000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

あずみの遊印~リンゴの小枝のはんこ屋2代目の悪戦苦闘

2014/02/15
XML
カテゴリ:安曇野
エコの時代はりんごが主役に?

リンゴの木はすべて、冬季に農家の方が不要な枝を切り落としたものを使用しています。
本来ならそれは畑の一か所に集められて燃やされてしまうのですが、私たちは農家の方にお願いして枝を譲り受け、印材として使用しています。

そのほか枝の形いかして 楊仕立て 一輪挿し、ストラップ 製材してスプーンやフォーク
箸おき などなどたくさんのハンドメイド商品に生まれ変わります

安曇野大王わさび農場内にゆめホールに<あづみ野遊印ショップ>があり販売してます
マイ箸作りの体験などもやってます!!

本来なら燃やしてしまうものを使っていますので、今の時代にはとても大事なことなのではないかと思います。

お土産もどこに行っても同じものが売ってます。
どこで作っているかと思えばインドネシアだったり中国製だったり・・

あづみ野遊印は地元のりんごの木、ケヤキを使い
長野県のものを長野に来たお客様にお土産として
また記念の品として思い出と共に持ってかえっていただき
また来ていただきたいと思っています。

こんな当たり前のことをやることが今の時代
時間とお金と手間がかかることになってしまっています・・

お土産が買えれば・・どこでも買えるものでもいい
長野に来て外国製を買っていってもなんとも思わない方々が増えてしまい
安いね!かわいいね!それが全てになっています

あえてあづみ野遊印は長野県のもの!ハンドメイドにこだわりこれからも頑張って行こうと
思っています

こんな私たちのコンセプトをわかっていただき
うちの店の商品を安曇野では「安曇野ワイナリー」さん長野道「梓川サービスエリア上りの売店 「辰野パーキングエリア上り」の売店においていただいています。
よかったらお立ち寄りください


あづみ野遊印のサイトにもどる

muku.jpg







最終更新日  2016/05/26 07:15:34 AM
[安曇野] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.