022807 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

江里口吉雄の相続FP

PR

Profile


FP2000

Freepage List

2007.06.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 それにしてもこの2007年は毎日のように事件が続き慌ただしい。
またそのニュースは前代未聞の事件ばかりでもう何があっても驚くことがない。
これももはや驚くに値しないユニークな事件が二つある。ひとつは大阪国税局の上席調査官による銀行強盗事件だ。
ただ、事件の翌日の朝日新聞のどこを開いても事件の記事はなかったのがちょっと不思議だ・・・。翌朝、事件を報道する「みのもんた」は犯人の奥さんに同情するようなコメントを残しているのもさらに不思議だ。「奥さんがかわいそう・・。」と犯人をかばって?いるようにも見えた。さらに犯人の名前も顔写真も公表されていなかったのは、法治国家?である日本では当たり前なのかもしれない。そうなると、もしかしたら銀行強盗をやる場合には先に税務署にでも就職してからのほうが家族は救済?されるのかもしれない。
二つ目の事件はとても珍事件でまさに大阪のお笑いの世界だ。府警本部捜査二課の機動捜査隊の小隊長である現職警察官が逮捕され大阪府警が大阪地検特捜部の家宅捜索を受けたのだ。
いつの間にかこの国は、お笑いが現実化して日々更新される国になってきたのは確かだ。国全体がカオス(混沌)となりデジタル世界の生の人間の脳を交叉するシナプス回路との戦いはもう勝負がついてきたのか。コンピュータ将棋が人間の世界チャンピオンに勝つ時代がもうすぐきていると聞く。
毎日が奇怪なニュースというよりもそのこと自体が今の現実であるということで2007年はとにかく面白い時代といえそうだ。今後ともお笑いの事件がどんどん起きてくるのかもしれないがそろそろ飽きてきたような気もする・・・。






Last updated  2007.06.01 15:53:52


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

FP候補生@ Re:26日の日記(10/26) ひどいことが有るんですね。 戦略ミスで…
FP2000@ 境界杭ヲタクになりました エリグチ先生 相続FP候補生です。いつも…

© Rakuten Group, Inc.