5230506 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アピログ(ジムニーから食べ物までアピオ社長のつれづれブログ)

2012.11.08
XML
レイドトレックタクラマカン2012
募集を締め切ってからは特に記事を書くこともなく
あっという間に秋。

紆余曲折を経て来週からタクラマカン砂漠へ旅立つ準備をすすめている。
と言ってもすでにジムニーは送り出してあるのであとは
自分の着替えや装備だ。

グレゴリー

休日にグレゴリーの東京店に行きバッグを購入。
2年前にモンベルのバッグを購入したばかりであったが
自称バッグ研究家としてはあまりに素晴らしいその
グレゴリーのできばえに一目惚れで購入した次第だ。
あーバッグなので、もちろん自腹購入ね。

【 GREGORY 】Alpaca 28 ●送料無料●

【 GREGORY 】Alpaca 28 ●送料無料●
価格:39,900円(税込、送料込)



楽天市場で購入してもよかったのだけど
グレゴリーの路面店で現物を見たかったのと
いろいろ説明を受けているうちに買うならここで買わなきゃ!と
即決。他にもライン落ちするという大好きなスペアーシリーズの
バッグ類をいくつか購入。
さらには我が家のA&F化が進みましたw。

グレゴリーの耐久性たるや凄まじく
私がヤマハのDT200,そしてホンダの逆輸入車XRで
林道を走り転げ回っていた頃(要するに転倒ですが)に、
購入したグレゴリーのバッグも今だ健在だ。

定価の半額で叩き売りされていたとあるウェストバッグは
半年も使用しないうちに肝心な腰の縫い目から夜歩いて
使用していただけで裂けてしまった。
まさに安物買いの銭失い製品だった。

その点このグレゴリーは買ってからすでに25年は経過しているが
ほころびひとつないのが素晴らしい。

グレゴリーバッグ

ちなみに本題とは関係ないが、画像に写っている赤いジャグは
マルコムスミスのウェストバッグに装着可能な水筒だ。
このウェストバッグも気にいっているが撮影用に探したが
みつからなかった。どこかに置いてある。

ジムニーもそうだが優れたアウトドアプロダクツは
25年ごときの月日では揺るがない設計思想と商品力を持つ。

いまでもこのグレゴリーのバッグは当時のカタチそのままで
グレゴリーのタグが違うだけで販売されている。

また以前弟の進言で試しにヤフオクに出店したら
あっという間に数万円の価格がついてひっくりかえりそうに
なった。

同時出品していたポーチ類だけでも購入時の3倍から5倍の金額に
なりこのバッグも2万円を超えてまだまだ上昇する勢いだったが
愛着があったので出品を取り消したのがすでに10年ほど前の話だ。

中古市場でも価格を下げることなくグレゴリーのバッグのようでありたい。
幸いジムニーはもちろん、弊社のコンプリートカーも軽自動車の中古車では
ありえないような高値で売買されることもあるそうだ。

時というフィルターを超えて尚、魅力ある存在でありたい。







Last updated  2012.11.08 17:12:01
[なるほど!ザ・タクラマカン号] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.