2007.07.17

スコットランドは美しい町・・。

カテゴリ:カテゴリ未分類
 シングルモルトの旅を終え帰国した。ほんとうにスコットランドは美しい町であった。町中がどこでも禁煙。ホテルはもちろんレストランや道路すべての公共施設で法律で禁煙となっている。煙草を吸わない国吸えない国スコットランド・・・。シングルモルトを求めてグラスゴーからレンタカーを借りてアイラ島へ。まず最初に訪れたのがLagavulin ラガヴーリン蒸留所。前日に見学の予約をいれていたので気さくなスコットランド美女が案内に現れた。スコットランド訛で少し聞きずらい来英語であるが熱心に案内してくれた。最後にお決まりのテイステイング。アイラのピートの香りが強烈にしてくるシングルモルト。売店で26年と18年のLagavulinをゲット。結局、アイラには5日間滞在してBunnahabhain・ブナハーブン・Ardbeg アードベック・ 7ヶ所の蒸留所を巡ったが、あいにくCaolla カリラ は公開が中止となっていて見学できなかった。また、アイラ島のフェリーから行けないジュラ島はさらなる世界であった。Isle of Jura ジュラを見学出来たのは幸運であった。アイラに5日間のあとスペイサイドの蒸留所に車を移動させ、全行程1000Kmほどのシングルモルトの旅であった。シングルモルトの蒸留所だけの旅というのもいいものである。帰国後、事務所の夜はシングルモルトのバーに変身してくることだけは確かだ。





TWITTER

Last updated  2007.07.18 04:21:32