000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

江里口吉雄の相続FP

PR

Profile


FP2000

Freepage List

2005.10.26
XML
相続破産が静かに浸透しているようです
いまどき本当かな?とも思いますが真相はこんなお話です
地方都市の3男で相続人であるAさんは5年前に父親の財産である駐車場500坪ほどを相続しました
相続税は3000万円ほどです
当時その駐車場からは収入が毎年200万円ほどありましたので土地が売れるまでとりあえず延納にしました
Aさんは東京でサラリーマンをしていたのですが
延納額は毎年150万円ほどで駐車場収入で毎年納税しても50万円ほど余りました
Aさん夫婦は当初この余剰金50万円で海外旅行や温泉旅行などを楽しんでいたのですが・・・・
5年の時間の経過とともにいつも間にか駐車場はがらがら
気がついたら毎年50万円も持ち出しになっていたようです
そしていよいよサラリーマンも定年となり年金生活がスタート
将来が不安になったAさんは土地をすぐにでも売ろうとしたのですがだれも買い手はでてきません
駐車場はさらに空いてきています
納税のために老後資金がどんどん減ってきています
このまま駐車場収入が減り土地も売れないとなるとAさんの老後プランはお先真っ暗です
さあこの先どうなるのか
売れない土地を相続してもどうにもならないということのようです
模擬的相続破産・・・・これはだれにでも起きる可能性があります






Last updated  2006.05.23 11:41:18
[相続FPが日々思うこと] カテゴリの最新記事


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

FP候補生@ Re:26日の日記(10/26) ひどいことが有るんですね。 戦略ミスで…
FP2000@ 境界杭ヲタクになりました エリグチ先生 相続FP候補生です。いつも…

© Rakuten Group, Inc.