのコラムの担当記者、上野創さんも、
2度の再発を経験された闘病中の方として出ておられました。
お若くてびっくり。もっと年配の方かと…。

他にも闘病中の方、そのご家族などが、
番組に出ておられて、みなお顔だけ見ると、
大病を持っておられるようには見えませんでした。

皆、辛い時期や葛藤を経て、前向きに日々を大切に、
生きておられる姿に、多くのものをいただきました。

色んな方の話しを聞いて、
がんに対して、少しオープンな気持ちになれた気がします。

期限を知らされていないだけで、誰もが生まれた時から、
命の終わりに向けて歩んでいるのだという、その言葉が、
心に残っています。

私は自分の死には立ち向かえるような気がしています。
(格好良くは無理できっとぼろぼろになってだと思いますが)

でも家族の病には立ち向かえる自信が正直ありません。

(自信のある人などきっといないかもしれませんね…)


絵門さんについて追記。

sankei.Webの記事で、

抗がん剤使用をやめる決意をした3日後に…、
という記述がありました。
その思いが、次のエッセイでは語られる予定だったのでしょうか…。
ご主人の最後の言葉、あたたかくて胸が痛くて涙が出ます。






Last updated  April 10, 2006 11:46:17 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.