219883 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

海と風

fancrew
October 19, 2020
XML
カテゴリ:介護・看病
ブログの皆さん、こんばんは。
父が病院に、入院してから二週間が過ぎ、母の様子があまり良くなくて、アクアはここのところ、母のそばにいることが多くなりました。
母の寂しさを少しでも埋める為、話を聞いたり、一緒にご飯を食べたりしていましたが、この週末、父の姿をひとめだけでもみたいというので、父の入院している有馬高原病院へ行きました。
やっと、父の姿を影で見る事ができたのですが、父は椅子に座りしょんぼりしている様子でした。夜間せんもうは、落ち着いたようですが、今、自分達に会えば、帰りたいと言うのは解っているから、まだ、会えない!そんな状況で、母は父の姿にかわいそうにと、思うばかりでした。
認知症専門病棟なので、周りの人も父と同じような人ばかりだから、母は父がその中にいることに、耐えられない様子でもありました。
現実とは、本当に残酷です。
もし自分もこんな場所に、入院させられたら!そう思ったかもしれません。
父が早く夜間せんもうの症状がなくなり、普通のグループホームに行けるようになることを祈るばかりです。

重く落ち込む事ばかりなので、気分転換に今日、数年ぶりに美容院へいきました。
実は、7月にブリーチをして、金髪を目指したのですが、やはり自分の力で限界があり、美容院でアドバイスを求めたのでした。茶髪からオレンジヘカラーリングして、かなりオレンジカラーが入りすぎ、会う人に、不評になり、そこからワインレッドを入れて、ようやく、周りからはその色がいいよ!と言われる始末。
カラーは、難しいと本当に思いました。
美容院では、ブリーチより白髪染めとおしゃれカラーを、8対2の割合で混ぜた方が髪にはいいといわれました。
とりあえず、髪の色はやっと落ち着き、当分、この色でやって行こうと思いました。






Last updated  October 19, 2020 11:12:42 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.