912533 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

東京湾岸水槽日記

全9件 (9件中 1-9件目)

1

外部フィルター

2013年01月15日
XML
カテゴリ:外部フィルター
週末、外部フィルターの掃除をしていました。
で、雑な作業の結果……。

1301151012
1301151012 posted by (C)kikqq

うぎゃー、やっちまいました!
スピンドルがポッキリと……(泣)。

折れる折れるとは聞いていましたが、
カンタンに折れますね……。

で、これまた聞いていた、
緊急対策を施すことに。

1301151027
1301151027 posted by (C)kikqq

そうです、竹串です。
見た感じは良さそう。

1301151030
1301151030 posted by (C)kikqq

おおっ、これはいけるのでは!

と、思ったのですが、
肝心のインペラの内径と合わず、
装着不可……(がびーん)。

チャームに注文しました……。
こんなパーツが800円とは(泣)。









Last updated  2013年01月15日 10時33分17秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年02月04日
カテゴリ:外部フィルター
続出する★に、もう無理ということで、
ビー用三番水槽(25cmキューブ)に、
小型外部フィルターを導入しました。

こんなことなら、
最初から外部にしておけばいいのでしょうが、
適正濾過とはなんだろうなどと考え、
外掛けフィルターから、
外掛けフィルター直結底面フィルター、
そして外部フィルターとなりました。

私は個人的に、
濾過は過剰なぐらいでいいと決めました。
改造によって水流は調整できるし、
いざトラブルが発生したときに、
許容度が違う気がします。

たったこれだけのことに到達するのに、
ずいぶんと時間がかかり、犠牲も払いましたが、
自分でやってみなければ納得できない性分なので、
致し方ありません……。

で、機種を検討しました。
ほかの水槽で、テトラのパワーフィルターAX-30と
エデェニックシェルトV2を使っていて、
これ以上消費材のストックを増やしたくないので、
このふたつから選択することに。

しかし、この2機種、一長一短。
パワーはエデェニックのほうがあるでしょうが、
濾過槽はAX-30のほうが使いやすく、
自分好みに濾材を選べます。

AX-30の水中モーターは、
夏場、温度上昇の一因となるので、大きく減点となりますが、
静粛性は抜群です。

AX-30の蛇腹ホースと比べたら、
断然エデェニックのほうがスタイリッシュですね。
ただこの蛇腹ホース、案外バカにできず、
取り回しは圧倒的に楽です。

う~ん、どうしようという感じではありますが、
決定的な差は価格だったりします。

通常価格だと4,000円近いエデェニックに比べ、
AX-30は2,000円台。
いくら、この崩壊危機を回避するために、
予算に上限を設けないとしても、この差は大きい。

結局、AX-30をチャームさんでポチッ、2,398円。
(その後セールになってましたが……)。

そして、先に使っていたAX-30から、
半分ほど濾材を頂戴しました。

1102041018
1102041018 posted by (C)kikqq

機種を揃えると、いろいろ流用できるので、
やはり便利ですね。

1102041019
1102041019 posted by (C)kikqq

現状はこんな感じです。
評判悪いAX-30の蛇腹ホースですが、
私はそんなに嫌いじゃありません。

おっと忘れてました、
AX-30は底面フィルター、
ニッソーのスライドベースフィルターに直結です。
なんの加工もなくつきました。






Last updated  2011年02月04日 11時03分59秒
コメント(8) | コメントを書く
2010年04月27日
カテゴリ:外部フィルター
60cm水槽で使っている外部フィルター、
テトラ「AX-45Plus」を清掃しました。

AX-45_02

ブラックスポンジのひとつを、
charm楽天市場店で購入した「ゲルマット」にしています。
めっちゃ茶色ですが、元は白です。

活性炭は「ブラックホール」をそのまま折って使用。

今のところ水質が安定しているので、
あまり変更する予定はありません。

60cm水槽の水替え、フィルター清掃は、
3週間に1度くらいです。
試してはいませんが、
1ヶ月ぐらい放っておいても大丈夫かも。

ダックスC60なので水量は30L弱ですが、
やはり30cmクラスの水槽とは水質の安定度が
ぜんぜん違います。

30cmクラスの水槽は、
立ち上げから日が浅いというにもありますが、
2週間に1度ぐらい水替えが必要です。

産卵や稚魚、稚エビの成長にも格段の差がありますし。

といいながらも、
小型水槽に偏愛してしまうんですけど。







Last updated  2010年04月27日 10時40分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年04月22日
カテゴリ:外部フィルター
60cm水槽には外部フィルター、
テトラ「AX-45Plus」を使っています。

ちょっとしたプチ改造をしてますが、
濾過には関係ないので、その点ご了承を。

まず、AXシリーズで評判の悪い、
黒い蛇腹のホースを使いたくないので、
付属している8ミリのホースを、
ポンプ、シャワーホースに直結しました。

異径ホースコネクターと内径12ミリのホースがあれば、
テープや接着剤など必要なく、繋げます。
ちなみにAX-45Plusに付属するホースは、
テトラの「クールボックスCX-30用ホース」と同じものなので、
長さを変更するときなどは、別に購入することができます。

なかなかすっきりと接続できたと思うのですが、
なにぶん異形ホースコネクターが高いのが玉にキズ。
一個、400円強はするので、
ホースもろもろで1,000円程度の出費となります。

ちなみに内径8mmホースは透明なども試したのですが、
ちょっと色がついてないと汚れが目立ちます。
エーハイムのホースのグリーンには意味があったのだと、
妙に納得しました。

シャワーホースは、AX-45Plusのものは短すぎる気がしたので、
テトラ「ユーロEXシャワーパイプセット60/70/90用」に交換しました。
これはただ挿すだけです。

ほとんど見た目重視のプチ改造ですみません。







Last updated  2010年06月22日 13時27分03秒
コメント(1) | コメントを書く
2010年04月01日
カテゴリ:外部フィルター
いろいろあったテトラAX-45Plusですが、
AX-30と筐体が同じということがわかりました。

で、安いときにスペアとしてAX-30を購入しようと思っていた矢先、
charm 楽天市場店のタイムセールで発見。
なんと2,120円。

ホームセンターなら5,000円ぐらいするからね。
だいたいスポンジやらろ材やらを純正で買ったら
それだけで1,800円。
それにモーター、筐体、ホースもろもろ。

購入です。






Last updated  2010年04月01日 13時00分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月31日
カテゴリ:外部フィルター
テトラからAX-45Plusの蓋が届きました。
正式には「フィルターケースカバー」というみたい。

迅速は対応がうれしいです。

さっそく装着で、当然ですがぴったり。
やっとAX-45が復活しました。

大過なく終わってなによりです。

ちなみに破損したケースカバーは
テトラに送る必要があります。
ま、そうしないと不正を働く人もいるでしょうし。
これも着払いの伝票が入っていて完全に無料。

テトラって好き嫌いの別れるメーカーだと思いますが、
個人的にはポイント高くなりました。






Last updated  2010年04月01日 13時03分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月30日
カテゴリ:外部フィルター
テトラから聞いた話ですが、
AX-45Plusの蓋とAX-30の蓋は同じもので、
流用することができるそうです。

ろ材等も流用できるでしょうから、
セールなどでAX-30を見かけたら
購入しておいた方がいいかもしれません。

2,000円強でろ材からパーツから使えると考えれば
けっこう安い気がします。






Last updated  2010年04月01日 13時03分26秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:外部フィルター
外部フィルターAX-45Plusの破損について、
テトラに電話してみました。

な、なんと、無料で破損した蓋を交換してくれるとのこと。
マジでうれしいです。
テトラばんざーい。

もしお使いのテトラ製品が壊れたときには、
とりあえず電話してみることをオススメします。






Last updated  2010年04月01日 13時04分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年03月28日
カテゴリ:外部フィルター
今週末あたりから水槽の記録をアップしていこうと思ってましたが、
思わぬトラブルに。

一番水槽で使っている外部フィルター、テトラのAX-45Plusが破損……。
ホースの根元からバキッっと。

蓋ごと替えようと、銀座のパウパウアクアガーデンに向かうも
蓋のパーツ販売はないとのこと。

頼みますよ、テトラさん……。
ケース単体の販売までしてるのに。

というわけで、外掛けのテトラAT-30で騙しつつ、
AX-45を修理中。

もしくは安いAX-30を購入して交換するか。
結構痛い出費です……。






Last updated  2010年04月01日 13時04分21秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全9件 (9件中 1-9件目)

1

PR

Calendar

Category

Freepage List

ピンポンパール水槽保存データ【終了】


レッドビーシュリンプ水槽保存データ


ビー・南米モス水槽【終了】


ビー・ミクロソ水槽【終了】


新ビー・クリプト水槽【終了】


ビー・クリプト水槽(復活)【終了】


【継続中】ビー・Newアマゾニア水槽


ビー・フルビック水槽【終了】


【継続中】ビー・旧アマゾニア水槽


ビー・無印ソイル水槽【終了】


ビー・ELOSソイル水槽【終了】


ビー・フルビック薄敷き水槽【終了】


ビー・実験水槽【終了】


【継続中】ビー・紅蜂ソイル30C水槽


【継続中】ビー・サプリソイル水槽


ビー・サプリソイル25C水槽【終了】


【継続中】ビー・紅蜂ソイル水槽


【継続中】ビー・RED BEE SAND水槽


レイアウト水槽保存データ


キューバパール水槽保存データ【終了】


スターレンジ水槽保存データ【終了】


メダカ・ビオトープ保存データ【終了】


フネ保存データ【終了】


ベタ水槽保存データ【終了】


【継続中】グラミー水槽保存データ


ピンポン・ソイル水槽保存データ【終了】


メダカ水槽保存データ【終了】


水泡眼水槽保存データ【終了】


エンドラーズ水槽保存データ【終了】


グッピー水槽保存データ【終了】


リザーブ水槽【終了】


ボトルアクア【終了】


ヘアーグラス水槽【終了】


水草ストック水槽【終了】


江戸錦水槽【終了】


【継続中】ビオトープ保存データ


Recent Posts

Archives

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

Favorite Blog

エビ水槽、食い付き… New! nalfaさん

金魚と亀と着物と sonokodokonokoさん
あなはま水槽館 anahamanoaさん
侘び草・水草物語 悪魔0969さん
   エビと水草と… キボーデコさん
わたしのブログ ブラックファントム89さん
エビネットたかたの… エビネットたかたさん
水槽係のマイペース… 水槽係さん
モアイの熱帯魚日記… モアイ9990さん
aquatimes~aquaと育… masamari73さん

Profile


kikqq


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.