187514 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

漆黒の蝶

PR

X
2007.06.20
XML
カテゴリ:おりきゃら
えー今日はアンケートの更新日です。

今月のアンケートのテーマは、漆黒の何が面白いか・・!

桜の予想では、 日記の阿呆さに決まってるでしょ かな~?と思ったのですが・・

実際はこうでした↓↓

ランク 項目         投票数 グラフ
1位 管理人が一番面白いだろ 13 46.4%
2位 日記の阿呆さに決まってるでしょ 7 25.0%
3位 小説の暗さだろ 3 10.7%

三位まで発表しました!うーん・・俺が一番面白いのか! かなり以外!

管理人が一番面白いだろはギャグで入れたんだけどなぁ

投票してくれた方々、本当に有り難う御座いました!

驚いた事に何と28票もあったんですよ! もっと少ないと思ったのに!















さて、では此処からはちょこっとオリキャラ誕生伝説(?)を話したいと思います!(いらん

えーっと、現代系のキャラで思い入れがあるのは

野崎稟、社尾嵐、藍川佐伯、草奈亜李李 ・・・この4人ですね。

別に同じ名前だからって桜は特に思い入れなんか無いですよ(ヒドス

寧ろもー桜と一心同体!みたいな?(ほざけ

まぁそれはおいといて・・

あいーたんとしゃーちゃんは、むかしっからこのキャラだったんですよねぇ。

あいーたん→猫娘 しゃーちゃん→居眠り大王 この設定でした。

稟は元もとは女の子だったし、さっちゃんも途中まで女の子になってエロくなって今の感じになったんですよー。(途中の何?

初期設定から変わらなかったのってあいーたんとしゃーちゃんとサクラくらいなんですよねぇ

まぁそれはおいといて(おいときすぎ!

きょーはちょっとさっちゃんの話をしよっかなぁ。

自分と一番良く似てるのってきっとさっちゃんなんですよねぇ

さっちゃんってかーなーりハジメに似てるんですよ(ミュージカルでやるキャラ

さっちゃんはちょー明るそうで実はかーなーりねくらーめんなんです。あれ言ったっけ?(知るか


「・・また頼った」 と 「・・落ちよっかなぁ・・」 と 「・・・な、なんでも・・」

が口癖(わからんわ!


さっちゃんは簡単に説明すると、銀月先生が!!!太陽彼女が!!!!!星が!!!!!わぁあぁ!!!

ってな過去をせおt(解るか!!!!

えー・・はい。えっとーこれまた話は長くなるのですが

何時の時代!?って始まりで、裏路地に棄てられたさっちゃん。

通り過ぎる人々の視界には入ってないのか入ってるのか完全無視されていた。

そんな中、きれーな髪の毛の女の人が通ったんです。(本当は男だけどあまりに綺麗すぎて女と間違えたとか何とか)

さっちゃんついその髪の毛をガシッと掴んではなさなかったそうです。

「・・?なんやお前・・なにしとるん?」

きれーな髪の毛の人は大阪弁でした(決して椿では無い!

その人に連れられてさっちゃん初めて歩いたり走ったり笑ったり・・

とても楽しかった、それだけは憶えているそうです。 これが三歳くらいの時。

さっちゃんは、その人の事を 「銀月先生」 と読んでいました(金八先生とかじゃないよ

色々教えてくれた先生、と髪の色が銀色だったから、だそーです。

月と太陽と星の話はまた後ほど;(え

それから小学校は苛めにあって不登校、中学でやっとオトモダチが出来ました。

その子が太陽彼女、太陽のように明るく笑う女の子だったそうです。

初めて友達が出来た次の日、銀月先生は倒れて さっちゃんの腕の中で死に逝きました。

さっちゃん泣いて学校の屋上から飛び降りようとした その瞬間!!!!!

「藍川君!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

太陽彼女の声が聞こえました。 速く降りてこい みたいな事を言われてさっちゃん何とかおりました。

「命を大切にしない奴なんて大嫌いだ!!!(それ違う」


それで何とか命を取り留めて(?) さっちゃんは何とか銀月先生の残したお金で生きていきました。

しかし中学校二年生の時。 太陽彼女と帰っていたら

ガラスの破片が頬を掠って痛いと思った瞬間、もう太陽彼女はこの世には居ませんでした。

車の先端部分がヘコんでいて、真っ赤に染まっていて

救急車の音が遠く聞こえていたそうです。


それから病院の屋上。 「落ちようかな」 呟いても誰も止めてくれる人は居ません。

さっちゃんは落ちました。 しかし下がコンクリートじゃなかったので死ねませんでした。

嬉しくも何とも無かったそうです。 虚しさだけが残った。

それから、バイトして勉強しての繰り返しで必死に生きてきました。

バイト先で出会った太陽彼女に似ている 星。

つい仲良くなってしまいました、だけど太陽彼女とは別の事をしました。

ドアノブを回してドアを開けた瞬間に 星の足が目の高さにありました。


また落ちようなんてのはもう思いませんでした。 もうどうでも良かった。

それから桜や亜実達と出会って莫迦をやったそうです。 めでたしめでたし


はい。こんな過去背負ってたの(わからんわ!!!!!!!!!

今のはかーなーり(ゆうと風)簡単に説明したからね!これでわかる人すげー!(え

・・はい、今度はもっとちゃーんとかくね(何時

さっちゃんは本当可哀想で莫迦なキャラなんよねぇ。 何でも引きずっちゃうタイプです。



おっと!もう時間なのでこれくらいにしておきましょうか(は?

それじゃあ!まったに!






最終更新日  2007.06.20 12:21:29
コメント(0) | コメントを書く
[おりきゃら] カテゴリの最新記事


プロフィール


黒乃 桜

カテゴリ

バックナンバー

・2021.06
・2021.05
・2021.04
・2021.03
・2021.02

カレンダー

フリーページ

コメント新着

ゆずき@ Re:馬とうまい棒は使い様(01/01) 更新がなくなってもう6年経つんですね、早…
黒乃 桜@ Re:溜め息は、 >>朱季 翼 さん こんにちは! Twit…
朱季 翼@ こんばんは~ Twitterでもお名前同じですか??

© Rakuten Group, Inc.