000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

あっぷるありすのへや

PR

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

2010年03月18日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

前々から見たいと思っていた

3D映画の”アバター”を観に行ってきました~。

 

行くと決めたのは当日の朝

次女の学校の日予定表を見たら

”3学期給食最終日”の文字が・・・。

 

来週になれば短縮授業なので

今日をのがしたら、絶対観れなくなる(上映期間が終わってしまう)と

思ったので、娘たちを学校に出したらすぐ映画館に直行しました。

 

上映15分前に着いたので

やった、間に合ったと思ったのもつかの間・・・。

 

チケット売り場には山ほどのひとだかり下向き矢印

最初何かの団体さんかと思いきや

前に行って確かめるとみんな

東京ディズニ-ランドのように

ロ-プの間をうねうねとずっとならんでます号泣

 

昔は映画館は各々あって

観たい映画館に行きました。

 

でも最近は

大きな商業施設に入っていて

とてもきれいなんですが

チケット購入するにもずっと待ってなくてはなりません号泣号泣

 

ああ、

先日のハ-トロッカ-が受賞したことにより

そちらが超満員で、

アバタ-は今入りやすいよ・・・とあるコメンテイタ-の人が言っていたのに

ならぶ所同じじゃ全く意味ないじゃん!!

 

そしてドラえもん映画が封切りされ

幼児達&若い母達や

また大学生は春休みに既に入っていたことに気づき

カップルでいっぱいで、

結局15分前に着いたものの

30分ならんで

結局15分遅刻して入場しました下向き矢印下向き矢印

 

私の後ろにならんでいた男性も

係の人に「アバター1枚、早くっ」って言って

3D眼鏡をまるで運動会のバトンのようにとるやいなや

走っていきました(苦笑)。

気持ちは一緒です。

 

多分最初は宣伝だから15分くらいなら大丈夫だろうと

思っていたのですが、

もう展開がすでにあって

何がなんだかよくわからず雫

(青緑のアバタ-がすでに当然のように出てしゃべっていたので

これは何者かとか設定など冒頭に凝縮されていたんですね号泣

 

多分私よりも5分遅れで入ってきたご年配のご婦人たちは

私よりももっと??? だったと想像します。。

 

いずれにしても

3D眼鏡かけた映画は初めてで

吹き替えにして成功だったと思いました。

 

最初字幕の方が俳優さんの声がリアルだから

韓流のヨン様は絶対本人の声の方が素敵だし(爆)

そちらにしようかとも思いましたが

3D映画は

映像でけっこう楽しめるので

字幕に気をとられる事もなく

楽しく3時間弱の長時間だったのですが

それを思わせる事もなく

鑑賞する事ができました~~~!

 

でも

冒頭の15分は見そびれたので

レンタルが始まったら

借りてもう一度楽しもうと思います。

 

これからは

3D映画もどんどん出てくるんだろうなあ~。

 

さっき誰かのサイトを見に行ったら

映画宣伝の部分で

”トイストーリー3”が入っていて

これも3Dで楽しめたって書いてありました。。

 

ああ

トイスト-リー家族そろって大好きで

ビデオも持ってます。

 

宣伝でもいいから

トイスト-リ-3の3D

観たかったなあ~雫

 

レンタルして観るのも手軽で面白いけれど

やはりたまには映画館で

あの迫力のある画像と音で観るのは

全く違って

また観たいと思いました~スマイル

 







Last updated  2010年03月19日 14時25分43秒
コメント(1) | コメントを書く


2010年03月17日
カテゴリ:カテゴリ未分類

幸せな気持ちの一日でした~。

それはいつもキャラバン隊活動している母達と

”年度末反省会”という名の

 

”しゃぶしゃぶ&デザ-トを

たらふく食べて

楽しくおしゃべりする会”

(in メンバ-のお家) 

 

だったからですぺろり

 

しゃぶしゃぶ肉は

日頃うちでは購入した事のないような

 

”ちょー高級肉”をやまほど

 

主になるメンバ-のひと方が

持参してくださり(お肉屋さんのおうちなので~ありがとう!!)

メンバ-7人で2kg完食いたしました~!

 

その後デザ-トで

みんなで持ちよった

おいしいホ-ルの”モロゾフのチ-ズケ-キ”や

”ハ-ゲンダッツのアイスクリ-ム”や

チョコレ-トやクッキ-や

最後は手作りのピザまでお土産にいただき

みんな

おなかいっぱいといいながら

笑顔で

先ほどしゃぶしゃぶ鍋の事は

何もなかったかのように

完食いたしましたスマイル

 

 

うちのメンバ-はみんな細いのに(私を除く 爆)

たくさん

たくさん

たくさん食します!!

 

やはり

母達にも年に数回は

ご褒美をいただかないとね~うっしっし

 

本当においしかったです。

 

帰ってきてから

心におさめきれず

「ああ~、お肉おいしかった♪」

と思わず出てしまった一言に

長女が

「えっ、お肉食べたの?!

ずるーーーーーいっムカッムカッムカッ!

 

そう

長女はお肉には目がありません。

 

今までの日記にあるように長女は

一時期は会話が全くできないような状態でしたが

今では興味のある事や面白い事には

会話が少しずつできるようになってきましたさくら

強固なこだわりは次々出ていますが

(外出中は冷たい視線で見られますっ涙ぽろり

あの怒涛の日々を思い出せば

温和でなんてことありませんOK

 

この思春期の波(こだわりも含む)は

大きくなったり小さくなったりと療育の先生に聞きました。

また新学期の環境の変化で

不適応で大きい波がくるかもしれません。

 

でも

周りの先生たちに

相談しながら

そして

日々感謝しながら

娘たちとがんばってゆこうと思います手書きハート

(ほんとは大波がきたらまた怖いのだけれどもね雫

でもその時はその時だ。)

 

やはり

おいしいものをたくさん食べて

楽しくおしゃべりをすると

とても幸せな気分になるんですね~。

 

地球に生まれて良かったーーー!!(by山本たかひろ風)

 

 

 

 

 







Last updated  2010年03月17日 17時45分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類

昨日は母達のキャラバンで

長年の夢だったきらきら

娘の通う小学校の先生たちに

 

 

~みんなちがってみんないい~

 

 

を伝えるために

一生懸命公演させていただきました!

 

先生たちも積極的に疑似体験で

手をあげていただき

娘の親としては本当にうれしかったですスマイル

 

 

ここをご覧になって

発達障害の疑似体験をしている

母親のキャラバンって何??という方の為に

本家本元の座間キャラバン隊の動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=9AGkSMeN2tc

 

 

***

娘の通う小学校の先生たちに

自閉症を知ってもらう為の

草の根活動の

一番最初の小さな良い種まきをしました。

 

ここから

あたたかい

素敵なお花が

咲くとうれしいなあ~。

 

なによりも

貴重なお時間をいただいた

小学校の先生たちに

感謝の気持ちでいっぱいです手書きハート







Last updated  2009年11月23日 08時42分04秒
コメント(14) | コメントを書く
2009年11月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日が長年の夢だった

次女の通う小学校での学校の先生たちに

自閉症の特性を知っていただく母達の活動を

職員会議で1時間公演させていただく当日です。

 

貴重な時間をさいていただいた

小学校の先生たちに感謝と

~みんなちがってみんないい~を

伝えられるように

仲間でがんばってきますきらきらきらきら

 

緊張しすぎて3時半起きでした(苦笑)。

”母の気持ち”をよむのですが泣かないようにがんばりますっ!







Last updated  2009年11月19日 10時16分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年11月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類

ひさしぶりに書きます。

(ひさしぶりにきたので書くデザイン&カラ-等が

かわっていてびっくり。)

 

タイトル通り

”人生もみんなもいろいろ”です。

 

先日の日記のような

生まれて初めての怒涛の夏を越え

いろいろあります(ありました)が

みんなそれなりに暮らしてます。

 

そう

 

やはり

 

 

なんといっても

 

 

最終的には

 

 

 

 

 

 

平和(平穏)が

一番です。

 

 

 

 

 

あれから

自分一人では抱えきれないので

療育の先生や学校の先生などに相談しました。 

 

思春期は誰だって心がざわざわとします。

 

また聴覚過敏性が強くなったのは

いろいろな部分で

自分の空想の世界だけで楽しくまわっていた部分が

中学生になり

周りの状況が見えるようになったので

(その分の刺激が不快なものである場合は)

混乱するそうなんです。

 

良くも悪くも周りが見えるようになったそうなんです。

 

またこだわりも強くなってきました。

小さい頃

療育の先生に「こだわりはありますか?」と聞かれ

「こだわりって何ですか??」と答えたくらい

長女にはこだわりがほぼありませんでした。

 

今は独り言を抑えることができないです。

先日も書きましたが

外でも止まりません。

 

でも

自分でセンテンスを失敗して

パニックになるのは

なんとか脱した感があります。

それは

長女が失敗しても

自分で

「まあ、いいかっ」ってつらそうながらも

心をコントロ-ルしようという気持ちが

垣間見えるからです。

 

その時は

「えらいね、がんばっているね。すごいね。」って

すごくほめてあげます。

えらいです。

 

外出先で

今現在としては

独り言が止まらない

止められないので

ボリュ-ムだけは

周りに迷惑かけないよう

何とか小さくと約束してというのですが

聞こえるものは小さくても聞こえるので

買い物などかなり周りからじろじろ見られます。

 

まるで

長女が小さい頃の買い物の時の雰囲気に

タイムスリップした感があります。

 

幼稚園の頃

独り言のボリュ-ムも

TPOも分からなかったとき

かなり世間様から突き刺さる(苦笑)目で

見られました。

この時はこれに

”走り回る”が加わっていたので

さらにすごかったなあ。。

(多分さかのぼって探せばこのブログにも書いてあるだろう~)

 

ああ

同じだなって思いました。

 

でも

違う事が一つ。

 

それは

長女は

あの頃のように

幼児ではない。

 

中学生の大きさなんです。。

 

買い物から帰って

なさけないですが

かなり

私自身が

凹みます。。

 

でも

現状で

毎日手探りながらも

よりよくなるようにと

みんなで暮らしていければ

なんとか穏便になっていくと

なるだろう(願望)と

日々過ごしています。

 

まあ

なんとか

なるさ。

 

なんとか

なるだろう。

 

今の望みは

毎日

何事もなく

平穏無事に

過ごしていくことだから。

 

最終的には

これが人生一番だと

今回の怒涛のようなきっかけを機に

強く気づかされました。

 

娘よ、ありがとうね。

 

一緒に

この荒波を

少しでもうまく回避しながら

たくさん真正面から直撃しないように

(あなたががんばりすぎないように)

みんなでがんばろうね。







Last updated  2009年11月13日 15時37分54秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年08月12日
カテゴリ:カテゴリ未分類

夏休みも折り返し地点を過ぎました。

長女(中2)は次女(小4)に比べれば

多動もなく一人で留守番もできて

(昼食もねぎきざんで納豆ごはんにして食べていたりとか

カップラ-メンも自分で作ったりなど)

障碍をもちながらも

比較的手のかからない長女だった。

 

親の言う事は素直に聞き

口ごたえする事は皆無に等しかった。

 

その長女が夏休みに入ってから

ひどく荒れ模様で号泣

 

昨晩は14年間生まれて初めて

主人に口ごたえしていた。

 

「イラつく!」と言って

次女にペシって

ほんの軽くだけどたたいたり。。

 

長女は小さい頃から今まで手を出す事が

皆無だったので(健常児の子よりも)

防御手段としては泣く事だった。

 

上手に説明ができない障碍ゆえに

泣くという事で大人をよんでいたのだと思う。

 

幼児の頃は私が仲介人(通訳)として

間に入り

「○○(長女の名)は今音がうるさくてパニクっているので

この音楽ちょっと止めてもいいかな?」など言っていた。

 

集団行動もワンテンポ遅れるが

周りと一緒の行動をしたいという気持ちが強いので

目で見て(視覚)でみんなと同じ行動をしていたし

周りの人を見ていた方だと思う。

 

ここ最近

「イラつく!」と言う雫

そして大きな声で泣き叫ぶ。。

 

見ていて混乱しているのが分かるし

本人もどうしていいのか分からないようだ。。

 

あふれる感情がコントロ-ルできない感が

見ていてうかがわれる。。

 

聴覚もそんなに過敏ではなかったのに

今ではドアの閉める音がすごくしんどい(怖い)らしく

家族が普通に閉めると

「きゃ-雫怖い!!」って大泣き。。

 

最近は冷蔵庫の閉める音にも

過敏に反応して耳ふさぎと泣きパニック。

 

 

心を落ち着かせるためなのか

独り言がめちゃくちゃ多くなり。。

 

以前はそのひとりごとも

ファンタジ-の世界で

長女の暇な時

赤毛のアンのように空想して

楽しんでいる感があったのに

 

今は独り言は

自分を守る為の最大の防御。

 

決まった長いフレ-ズを自分でつくり

それを大きな声で言う。

 

比較的幼児期から

周りを自分なりに見れた子だったので

独り言はTPOでちゃんと判断できる子で

外では自分で気をつけて

しゃべらないようにしていた。

 

本人は

”自分で独り言をしゃべらないように努力しても

自分の力ではどうしようもないんだ”って

小学校高学年の頃から私に言っていたので

 

そうやって外で我慢した分

自分の部屋なりトイレの中なり

人のいない所ではしゃべって安定していた。

それで長い間

もちろんみんなOKだった。

 

それなのに

今では外の世界をみるどころか

自分が脅迫を受けているかのように

声の調節も全くできないし

大混乱に陥ってどこでもかしこでも

人がいようがいまいが

大泣きでさけぶ。

 

困るのが

フレ-ズの最中に私たちが

ただちょっと質問

(ご飯できたよ。今食べる?など)

普通に言葉かけしただけなのに

邪魔されたと言って

尋常じゃない

大きな声で泣き大パニック。

 

そして

また

最初からフレ-ズを言いなおす。

 

今度は自分が言うのを失敗して

大パニック。

大きな声で泣き叫ぶ。

 

それの繰り返し。。

 

年に2、3回

それもよほどの

明確な理由の時しか

パニックにならなかった長女。

 

療育の先生から

年に数回パニックになった時

「○○ちゃん(長女名)が

そんな時は

”私は障碍をもっているよ”という事をお母さんに

思い出させてくれるのかもね。」

なんて言っていたくらいなのに。

 

今は毎日泣き叫んでいる。

 

あまりの混乱で

しんどそうで

そして大きな泣き声に

私まで本当に泣いてしまいたい心境になる。

 

あれほど

手のかからない

親には絶対口応えしなかった

温和な長女が

夏休みに入ってから

自分の

独り言のこだわりに

完全に縛られてしまっている。

 

本当にかわいそうで

こだわりのほとんどない人生の長女だっただけに

こんなに呪文のように

脅迫性でがんじがらめになってしまっているのを

目の前で見るのは

本当にかわいそうで涙が出てくる。

 

思春期から成人にかけて

”脅迫性”がでてくる人が出るときくけれど

こんなにも荒れまくるのだろうか??

 

どなたか

自閉症の思春期に

脅迫性の感じで

大パニックに陥るという事をご存じの方

いらっしゃいますか??

 

本当に

あまりの

変わりように

かわいそうで

親として助けてあげたい。

早く

助けてあげたいです。

アドバイスお願いします。。







Last updated  2009年08月19日 10時27分54秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年07月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類

毎日雨降りばかりで嫌ですね下向き矢印

洗濯物も部屋干しばかりでショック

早くお日さまのかおを見たいですよね。

 

 

なので

うちの中でまったりと

次女と”ごまぷりん”作りました~。

ごまぷりん

次女 牛乳カップで400cc計って入れて混ぜてます。

私「2カップ入れればいいじゃん。」

次女「いや、100ccを4回入れたいのっ!

効率的でないと思いながらも

夏休みだし本人やりたいらしいので

やってもらいました泣き笑い

きっちりぴったり計ってましたオーケー

本当は私が手を出したい所ですが

ここはぐっと我慢して(笑)。

実はこの場面の前に

袋から粉を出す時に

ポテトチップスの袋を開けるように

ぶぁ--って1箱まき散らかしましたが(実は2箱使ってます)

顔で笑って心で泣いてで(苦笑)。。

手を出しすぎて普段自立を妨げている私なので雫

 

 

 

ごまぷりん2.jpg

中火にかけて沸騰したら弱火にかけて混ぜてます。

しばらくはしましたが

次女「疲れたからお母さんやって~下向き矢印

私「まだちょっとしか経ってないじゃんわからん

次女「もういいのっ下向き矢印ダッシュ

とほほ…雫

 

 

 

ごまぷりん3.jpg

カップに入れて冷蔵庫で冷やしたら出来上がり~OK

次女おたまでカップに入れている最中

熱い1滴のしずくがほんのちょっと指にとび あっちっち炎

次女「熱かったからお母さんやって」

私「まだ1カップ目じゃん。ちょっとだし大丈夫だよ。」

次女「もうお母さんやってって!

ああ~

興味が薄れるとすぐお母さんだわっ。

話は違うが実はうちのマンションペット可で

最近次女がペット(猫か犬)飼ってってせがむけど

こりゃいずれお世話の担当が

母にくること間違いなしだわっ雫

 

 

そんなこんなで旗旗

 

 

 

冷やしておいしく

みんなでいただきました~。

おいしかったです。







Last updated  2009年07月29日 17時19分28秒
コメント(4) | コメントを書く
2009年07月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類

良いお返事をいただけました。

秋にある先生たちの現職教育に

(先生たちの勉強の職員会議のような感じ)

キャラバン隊活動を

入れてもらうことができましたきらきらスマイル

 

最初に期日のメモをいただいた時は

あまりにもびっくりして

固まってました。

 

現実なのかどうなのか

叶った事に

”えッ ほんとっ?????”って

今でも信じられないくらいです。

 

せっかく待ちにまった

お時間をいただける事になったので

大事に

仲間と一緒に

アドバイスをもらいながら

より良い内容になるようにがんばりたいと思いますぐー

 

貴重な時間を空けてくださった

学校側の先生に感謝の気持ちでいっぱいです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年思い続けていれば

”夢って叶うんだな…”って

本当に

”叶うんだな”って 

生まれて初めて実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ここまでの道のり1

ここまでの道のり2

ここまでの道のり3

ここまでの道のり4






Last updated  2009年07月27日 16時29分21秒
コメント(8) | コメントを書く
2009年07月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類

私には長年の願いがあります。

それは普通学級の子供達にも

障碍をもっている子は

自分では一生懸命がんばっても

どうにもならないという

(聴覚過敏や独り言など)

ハンディがある

という

普通の世界と違う感覚をもつ人が周りにいるという

現実の世界を知ってもらいたい。

 

みんなは一生懸命がんばれば

一瞬でできてしまう事でも

自閉症の子は一生懸命がんばっても

そういう風にはみえずに

(見えない障碍なので)

わがままですぐ泣くと思われていたり

心の中で普通に考える事ができる私たちとは違って

口にだして考えるという感覚。。

 

これを娘たちと同じ世代の子供達に知ってもらいたい。

そして誤解をしてもらいたくないと

キャラバン隊として活動してきました。

 

一番の願いは

同じ小学校に通う

普通学級の子供達に

知ってもらいたい

 

きっかけづくりをしたいという事で。。

 

長年願い続けてきた

現職教育なり高学年対象の福祉授業なりを

うちの娘が通っている小学校で

取り入れてくれるかどうかは。。。

 

今日思いきって

また(と学校の方に思われてるかもしれないけれど)

あきらめていないという意向を

プッシュしてみた。

 

明日その回答がくる。。

 

でも

すごく悲しい。。

 

今まで

長年

まって

自分なりには

意見をあげていったつもりでいるけど

自分の説明力が上手でないのか

うまく伝わらず

現在に(何事もなく4年以上そのまま)

至っている。。

 

今日のやりとりも

”そうなんだ。

ぜひやってみましょう♪”

というすごく前向きな感じではないような気がしたし。

 

自分の気のせいならうれしいのだけれど。。

 

 

明日の回答が

悪いものだったら

もしかしたら

この日記は

削除するかもしれません。

(悲しすぎるので。。)

 

情熱を注げば

相手に伝わると信じてきた自分が

今もここにいます。

 

でも

どんだけ

がんばっても

伝わらない人がいるって

分かった場合

 

すごく

悲しくなると

思うので。。

 

もしこの日記をみて

??って思う方がいるかもしれませんが

この活動を通して何をいっているのかといえば

 

ただ

目の前で

差別、偏見

いたずらなからかいを

小学校の登下校中

うちの娘に限らず

特別支援級の子供達に

普通学級の子供達が

あたりまえのようにしていたのを

目の当たりにして

本当に悲しくなりました。

(もちろんすっとんで行って

にらんで言おうとおもったら

その子たちはすぐ逃げていきましたが)

 

無知は偏見をよび

偏見は差別をよびます。

 

からかいで

一生懸命

がんばっている子供達を

いじめるのは

耐えられません。

 

おばちゃんは

そのたび

恐ろしい形相にかしてます!!

 

違いを知ったうえでの

判断は個人の心なので

何も言えません。。

 

ただ

子供のころに

 

障碍あるなしにかかわらず

思いやりとか道徳とか

小学生の心の柔軟で

純粋な時期に

伝えてください。

 

お願いします。。

 

 

 

 

明日が

良い日に

なりますように。。

 

 

本当に

良い日に

なりますように。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







Last updated  2009年07月27日 19時28分22秒
コメント(6) | コメントを書く
2009年06月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類

子供達ってマック好きですよねハート

我が家は週一で夕方療育に通っているので

その帰りはマックのドライブスル-により

ダブルチ-ズバ-ガ-やビッグマックや

飲み物も欲しいと言うので

セットで全員分買った日には

 

そりゃあ~もう・・・泣き笑い

 

お会計の窓口の表示料金が

目玉の飛び出る数字になる事もしばしば号泣

(ス-パ-だったらそこそこの良いお肉が買えるわ~雫

 

 

生れてはじめて今年から

大きな住宅ロ-ンもくみ涙ぽろり

節約にはげむ日々の中で

以前子供達に

「今日はマックよるのやめようか~?」と

言ったら

即却下!

 

まあ

療育(勉強)後がんばったご褒美に

マックというスタイルだったので

 

とりあえず

妥協案として

ドライブスル-して

結局家に帰ってから食べるのだから

セットでなくて欲しいものだけにしようということで可決。

 

それでよかれと思っていたら

次回の療育時に先生に

娘「帰りにマックにいつもよるんだよ~。」

先生「そうなんだ~。何注文するの??」

娘「ダブルチ-ズバ-ガ-セットなんだ~。

あっ、この前はお母さんが

飲み物は家でお茶飲めばいいからって

コ-ラはやめになったんだ~。

節約なんだってスマイル!」

 

 

 

 

顔から火が出そうになりました!

 

 

 

 

まあそんなこんなで雫

財布と相談しながら

毎週ドライブスル-している訳ですが

今回は違ったのです!

 

 

 

なんと

 

 

 

マックでDS

 

 

という恐ろしいもので(爆)

 

 

 

店内入場決定。。

 

(ああ、いち早く帰宅して母にも冷たいご褒美ビールがあ---)

 

 

 

夜の時間帯なのに

マックでDS効果なのか

DSを片手にダウンロ-ドゾ-ンに集まる子供達&親。。

 

お姉ちゃんも頑張るが

混んでいて電波がうまく拾えず

「エラ-になった下向き矢印下向き矢印

もう一度トライしてみるぐー」と

繰り返して時間がたち

 

妹は妹で

母が長蛇の列の注文に並んでいる間

(結局注文まで20分かかった号泣

プレイル-ムで上へ下へと遊びまくり!

母は列からも離れる事ができず

2人の行動を

ひやひやしながら

並んでおりました。

 

まあ大丈夫だったんだけど。

 

このマックでDS.

噂によるとダウンロ-ド内容が

 

毎回新作になるようで・・・雫

 

毎週

あのひとごみごった返しの

マック店内入場に決定なのかっ号泣

 

マックさん

ドライブスル-しながらの

DS対応機能も開発して---っ!!!

 

お財布もだけど

並びながらの

ひやひや精神度も

(わかる人いますよね??)

母はたいへんなので~すっ号泣号泣







Last updated  2009年06月28日 10時55分30秒
コメント(2) | コメントを書く

全207件 (207件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.